アルトサックス もてる。 サックス|ヤマハミュージックレッスン

サクソフォーン

アルトサックス もてる

Amazon. jp サックスストアについて では 、 、 、 などの有名メーカーのサックスをはじめ、リーズナブルなサックスからハイエンドなサックスまで、 、 、 、 などの種類や値段問わず様々な を取り扱っておりますので、初心者の方からプロミュージシャンの方まで幅広いニーズに対応しております。 は、表情豊かな音色やスマートな見かけから人気の高い で、ブラスバンドやジャズ、ポップス、クラシックなど 幅広く活躍している楽器です。 では、初めて を購入される方の為に、 わかりやすい を設けております。 「何が必要なのかわからない」 「種類がいっぱいあってわからない」 ご安心ください。 初心者の方にオススメのサックスから 、さらに初心者向けの もご用意しております。 、 、 や などの必需品から、持ち運びに便利な。 あると便利で練習がはかどる や 、 に、 を に接続するための もございます。 また、大切な楽器を美しく保つ為の ももちろん多く取り揃えております。 このほか では、 や 、 ご自宅での練習時に音量が気になるお客様へは というという音量を抑えるための商品もご用意しております。 の多彩な商品ならお客様に最適な がきっと見つかります。 ぜひAmazon. jpの をご利用ください。

次の

【楽器あるある】吹奏楽の楽器ならではの性格はある!?

