クラロワ 最強 デッキ ランキング。 【クラロワ攻略】ユーザーが決める全カード最強ランキング [ファミ通App]

【クラロワ】最強HPランキング!ヒットポイントが高いカードを調べてみた!

クラロワ 最強 デッキ ランキング

Tier4 コンセプトデッキ デッキ名 属性 評価点 順位変動 神 8. 0点 DOWN 魔 8. 0点 - 魔 7. 5点 - 神 7. 5点 - 魔 7. 5点 - 魔 7. 5点 - 竜 7. スキルがバフ系の竜駒とコンボで追加特殊ダメージを与える駒を組み合わせて大きなダメージを狙う戦い方となります。 デッキのバランスが良く組みやすいのが特徴で、初心者の方にもおすすめです。 デバフで「神単デッキ」や「暗黒デッキ」を抑えつつ、「魔フェリヤ」の強力な毒を中心に相手のHPを削っていきます。 「魔フェリヤ」の毒で安定してダメージを与えていけるので事故が少なく、 どんな補正でも勝率が高いデッキです。 神駒も多めに編成することでHPを高く保ち、毒や呪いでライフアドバンテージを取っていく戦い方となります。 特に 無補正やHPダウンで活躍できる強力なデッキと言えるでしょう。 4倍のリーダーバフオーラスキルを持つ「」をリーダーとした攻撃型の神単デッキです。 バフと囁きでATKを上げ、大きな特殊ダメージを与えていきます。 HPも高いので使いやすく、特に 神アップやHPダウンの補正で活躍してくれるデッキとなります。 神駒を増やし続け、中盤以降から強力な特殊ダメージを与えていくことができます。 特に 神HPアップの補正で活躍できるデッキです。 デバフで相手の高火力攻撃を抑えつつ、毒や吸収で攻撃していくのが基本的な戦い方となります。 ATK依存の攻撃をしてくるデッキに対して有利に立ち回れるデッキです。 発動条件が緩い罠を編成することで、相手に大ダメージを与えられます。 高火力アタッカーが多く編成された「」相手に有利に戦えるのが特徴です。 手駒竜鱗の登場によって安定感が増し、多くのデッキに対して優位に立てるデッキとなっています。 ただし、捕食・竜鱗・暗黒のスキルを持つキャラを揃えなければならないため、編成難易度は高くなっています。 4倍のリーダーバフオーラスキルを持つ「」をリーダーとした竜単デッキです。 高火力の竜駒をX打ちし、短いターンで攻め切るデッキとなります。 竜のHPやATKが上昇する竜アップの補正やコロシアム等で活躍できるデッキです。 獄炎スキルの登場により「火炎デッキ」が苦手とする 短期戦向けのデッキにも対応することができます。 終盤はアタッカー駒でバフコンボと繋げて大ダメージを叩き出せるデッキです。 雷撃ダメージは罠や防御に妨害されないため、 中盤以降に安定したダメージを出すことができます。 固定特殊やライフバーストのキャラも共に編成しておくことで、より安定感が増すデッキです。 「ヨシノ」でライフアドバンテージを取り、毒・呪い・吸収といった強力な魔駒で攻めていきます。 また、 神駒を編成できることもメリットで、通常の魔単よりも高HPで戦うことができます。 HPを大きく削られても、高い吸収量で回復しつつダメージを与えることができます。 吸収効果がアップしているウィークリーコロシアムでは無類の強さを発揮するデッキとなります。 罠スキルや、デバフなどを駆使しながら バフで殴っていく特殊な立ち回りが可能です。 「」や「」といった高火力バフアタッカーが必須になるので編成難易度は少し高いです。 「」「」がコレクション限定なので編成難易度は高めですが、 HPアップの補正の時は無類の強さを発揮します。 相手のキャラ駒数に応じて火力が上昇するので 定石とは違った立ち回りが必要となる玄人向けのデッキです。 「」や「」といった全体火炎スキルを持つ駒がキーとなり1ターンで大幅にHPを削ることができます。 オセロで盤面を制圧し相手とのHP差で勝利します。 相手のデッキによって勝率が左右するデッキとなっている上、充分なオセロ力も必要とされるのが特徴です。 「」「」等の強力な呪い駒を多数採用し、相手の手駒を呪い続ける戦い方となります。 耐久デッキにも強くHPアップや魔補正で活躍できるデッキです。 そのため、「ベルゼブブ」などので「」と非常に相性がよく、強力な魔駒を生かしやすいデッキです。 先攻の際は「」をすることで「夜行」を最大限生かすことができます。 バフと囁きでATKを上げ、大きな物理ダメージを与えていきます。 HPが高いので使いやすいですが、Tier2で紹介した神単デッキと比べるとデッキパワーが落ちてしまいます。 デッキパワーでは、「ヨシノデッキ」や「魔フェリヤデッキ」に劣りますがキャラが揃っていると非常に面白い立ち回りができます。 竜鱗や捕食スキルも編成して長期戦に持ち込み、大量の呪いを移す戦い方になります。 関連リンク シーズンマッチ関連記事 シーズンマッチ関連記事 デッキ一覧に戻る 最強デッキランキング.

