にこにこぷん 最終 回。 にこにこぷん(おかあさんといっしょ)のキャラクター・声優一覧!最終回の内容も! | monjiroBLOG

再放送決定!「にこにこぷん(おかあさんといっしょ)」

にこにこぷん 最終 回

8月12日、「おかあさんといっしょ」(NHK Eテレ)の「60年スペシャル」第1回目が放送された。 歴代の「歌のお姉さん」が登場し、過去に放送された「にこにこぷん」も再放送。 Twitterでもトレンド入りするなど、注目が集まっている。 再放送された「にこにこぷん」は、1982年から1992年にかけて放送された着ぐるみ劇。 現在の30~40代が幼少期に親しんだ番組でもある。 その中には育児中の人も多く、親世代からも歓喜の声があがった。 《にこにこぷんは時代をこえ、自分の子どもと一緒に見る日がくるなんて。 朝から涙》 《朝いつものようにムスメとおかあさんといっしょ観てたら、出てきてびっくり ぞわわわわーと鳥肌立った 感動》 《にこにこぷん待機。 じゃじゃ丸、ぴっころ、ぽろり、あの時の男の子は今年パパになったよ。 息子と一緒に見るからね》 「にこにこぷん」は、「じゃじゃ丸」「ぴっころ」「ぽろり」が登場キャラクター。 《よく考えたら、声優やばいな スネ夫とドラミちゃんとフリーザ様やんか 私ってばめっちゃいい時代に生まれたんやな》 《おかあさんといっしょ、懐かしい。 若い子は知らんやろうが、ポロリの声フリーザ様やで》 《にこにこぷん? はビジュアルでしか知らないけど、フリーザ様って中尾隆聖さんだよね? 平成4年生まれとしてはにこにこぷんの次にやってたドレミファどーなっつのれっしーのイメージのが強いなあ》 じゃじゃ丸役の肝付兼太さん(享年80)は、アニメ「ドラえもん」シリーズでスネ夫役を務めた。 ぴっころ役のよこざわけい子(66)も「ドラえもん」シリーズではドラミ役、「天空の城ラピュタ」ではヒロインのシータ役を務めた。 また、ぽろり役の中尾隆聖(68)はアニメ「ドラゴンボール」シリーズでフリーザ役を務めた。 いまや長寿番組となった「おかあさんといっしょ」。 より一層、世代を超えて家族で楽しめる番組に成長したようだ。

次の

[B! テレビ] YouTube

にこにこぷん 最終 回

sponsored link にこにこぷんとは 「にこにこぷん」はNHK『おかあさんといっしょ』で1982年~1992年の10年間放送された着ぐるみを使った人形劇です。 じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろりの3キャラクターがにこにこ島を舞台に楽しく時には喧嘩もしながら生活するというものです。 いまだに3キャラクターは根強い人気がありますね。 ちなみに、3キャラクターの本名と声優さんは• 袋小路じゃじゃ丸(肝付兼太)• ふぉるてしも・ぴっころ(よこざわけい子・及川ひとみ)• みんな結構すごい名前だったんですね・・・ 子どものころは気にしていなかったのに大人になって見ると違った印象です。 DVD「にこにこぷんコレクション」 今回、にこにこぷん放送開始35周年を記念して、第1回放送や最終回、さらにスタジオを飛び出して富良野やオーストラリアに行った「のびのびむらの にこにこぷん」「オーストラリアのにこにこぷん」などが収録された「にこにこぷんコレクションが11月23日に発売されました。 歌だけでも34曲も収録されており聞きごたえのあるDVDとなっています。 封入特典は普段使いもできるトートバッグ DVDの特典としてじゃじゃまる、ぴっころ、ぽろりの3キャラクターがデザインされたトートバッグが付いています。 中にはポケットも付いており普段使いもできそう・・・ ウソです。 30代のオッサンが持って歩くのはちょっと抵抗がありますね。 羞恥心を捨てればなんとかなるかも。 まとめ 30代の幼児期を彩った作品「にこにこぷん」がDVDとなって発売されました。 スタジオ収録のみならず、富良野やオーストラリアでのロケも収録されたかなりレア度の高いものとなっています。 30代の男性が持つにはちょっと可愛らしすぎるトートバッグも特典として付いています。 懐かしい「にこにこぷんコレクション」を購入してみてはいかがですか。 私は購入して子どもと見ようと思います。

