ドラクエ スーパー ライト 超 魔王 へ の 道。 【DQMSL】闇の覇者への道襲来級!???系抜き伝説オロチ抜き!【超魔王への道】

【DQMSL】「超魔王への道」に襲来級が追加!30ラウンドミッション攻略法!|GAMY

ドラクエ スーパー ライト 超 魔王 へ の 道

『ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)』は、「フォスタナ地方」の「アルバの洞くつ」をクリアすると、地図ふくびきスーパーを引くことができます。 ゲーム序盤のチュートリアルで引ける地図ふくびきスーパーはメラリザードで固定なので、ここでリセットしないように注意してください。 最初にもらえる3000ジェムで「48時間限定10連地図ふくびきスーパー」を引いて、目的のモンスターが出なかった場合はアプリをアンインストール&再インストールしてやり直します。 48時間限定10連地図ふくびきは、10連のうち9枚目と10枚目が必ずSランク確定という非常にお得なふくびきでリセマラに最適です。 ただしゲーム開始から48時間経過するとふくびき自体が消滅してしまいます。 引き続き課金してプレイする場合は注意しましょう。 超魔王・神獣王 最近では魔王よりもさらに強力で手に入れにくい、超魔王や神獣王というカテゴリが作られました。 これらのモンスターはいつでもふくびきから出るわけではなく、期間限定のふくびきからしか出ません。 もしリセマラするタイミングで超魔王や神獣王が出るふくびきが開催されているのであれば狙ってみることをおすすめします。 実装されている超魔王・神獣王 ・全てを滅ぼす者ゾーマ ・邪神官ハーゴン ・闇の覇者りゅうおう ・神獣王ケトス ・神獣王WORLD どれも強力ではありますが、どちらかというと闘技場向きなので初心者が使いこなすのは難しいかもしれません。 クエストでも使いやすい超ゾーマか、ケトスがおすすめです。 魔神ダークドレアム 破壊と殺戮の神! 「真・魔神の絶技」は物理最強の特技で、クエスト攻略には必須クラスです。 ???系のHPと攻撃力を20%アップするリーダー特性が強力で、ネルゲル、オルゴ・デミーラ、エスタークなどの魔王と組み合わせれば最強の物理パーティが出来上がります。 「すさまじいオーラ」で体技ダメージを与えつつ状態変化解除ができるのも便利で、ため解除効果があるのも地味に便利です。 マスターズGPでの優先度は下がってきましたが、クエスト周回やミッション攻略に欠かせないモンスターで、今でもリセマラでは優先的に手に入れるべき魔王です。 魔界神マデュラーシャ フォースドブレイクで3属性ブレイク! マデュラーシャは属性呪文に特化した魔王です。 フォースドブレイクで相手の耐性を下げて攻撃でき、弱点による大ダメージを狙いやすいのが強みです。 弱点ダメージが1. 8倍になる「獄炎招来」は、フォースドブレイクの特性と組み合わさって非常に高いダメージを出すことができます。 「魔界神の構え」で斬撃と体技ダメージを無効化したり、「ぶきみな眼差し」でメラ・ドルマ・イオ耐性を下げたり、攻撃面以外でも面白い特技を持っています。 クエストを呪文で攻略する際には最強のモンスターなので、リセマラで手に入れるにもオススメです。 マスターズGPではほとんど使われていません。 魔王ウルノーガ オーブのチカラで大幅強化! 「崩壊の一撃」で単体に大ダメージ、「ジゴクロスブレイク」で全体にドルマ系ダメージを与えることができます。 火力が高いだけでなく、「青の衝撃」で魔王バリアを剥がしたり、「ゴールドアストロン」で行動を封じたりといったテクニカルな動きができるのも特徴です。 オーブのチカラの特性がめちゃくちゃ強く、1ラウンド目にパープルシャドウ、2ラウンド目にクリムゾンミスト、3ラウンド目にギガ・マホトラが自動的に発動します。 クエストで使うことはほぼないですが、マスターズGPでは最強の魔王といっていいです。 魔王オルゴ・デミーラ 対魔王の最強体技アタッカー! オルゴ・デミーラは2つの形態を選んで新生転生できます。 怪物形態の「天崩邪弾」は???系のモンスターに対して大ダメージを与える強力な体技で、魔王が多くなる高ウェイトルールほど威力を発揮します。 ???系が少ない場合は「おぞましいおたけび」で状態異常を狙ったり、マ素浸食や体技代償など体技対策をされた場合は「デビルズスペル」に切り替えたり、様々な立ち回りができます。 人型形態は「おぞましいカマ」が非常に強力で、高倍率の上に弱体と魅了効果があり、クエスト攻略で使いやすいです。 どちらの形態に新生転生しても強力なので、2体とも手に入れておきたい魔王です。 デスピサロ/魔剣士ピサロ 耐久型・速攻型の2択! ピサロは魔剣士形態とデスピサロ形態を選べます。 魔剣士ピサロは素早さに特化した性能で、全モンスターの中でも飛びぬけて素早さが高いです。 「神速の一閃」は先手で全体攻撃できる強力な斬撃特技で、みがわりやにおうだちを突破するのに最適です。 魔王調整で「秘技グランドクロス」を習得し、蘇生封じで耐久パーティやゾンビパーティ対策にも使えるようになりました。 通常攻撃が3回ヒットするのも強いです! デスピサロ形態はさすがに使われなくなってきました。 似た役割ならウルノーガを使った方がいいです。 