アルトサックス もてる

ぶっちゃけ、楽器が出来てもモテないやつはモテないw サンボマスターって知ってるかい?日本語ロックとして一世を風靡した。 が、ある番組のコメントで、ちっともモテるようにならないと言っていたよ。 良い歌歌うんだがね。 そういう人と会う機会を増やしたいのであれば、サックスもバイオリンも 一通り出来て、ソレ相応の服装をし、尚且つ社交性にも磨きをかけるべきではないかな。 あるいは、育ちの良い家なら、必ずといっていいほど幼少からの教育でピアノや バイオリンをやっているだろうから、それ以外の楽器だね。 はっきり言って楽器を持っていればもてるというのは幻想です。 3さんの仰るとおり、弦楽器と管楽器では単価がまるで違いますので(プロだと弓だけで百万単位です)、ヴァイオリンを持っている方の方がお嬢様である確率は高いように思います。 そしてヴァイオリンの方が上達が難しいことを逆手にとって、まずヴァイオリンを嗜まれるお嬢様をみつけて、「ヴァイオリンを始めたいんだけど独学じゃ無理なんだって?教えてくれないかな?」と接近するというのはいかがでしょう。 ちなみにサックスもゼロからの独学は難しいですので念のため。 A ベストアンサー サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。 ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています テー・サックスに近い低めの音程で。 アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。 同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。 いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアムで練習され、上達されれば自分なりの物を選定出来るようになると思います。 各諧調の音程練習を繰り返し、これを完全にこなせる様になることがその後の上達に繋がります。 腹圧をかけ長く続く腹式呼吸と唇を締める練習も必要です。 運指は自然に身に付くと思います。 音楽的知識をどの程度お持ちかはわかりませんが、自分だけで独学したり、仲間内で練習していては安易な吹き方になってしまい続きません。 ましてジャズにはシンコペーションといって強弱を反対に取る演奏法です。 教習所へ行かれ基礎力を付けることがなによりも重要です。 専門的ではなく、簡単なアドバイスで申し訳ありませんが、独学でテナーサックスをやったことがある者の経験上の話しです。 サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。 ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています テー・サックスに近い低めの音程で。 アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。 同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。 いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアム... A ベストアンサー ヴァイオリンがお好きなご様子を 文面から拝見させていただきました。 さて、15万円の予算でボディとのことでした。 この価格帯で、本当に掘り出し物を 見つけたいというのであれば、 時間と労力を惜しまれない事が必要になると思われます。 この問題は、あなたならば苦にならない事でしょう。 小さな工房を数多く、かつ何度も足を運びましょう。 そう頻繁にHITするものではありません。 具体的にお店や工房をご紹介することは 不適切と思われますので ここでは控えさせていただきますが、 東京、横浜、名古屋、大阪、福岡、札幌等であれば、 自分には心当たりがあります。 ですから、根気強くお探しください。 老婆心ながら一言。 その価格帯といって、 量産品に甘んじない事です。 もう一つ、いくら気に入った楽器があっても、 決して即決しない事をお勧めします。 複数回、日時を異にして、 お持ちの弓で何度も吟味される事をお勧めします。 また、書込みさせていただきます。 いい楽器にめぐり合われます事を 心よりお祈り申し上げます。 Q バイオリン 中古はそんなに手入れが大変? こんばんは。 バイオリンを習い始めて半年の者です。 今まで先生の楽器を借りていましたが、そろそろ自分の物を買ったほうが良いとの事で どう選んだらいいか迷っています。 先生は文京楽器さんと親しいので、そちらのものなら紹介できるそうです。 しかし東京に行くたび、色々な弦楽器専門店を訪ねると、 50年前のヨーロッパのバイオリンの音が、深みがあっていいなぁと思いました。 中古は手入れが大変で、初心者は避けたほうが良いとも聞きます。 これはどれ程大変なのでしょうか? が一方で、中古を扱っているお店の人は「それほど大変でもないよ。 中古が深みが合っていいよ」と言います。 残念ながら初心者なので(まだスズキの2巻目・途中。 第一ポジションのみ) まだ満足な試奏もできてないと思いますし、判断できません・・・。 試奏に必要な技術とは何でしょうか? 最低でもサード・ポジションは必要ですか? よろしくお願いします! バイオリン 中古はそんなに手入れが大変? こんばんは。 バイオリンを習い始めて半年の者です。 今まで先生の楽器を借りていましたが、そろそろ自分の物を買ったほうが良いとの事で どう選んだらいいか迷っています。 先生は文京楽器さんと親しいので、そちらのものなら紹介できるそうです。 しかし東京に行くたび、色々な弦楽器専門店を訪ねると、 50年前のヨーロッパのバイオリンの音が、深みがあっていいなぁと思いました。 文京楽器さんのは、弦楽器フェアできいた200万円のものと 今は販売してい... A ベストアンサー そうですか・・・・・委託販売も買取も無く売るだけと成ると・・・・・ 新品40万は後で安値に叩かれそうですね・・・・・。 1.「最初から良い楽器で練習した方がいいよ。 45万円ぐらいのからかなり音が違うから」 2.「40万円~のを買っても、5年ほど経てば飽きてもっと良いものが欲しくなるよ。 今度は100万越えだ! だから、最初は20万ぐらいのにしといて、貯金に励んだほうがいいよ」 1)の意見も2)の意見も両方とも正しいんです。 考え方の違いだけなのです。 ヴァイオリンの世界は上を見たら何千万。 弓も1,000、2,000万も有りますから(冷汗) オーケストラの方が使用して居るのがこのクラスです。 普通の家庭で趣味でやるなら~~「どの位の金額までで 押さえ、止めるか」なんです。 「幾らかけても良い裕福な家庭なら」何も悩む事は無いんです・・・・・。 恐らく、5年位で 彼方は40万のヴァイオリンでも満足出来なく成るかと思います・・・・・。 また、20万のヴァイオリンで教本のどこまで行けるか・・・・・。 良いヴァイオリンは弾き込んで行くと徐々に本体の水分が振動で飛び、響く様に成って来ます。 本当の響きが出るのは10年では無く、50~100年かかる。 だから厳密には「中古」とは言わない。 ただ表面のニスが非常に柔らかく晴れた日の車内では高温で溶けてしまう程。 ですから本体は専用の布か非常に柔らかいベビーガーゼ(今は無いかも)等で軽く拭くだけです。 あと、乾燥に弱い(湿度30%を切ると割れる可能性も有ります) 趣味の範囲だと良い個体で 新品価格で ヴァイオリン120万、弓50万がある意味で限界です。 だから 新品価格で120万位の中古のヴァイオリンを皆さんが欲しがるのです。 話がそれました。 私はたまたま楽器専門店の貸しスタジオでレッスンを受けてるから良いのですが・・・ もし私が、貴方の立場なら・・・・・悩むけど・・・ヴァイオリンは「弓」と「弓の使い方」だから・・・・・ 40~50万以内の良い弓を先生に依頼して買い、ヴァイオリンは20~30万に抑える。 その内にヴァイオリンに限界点が来るから。 その期間内に貯金をして中古の掘り出し物が出たら 買う。 40~50万の弓なら~新品価格120万クラスのヴァイオリンでも余裕ですから。 貴方とは周りの環境が違うので・・・あくまで私の個人的な考えですが・・・・・。 宝くじで50万当たったら~即、45万のあの弓 買うけど・・・・(苦笑) でも、とても家族には本当の値段は言えません。 そうですか・・・・・委託販売も買取も無く売るだけと成ると・・・・・ 新品40万は後で安値に叩かれそうですね・・・・・。 1.「最初から良い楽器で練習した方がいいよ。 45万円ぐらいのからかなり音が違うから」 2.「40万円~のを買っても、5年ほど経てば飽きてもっと良いものが欲しくなるよ。 今度は100万越えだ! だから、最初は20万ぐらいのにしといて、貯金に励んだほうがいいよ」 1)の意見も2)の意見も両方とも正しいんです。 考え方の違いだけなのです。 ヴァイオリンの世界は上を見... A ベストアンサー 演奏する姿勢はチェロの方が自然です。 バイオリンは初心者の場合アゴが痛くなります。 音程はバイオリンの方が弦が短い分、取りやすいです。 どちらの楽器もある程度弾きましたが、どちらが初心者向きということはないですよ。 細かい 音の 動きができる分、バイオリンの方が曲を演奏するには初心者でも楽しめるかもしれません。 この辺りは好みです。 私は音色でチェロの方が好きです。 「小さいころからやっていないと満足に弾く事もできない」というのは、プロを目指すのでなければ迷信と考えて良いです。 ただ、鍵盤を押せばとりあえず音は鳴るピアノに比べると、ある程度曲を弾くまでは両方とも時間がかかります。 そこは鍵盤楽器と弦楽器の個性の違いです。 バイオリンかチェロ。 お好きな楽器を楽しんでください。