次の

にこにこぷん

にこにこぷん 最終 回

にこにこぷんのキャラクターと声優一覧 にこにこ、ぷんのキャラクターの声優さんは、有名な人がたくさん参加されていました。 愛しのメンバーたちと、担当していた声優さんをご紹介していきます! 袋小路じゃじゃ丸 【声】 肝付兼太(代表作「ドラえもん」骨川スネ夫 役) 【特徴】 ・うらおもて山猫(イリオモテヤマネコと「裏表」とのもじり)の男の子。 ・5歳。 ・3人のリーダー的存在。 ・身長は220cm ・シャツからはでべそのお腹がのぞいている。 【性格】 ・力持ちでキビキビ動く。 ・義理人情に厚い親分肌な性格だが、威張りん坊で意地汚い。 ・字を書くことも読むこともできず、数字は4までしか数えられない。 ・母親と生き別れになり、早朝の牛乳配達をしている。 ・子猫のころネズミに鼻をかじられ、それからネズミが苦手に。 フォルテシモ・ぴっころ 【声】 よこざわけい子(代表作「エスパー魔美」佐倉魔美 役) 【特徴】 ・ふんボルトペンギンの女の子。 ・3歳。 ・身長は180cm 【性格】 ・おしゃまでおしゃべりとお洒落が好き。 ・面倒見がいいしっかり者で、とても気が強い。 ・怒ると「ピッコ!! 」と怒鳴ると同時にジャンプして地響きを起こし、2人をよろけさせる。 ・幼稚園ごっこが好き。 ・ペンギンなのにカナヅチで泳げない。 ・4歳。 ・身長は190cm ・家系が海賊で、ピンク色のバンダナをしている。 【性格】 ・有名な海賊「ねこいらず・カジリアッチ」の子孫。 ・カジリアッチ家のならわしとして幼稚園の卒業後に船を与えられ、祖先の隠した財宝を探す旅に出たところ、にこにこ島に漂着し、じゃじゃ丸とぴっころに出会った。 ・頭が良くて謙虚で優しい性格だが、泣き虫ですぐに「ヨヨヨヨ」と泣いてしまう。 ・嫌いな食べ物はピーマン。 見たり名前を聞いたりしただけで寒気がすると同時に気を失うほど。 かしの木おじさん 【声】 高木均(代表作「となりのトトロ」トトロ役) 【特徴】 ・樹齢200年になるかしの木のおじさん。 ・普段は昼寝ばかりしているが、頼りになる人で、島の長老的存在である。 ・物知りで優しく、いつも3人を見守ってくれている。 ・夢は海を見ることで、自分は動けないから鳥や動物に手足になって働いてもらっている。 はなばなガールズ 【声】(DO! ー代表作 不明) ・キラキラ高原に咲く、ケシ科の歌う花4本たち。 ・状況説明から時間経過を歌にして伝えてくれる。 ・夢は「紅白歌合戦」に出場すること。 ・物語の始まりと終わりに登場する。 りんりんとるんるん 【声】 不明 ・天気予報が得意なカエルの夫婦で、7児のおたまじゃくしの親。 ・じゃじゃまるの通訳がないと天気予報が伝えられない。 かもめの郵便屋さん 【声】小林修(代表作「トイストーリー2」プロスペクター役) ・ニコニコ島に手紙を届けているカモメの郵便屋さん。 ・ぴっころ・ぽろりに両親や友人からの手紙や小包を運んでいて、手渡しではなく空中から配達物を落として届ける。 ・「にこにこぷん」の次作品「ドレミファ・どーなっつ!」にも出演している。 くいしんぼうのクマ 【声】 不明 ・姿をあらわしたことはなく、じゃじゃ丸たちの会話の中でのみ登場する。 ・ニコニコ島に住む獰猛なクマとされていて、咆哮だけが時折聞こえる。 ぺぺラ 【声】 田中真弓(代表作「ONE-PIECE」モンキー・D・ルフィ役) ・映画『海だ!船出だ!にこにこ、ぷん』に登場した変なオウム。 ・見た目や口調から女の子に見えてしまう男の子。 ・歌が上手い。 キタン 【声】 (山田康雄ー代表作「ルパン三世」ルパン三世役) 映画『海だ!船出だ!にこにこ、ぷん』に登場した、カジリアッチ船長の子分のキツネ。 3人の中ではリーダー的存在。 お調子者で高慢な性格な為、宝のために仲間同士で争うこともしばしば。 ぴっころを姫と慕ったこともある。 メダルマ 【声】 (田中真弓ー代表作「ONE-PIECE」モンキー・D・ルフィ役) カジリアッチ船長の子分のサル。 3匹のの中では唯一の女性で男勝りで勝気な性格。 その反面、母親に会えないぽろりに対しもらい泣きをするという乙女な部分もある。 サルなので軽々とした身のこなしと好奇心旺盛な心を持っている。 じゃじゃ丸をバナナを餌に子分にしたことがある。 ゴロンザ 【声】 (玄田哲章ー代表作「シティハンター」海坊主役) カジリアッチ船長の子分の巨漢のクマで、気は優しくて力持ち。 いかつい外見に似合わず、友達がいないことを寂しく思っている。 にこにこぷんの最終回 にこにこ、ぷんの最終回は、いつものように3人仲良く、落ち葉拾いをして遊んで、かしの木おじさんに落ち葉で作ったみんなの絵をプレゼントし、「またね」で終わるいつもと変わらない内容なのに、歌やセリフで切ない雰囲気が醸し出されていたグッときました。 2009年に再放送されたにこにこ、ぷんの最終回の録画DVDを発掘しました🧐🧐 明日もここで会おうね~!!的なニュアンスを残しつつ、けれどどこか寂しげな演出を漂わせている、、、ぐッとくるなぁ🥺 当時リアタイ視聴していた方々(親子とも)はどのような印象を持ったのでしょうか。。。 — ごはん。 」というぽろりのセリフと最後の「 明日も一緒に遊ぼうぜ!」というじゃじゃ丸のセリフに 最終回だけどまた会えるというニュアンスを感じました。 にこにこぷん概要 放送期間 1982年 昭和57年 4月5日~1992年 平成4年 10月3日 ストーリー 宇宙のかなたにある地球によく似ている星、「にこにこ島」を舞台に、じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろりの3人が織りなす、笑いあり喧嘩あり涙ありの友情と冒険のストーリーです。 にこにこぷんキャラクター一覧まとめ 「にこにこ、ぷん」には個性的なキャラクターが多く、声優もとても豪華でしたね! 「にこにこ、ぷん」が長く愛されてきた理由がわかるような気がしました。 最終回がみんなの記憶にあまり残っていないのは、これで最後、という終わり方にしなかったところにあるのかもしれません。

次の