ネオ・ドーク ぬすっと返しで反射! 「ぬすっと返し」は、体技と踊り両方を跳ね返すことができ、破魔天光や咆哮といった強力な特技に対抗できます。 装備やリーダー特性次第ではウルノーガの青の衝撃にも対抗できます。 「悪夢のさん奪」はみがわり無視で全体に踊りダメージを与え、シンプルにダメージソースとしても優秀で、さらにHP吸収状態にまですることができます。 「奈落の風」はねむり付きのランダムバギ系呪文で、ねむりと風の使い手の特性により大ダメージ&高確率ねむりを狙えるのが強みです。 超魔王対策に使えるため、マスターズGPではまだまだ活躍する機会が多いです。 使い手持ちのランダム呪文持ちなので、クエスト攻略に使うこともでき、反射が有効なクエストでも活躍します。 魔壺インヘーラー 息をすいこみ続ける! つねに息をすいこむの特性を持ち、いつでもブレスダメージが2倍になります。 すさまじいオーラやロストアタックなどため解除効果がある特技でも剥がすことができません。 魔王調整で「魔壺の呪縛」がみがわり無視になり、高確率で体技封じ、さらに攻撃ダメージ減少までできます。 ウルノーガ、WORLD、オルゴ・デミーラといった体技メインのモンスターを無力化できるのが強みです。 魔王オムド・レクス 唯一のリバースの使い手! オムド・レクス最大の特徴は「リバース」です。 他に使えるモンスターが存在しないため希少価値が高い特技です。 リバースパーティを組むためには必須のモンスターで、かみさまや超ハーゴンといった耐久系のモンスターと組み合わせると絶大な強さになります。 立ち回りが特殊なので初心者向けではないことと、クエストではほとんど使い道がないので、リセマラで手に入れても活躍させられるのはだいぶ先になります。 闇の大魔王ゾーマ サイコストームで全てを滅ぼす! 「サイコストーム」は無属性のランダム連続呪文で、現状では最強の攻撃呪文です。 クエストを呪文パーティで攻略する際は必須といっていいでしょう。 消費MPが高く長期戦に向いていないのが欠点でしたが、スキルラインでMP回復ができるようになって使い勝手が向上しています。 「真・いてつくはどう」で魔王バリアを剥がすことができ、バラモス、シドー、オルゴ・デミーラといった強力な状態異常特技を持つモンスターと組み合わせると恐ろしい強さになります。 リセマラで優先的に手に入れたい魔王です。 ガルマザード 瞬間火力は絶技越え! 「マ素侵食」で敵を強制的にマ素状態にし、攻撃ダメージを減少させることができます。 味方の火力をアップしつつ敵の火力を抑えられるのが特徴です。 「ハザードウェポン」はマ素状態の敵に大ダメージを与えることができ、斬撃だけでなく呪文が使えるようになったことで立ち回りの幅が広がっています。 リーダー特性の汎用性の高さや、「ダークハザード」の破壊力の高さもあり、闘技場でもクエストでも一線で戦うことができる魔王です。 ハーゴン/破壊神シドー MP回復・状態異常の2択! ハーゴン(シドー)は2つの新生転生を選ぶことができ、どちらも優秀なモンスターです。 ハーゴンは「邪神への祈り」によってMPを大量に回復できるだけでなく、味方全体のHPとMPを回復状態にすることができます。 クエストでは必須になることがあり初心者にはかなりオススメのモンスターです。 リセマラで手に入れておくと有利に進められます。 シドーは「破壊神の叫び」で状態異常に特化しています。 様々な状態異常を同時にかけられるだけでなく、カウントダウン状態まで付与することができます。 毒とマヒの使い手で無効耐性持ちすら状態異常にかけることができ、ひん死でベホマの特性も強力です。 地獄の帝王エスターク 極大斬撃はまさに必殺の一撃! 「必殺の一撃」は単体に極大ダメージを与える特技で、闘技場ではほとんどの敵を一撃で倒せるほどの高火力を出すことができます。 ダークドレアムが魔神の構えを使っていてもダメージを通すことができます。 クエストで使うには燃費が悪いのが欠点でしたが、スキルラインでMP回復を習得すると燃費問題が改善します。 「帝王のかまえ」で斬撃、呪文、通常攻撃を反射しつつ、ちからため状態になれるのも強いです。 大魔王ミルドラース つねにマホカンタで呪文反射! 大魔王形態とおじいさん形態が選べますが、現環境では大魔王形態一択です。 大魔王ミルドラースはメラ系極大ブレスの「煉獄火炎」をメラブレイク状態で撃つことができます。 メラ無効モンスターにも半減で通してマインドを狙えるのが強みです。 マスターズGPではけっこう強い魔王ですが、クエストではほとんど使いどころはありません。 竜王 不屈の闘志でしぶとく生き残る! 竜王は2つの新生転生を選ぶことができます。 竜王形態は以前は非常に人気が高かったですが、今は人型形態でクエスト運用が主流です。 竜王形態は「咆哮」は威力が高く、「くいちぎる」も単体攻撃として優秀です。 不屈の闘志の特性でしぶとく生き残り、りゅうおうの杖との相性も抜群です。 りゅうおう形態は「神速メラガイアー」の威力が非常に高く、メラブレイクでメラ弱点にできる相手なら単体呪文としては最強クラスです。 マスターズGPで使うことはないものの、クエストでは時に必須レベルになるほどです。 闇竜シャムダ 崩壊裂きで魔王を崩壊! シャムダは闇竜のオーラの特性で攻撃・防御・素早さが上がり、「闇竜の構え」で斬撃と体技を反射することができ、さらにつねにマホカンタの特性で呪文も反射できます。 