次の

【クラロワ】最強メガナイトデッキランキング【最新】|ワイズマン

クラロワ 最強 デッキ ランキング

ユーザーが決める! 使える・強いカードランキング 『クラッシュ・ロワイヤル』に登場するユニット、呪文、建物合わせて、全83種類の中で最強のカードを決めるべく、ユーザーアンケートを実施(集計期間は下記記載)。 上方修正と環境がまったく使われなかった彼を1位に押し上げた。 ただ、活躍しすぎたため2018年4月23日のアップデートで下方修正されたしまった。 2位はペッカ、流行りの地上アタッカーに対し強気に出られるところが評価されたようだ。 コスト4にしては働きすぎ。 エリートバーバリアンやメガナイトをものともせず、タワーに攻撃が入れば一撃必殺。 後ろに範囲攻撃ユニットをつければ群れユニットも怖くなくなり、さらに強力に。 さらに、プリンスやダクプリ、こじょババ等の突進系ユニットもこいつとタワーを組み合わせることでダメージを最小限、もしくは完封出来ます。 しかも、意外と侮れないのがそのダメージ。 レベル2になると片方のダメが100を超えます。 つまり、両手分で200ダメージです。 延命すればいくらでも仕事をする。 相手のデッキによってはインドラでタワーを削りにいくことも可能。 ザップを枯渇させやすい。 ジャンプ攻撃が強い弱体化してもまだ強い、エリババを止めれるから。 攻撃力が高い上にHPもかなり高い。 どのカードにも合う。 体力も高い。 攻撃力が非常に高く、メガナイトなどの大型ユニットにも対応できる防衛力の高さ。 31位以下 31位 プリンセス 32位 コウモリの群れ 33位 巨大スケルトン 34位 巨大クロスボウ 35位 盾の戦士 36位 ロイヤルジャイアント 37位 ミニP. A 38位 アーチャー 39位 ポイズン 40位 迫撃砲 41位 ゴブリンバレル 42位 バルキリー 43位 インフェルノタワー 44位 メガガーゴイル 45位 ラヴァハウンド 46位 攻城バーバリアン 47位 ロケット 48位 ガーゴイルの群れ 49位 ボムタワー 50位 オーブン 51位 ダークネクロ 52位 ウィザード 53位 ファイアボール 54位 鏡 55位 矢の雨 56位 ボウラー 57位 ボンバー 58位 レイジ 59位 クローン 60位 マジックアーチャー 61位 フリーズ 62位 エリクサーポンプ 63位 スケルトン 64位 スケルトンラッシュ 65位 墓石 66位 ヒール 67位 60式ムート 68位 ファイアスピリット 69位 スケルトン部隊 70位 ベビードラゴン 71位 吹き矢ゴブリン 72位 大砲 73位 バーバリアンの小屋 74位 スケルトンバルーン 75位 ゴブリン 76位 ネクロマンサー 77位 マスケット銃士 78位 バーバリアン 79位 ライトニング 80位 ガーゴイル 81位 ローリングバーバリアン 82位 ハンター 83位 ザッピー 【全ユニット入手場所一覧】 【最優先でレベルを上げたいカード】 ゲーム情報•

次の

【クラロワ】最強HPランキング!ヒットポイントが高いカードを調べてみた!

クラロワ 最強 デッキ ランキング

デッキ名 評価点 -点 -点 -点 -点 -点 -点 -点 -点 -点 -点 -点 掲載しているデッキについて ランクマッチでの強さを元に決定 この記事におけるTier ティア とは、ランクマッチ環境における強さのこと。 基本的にはTier1が強いとされているが、相性によって不利なデッキも存在する。 Point! このTierランキングは各デッキの流行度も加味して作成しております。 大会優勝デッキをチェック! 「JZL」というユーザー主催の非公式大会が週に1,2回開催されている。 多くのユーザーが参加している大会で、その大会で優勝したデッキを掲載している。 ランキング上位のデッキも! 大会以外でよい結果を残したデッキもいくつか、本人にTwitter上でインタビューを取った上でまとめている。 ランクマッチやランキング戦でよい成績を残したデッキが多い。 格安デッキも悪くない Tier上位のデッキはレジェンドカードを多く使用しており、始めたばかりでは作るのが少し難しい。 無理に強いデッキにこだわるのではなく、格安デッキを組むのも1つの手だろう。 ゼノンザード関連リンク 各種一覧.

次の