次の

サクソフォーン

アルトサックス もてる

聞くところによれば、タイには相続税も固定資産税も無いそうだ。 そうであれば資産家は子々孫々金持ち。 そうでない人はいつまでもそのまま。 日本では資産家も3代で食い潰すと言われるのとは大違い。 タイは農業国だからイサーン地方も食べるには困らないが、現金収入が少ない。 そこでホップ(バンコクやパタヤに出稼ぎに来る)。 ある者はステップ(ファランの恋人やハズを見つける)。 そして、ジャンプ(ゴールインする)。 つまり、ホップ・ステップ・ジャンプまでこぎ着けば一生楽な生活が期待できると考えるのはこの地方ならではか。 こうしたカップルは少なくないみたいだ。 それが証拠に、ファラン・タイのハーフはあちらこちらで見掛ける。 ただ、全てがウマく行かないとは見聞きした。 全財産叩いた瞬間から金の切れ目が縁の切れ目とばかりポイ捨ての運命とか。 ホームレスになったファラン(邦人も)は数百人は居るらしい。 ファランとは西洋人を総称して指す言葉だが、マイケルさんからは、「コボリも日本から来たファランだよ」って言われたけど、ここに来る外国人を金の生る木として観ているのだろう。 そこを見込んでいろんな人が寄り集って来る。 ソイおばちゃんもが、「コボリ、ミーミヤールーヤング、女はいるの?」 「マイミー、いないよ」 「ネナムハイクンドゥアイ、紹介しようか」 「グレンジャイクラップ、遠慮します」 結論として、深入りせず適度な距離を保って泳ぎ渡るのが正しいタイ滞在法と思うのだが・・・ そんなに暑いですか。 でも年末年初の寒波を思えば・・・、贅沢は言えませんねえ。 大家さんには24日14時頃着予定とremind reservation mail送ったのですが、 返事がありません。 まぁ、届いているとは思いますが。 家では消費税アップ後の節約志向と、相手もいないので缶ビール 2本ほどに抑えていますが、その反動を間もなくアルノタイで 思いっ切り発散したいですね(笑)。 この頃のバーは相手みているのか、金になりそうもない客はほったらかしだから、 オフシーズンといってもモテるとは限らんでしょう。 モテたければ散財しかない、これでしょうね(笑)。 マイケルさん、明日でしたね。 よろしくお伝えください。

次の