1ターン目の攻撃を反射で耐えて、2ターン目に先制を取って崩壊裂きで攻める戦い方ができます。 崩壊裂きは???系に対して威力が上がり、ダメージ軽減やタップダンスを剥がしてから当てれば絶大な破壊力を出すことができます。 敵が???系であればクエスト攻略でも使えます。 暗黒神ラプソーン 耐久力と破壊力を両立! 「魔弾の流星」はサイコストームに似た無属性のランダム呪文で、呪文耐性ダウンの効果が付いているのが強いです。 「神々の怒り」で???系以外のモンスターに体技の大ダメージを与えることもできます。 「闇の結界」で斬撃と体技を反射したり、HP30%アップのリーダー特性でパーティ全体の安定感をアップさせることもできます。 最近ではマスターズGPで使われることはほとんどなくなりました。 冥王ネルゲル 安定感抜群の物理アタッカー! 人型とムキムキ型の2形態を選んで新生転生することができます。 人型はクエストで使いやすく、闘技場でも使える万能型です。 「黄泉送り」は魔神の絶技に次いで倍率が高い優秀な特技で、ザキの成功率も高めで使い勝手がいいです。 専用装備に追加で絶望の大鎌を錬金すれば一気に相手の能力を下げることが可能です。 ムキムキ型は闘技場に特化した性能で、「超流星群」は無属性体技の強力な特技です。 ただしラウンドの最後に発動しないと威力が落ちてしまうので、アンカーナックル持ちのモンスターが多いマスターズGPではなかなか決めるのが難しいです。 真・災厄の王 真・厄神の絶技で体技耐性ダウン! 新生転生が追加され、「真・厄神の絶技」で体技防御ダウンの確率が大幅に上がりました。 クエストで体技パーティを組むときには必須級の魔王です。 「災いの鉄槌」はHPが低くなるほど威力が上がり、亡者の怨嗟でHP0の状態で発動すれば最大火力を出すことができます。 確定執念の特性で行動保障されているのがメリットですが、ゴルゴナ対策で昇天のヤリを積んでいる人が多く、思い通りに動かすのは難しいです。 大魔王/創造神マデサゴーラ 加速する世界! 大魔王形態と創造神形態を選んで新生転生することができます。 大魔王はスキルラインを習得すると、2ターン先制行動できるようになります。 先制で「ギラグレイド」「不浄の息」「いてつくはどう」の3択が出来るのは強いです。 ハヌマーンやディアノーグの魔王バージョンという感じで、個性的な能力を持っています。 創造神は「不浄の嵐」でダメージを与えながら息防御を下げることができます。 リーダー特性のブレスダメージアップも強力で、クエストでブレスパーティを組むのに重要なモンスターです。 とはいえ、最近はブレスパーティといえばドラゴンパーティなので、実際のところ使うことはほとんどないです。 堕天使エルギオス 物理攻撃を100%回避! 「天使の理」は味方全体の回避率を100%にする非常に強力な補助特技です。 闘技場でもクエストでも非常に有用な特技なので1体は持っておきたいです。 なお、この2つの特技はSランクでも覚えることが出来るので、1体だけ持っている場合はSランク運用するのもありです。 バラモス こんらんブレイクで下克上!? 魔王上方修正により、大幅に性能が上がりました! クエストでは使い道はありませんが、マスターズGPでは混乱の専門家として大活躍します! こんらんブレイクからの「ネクロゴンドの波動」で、混乱耐性持ちのモンスターですら混乱させることができます。 魔王バリアを剥がせるゾーマやバーンなどと組み合わせて使いたいところです。 状態異常に弱かった欠点が状態異常バリアで補われており、ダメージカットの特性も強力です。 新生転生はバラモスとバラモスブロスを選べますが、スキルラインを習得できるのはバラモス形態のみとなります。 ヒヒュドラード 破壊の魔砲で瞬殺! 「破壊の魔砲」は全体に大ダメージを与える無属性呪文です。 「ごう慢な構え」で魔力かくせい状態にすれば、1000ダメージを越える絶大な破壊力が出せます。 「奇怪なオーラ」による体技反射が非常に強く、すさまじいオーラや天崩邪弾など強力な体技を受け付けません。 呪文やブレスに対しては無防備という欠点がありますが、相性がいいパーティにはとことん強い魔王です。 ダグジャガルマ ダースガルマの方が人気がある魔王! 体技を使うと最大HPの半分のダメージを受けてしまう「体技代償の刻印」と、マインド付きランダム呪文の「カオスストーム」が強力です。 この2つの特技はSランクで覚えることが出来るため、ダグジャガルマよりもダースガルマの方がよく使われています。 S以下限定のマスターズGPでは人気が高いモンスターですが、普段はそれほど使われているわけではありません。 大魔王デスタムーア 無限のMPでダブルマダンテ! デスタムーアは2つの新生転生を選ぶことができます。 ムキムキタイプは魔王調整で「疾風連撃」にくじけぬ解除効果が付き、「夢幻の構え」に封印の霧の効果が付きましたが、使い勝手が悪くほとんど使われていません。 顔タイプは毎ターンMPが200も回復し、追加でダブルマダンテを使い続けても最大MPをキープすることが可能です。 マスターズGPではボーナスポイント目当てで使われることがありますが、主力として使うには厳しいです。

次の

「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」で1週間限定10連超魔王フェスが開催

ドラクエ スーパー ライト 超 魔王 へ の 道

変身するタイミングでとくぎの性能が異なる 超魔王の変身後のとくぎにはレが存在します。 レは変身時のタイミング次第で変化し、それに応じて名称と効果が異なります。 【の場合】 レ とくぎ 効果 1 竜の炎息 敵全体にランダムで6回、系の息ダメージを与える。 その後、敵全体を継続ダメージ状態にする。 竜牙 敵1体に、みかわし不可の無属性の斬撃大ダメージを与える。 2 破滅の炎 敵全体にランダムで7回、系の息ダメージを与える。 その後、敵全体を継続ダメージ状態にする。 王の竜牙 敵1体に、みかわし不可と不可の無属性の斬撃特大ダメージを与える。 3 終焉の炎 敵全体にランダムで9回、系の息ダメージを与える。 その後、敵全体を継続ダメージ状態にする。 「」などではね返されない。 覇者の竜牙 敵1体に、みかわし不可と不可の無属性の斬撃特大ダメージを与える。 必ず会心の一撃が発生する。

次の

【DQMSL】「超魔王」とは何なのか?特徴と性能を徹底解説!

ドラクエ スーパー ライト 超 魔王 へ の 道

スポンサーリンク 今回の紹介動画はこちら 『NAITO Game Channel』さん 「【DQMSL】超魔王への道、襲来級30ターン攻略!! 冒険の書780」です。 とっても参考になりますよ! ーーー以下概要欄より引用ーーーー 闇の覇者への道にまさかの襲来級追加!! 地獄級でも十分難しかったよ… ってなことでとりあえずがむしゃらに攻略してみました!! 冒険の書771 【DQMSL】 必見 闇の覇者超検証!! ウルノーガは変身を止める!? 冒険の書774 【DQMSL】 新情報 手動と自動でリバース解除ターンの行動順が変わる!? 当該動画の転載・配布は禁止いたします。 DQMSL 超魔王への道 闇の覇者への道 襲来級 ーーーーーーーーーーーーーーーー あなたのドラクエスーパーライト DQMSL 攻略にお役立て下さい! それではいってみましょう! ドラクエスーパーライト DQMSL 攻略動画はこちら ポイントを明記しておきます。 竜王の魔法耐性を下げておければ尚良しです。 炎を使ってくるので、耐えましょう。 におうが無くても大丈夫だと思います。 斬撃のみ。 ここでどれくらい削れてるかがポイントです。 必要に応じてマイバリもしくはいやしの光で回復しましょう。 耐えましょう。 あとは一気に削るって感じです。 参考 トワイライトメアがとてもいいらしいです。 ヴォルカがいなくてもOK アックルはギスヴァーグとかで代用効くかと思います。

次の