顔バレ にじさんじ。 顔バレ・身バレしたバーチャルYouTuberまとめ

愛園愛美の前世や中身(中の人)は?顔バレ身バレの特定は?|more!more!more!

顔バレ にじさんじ

Contents• 鈴鹿詩子とは何者? 鈴鹿詩子は、最近Vtuber界でも話題のにじさんじ所属公式ライバーです。 にじさんじは、いちから株式会社が提供する顔認証アプリのことで、にじさんじ所属Vtuberは、そのアプリを利用してVtuberの活動を行っています。 鈴鹿詩子はにじさんじの2期生としてデビューしました。 公式サイトに〝うたのおねえさん〟と記載されている事から、ファンからも 詩子おねえさんと呼ばれています。 歌のお姉さんといえば、かなり清楚なイメージですよね。 キャラクターも黒髪を後ろでまとめて清楚な感じです。 ですが、鈴鹿詩子は清楚な見た目とは掛け離れたぶっ飛んだ発言が多く、そのギャップで視聴者を楽しませています。 次は鈴鹿詩子をwiki風にご紹介します。 鈴鹿詩子のwiki風プロフィールを紹介! 鈴鹿詩子のwiki風プロフィールになります。 ふりがな すずかうたこ 名前 鈴鹿詩子 プロフィール 愛称:詩子おねえさん 性別:女性 出身地:日本 生年月日:不明 年齢:26歳 身長:159cm 体重:不明 デザイン:ねづみどし 所属:いちから・にじさんじ所属 鈴鹿詩子は清楚系で、まさに歌のおねえさんという属性がピッタリな見た目です。 そんな、清楚な鈴鹿詩子の母性にバブみを感じるリスナーが続出中です。 落ち着いた声質で語る口調がさらにバブみを感じさせます。 そして清楚キャラなのかな? と思いきやショタコン発言や2ちゃんの801版でVIPPERと戦った過去など多くの爆弾発言をしています笑 次からは、そんなぶっ飛んだ発言まで深く掘り下げていきます。 そういう性格がファンからも人気で、もっとファンが増えていきそうですよね! 鈴鹿詩子の動画の特徴 鈴鹿詩子はにじさんじのオーディションに受かって2期生としてスタートすることになった公式ライバーです。 オーディション理由のひとつとして、以前ご紹介した にじさんじ1期生の〝月ノ美兎〟に憧れて、という背景があったからだそうです。 その為かオタクの方向性は違えど、オタクであることや語り口もなんとなーく似てる気がしています! ちなみにですが、月ノ美兎は普段洗濯機の上に配信機材を置いて放送を行っています。 鈴鹿詩子は急いでる時、床にうつ伏せになりながら放送を行っていました。 配信スタイルが普通じゃないところも似てますよね笑 鈴鹿詩子の声優 中の人 は誰? 鈴木詩子はバーチャルYoutuberなので、当然中の人 声優 が存在します。 担当している声優さんの顔などは流出していないのですが、放送事故が起きてしまいあわや特定といった場面がありました。 放送事故については後述します。 機械オンチな中の人ですが、機械オンチだけではなく多くの属性を持っています。 ・腐女子 BL好き ・ボカロP ・お酒が好き ・ショタコン ・元OL ちなみにですが、オタクを隠すため 擬態 、ショッピングやスポーツジムでボルタリングやドラマを観たりといった一般的な趣味も持っているとの事。 加えて妹がいる事でも有名ですよね。 妹さん曰く鈴鹿詩子の性格は童貞で清楚であるほど好きとの事です。 身内からの分析なのでかなり信憑性がありますよね。 包み隠さず趣味丸出しで放送してくれてるのが、ファンとしても親近感が沸いていいですよね。 中の人の年齢は? 毎回の放送でかなりコアな放送をする鈴鹿詩子です。 オタク知識に関してもそうですし、ネットリテラシーに関しても詳しそうです。 そんなぶっ飛んだ発言とは裏腹にしっかりとした一面を持っている中の人の年齢ですが、 アラサーではないかと言われています。 というのも、 2005年1月に勃発した2ちゃんねるのVIPvs801の戦争に参加していた過去があるからです。 鈴鹿詩子雑談 3 801板 VS VIPPER大戦に参戦した話を当時の801板住人視点で語るよ!【にじさんじ公式】 2chでは伝説となっている戦争の生き証人とまで言われています笑 2005年に勃発した戦争なので、現在 2018年 から13年前になります。 仮に、中の人も鈴鹿詩子の設定と同じ、26歳だとしたら当時13歳です。 上記動画内で「課題をやりながら~」と発言しているところがあるのですが、中学1年生で課題とは言わないですよね。 高校もしくは大学生くらいの時期に起きた出来事だと推測します。 加えて、鈴鹿詩子は婚活を行っています。 26歳はまだ焦る年齢ではないのではないでしょうか。 そのことからも、中の人は20代後半から30代前半ではないかと予想されます。 個人的にはアラサーでも人気は絶対に出たと思うので、キャラに合わせる必要はないですし、このまま公表する必要もないのかなと思っています。 ファンの方もきっと、このままつき進んでいくことを望んでいますよね! 絵師 イラストレーター は誰? 鈴鹿詩子のキャラデザは、以前ご紹介したにじさんじ所属の 月ノ美兎・樋口楓と同じ 〝ねづみどし氏〟になります。 ソシャゲのキャラデザやラノベの挿絵もされているかなり有名なイラストレーターです。 にじさんじ所属メンバーは現在Vtuber界でも大人気です。 今後もメンバーを増やしていくかと思うので、ねづみどし氏のイラストを見る機会も増えそうですよね。 生放送の放送事故 鈴鹿詩子は、実は一度放送事故を起こしています。 放送中に内臓カメラが起動してしまって、あわや顔が映ってしまうかという放送事故がありました。 映ったのは 鏡、パソコン、ジップロックといったものだけだったので特定には至りませんでした。 ファンからも顔が映るような放送事故じゃなくてよかったと、安堵のツイートが多くありました。 鈴鹿詩子の発言がヤバイ 鈴木詩子は冒頭でもお伝えしたとおり、ぶっ飛んだ発言が多いです。 そんな鈴木詩子の名言をまとめてみました。 ・バブぅなど鈴木詩子にバブみを感じたリスナーに対して「可愛いし、可哀想」と発言。 ・自身の年齢に対してショタコンな事について「行き場のない母性を抱えている」という名言を残す。 ・「婚活は、やればやるほど幸せ度が減っていく」 ・VIPPERvs801戦争の際「あんた、お尻を見せなさいよ!」「いいからお尻見せなさいよ!」といってVIPPERを圧倒した。 ・「ノンケの方をホモにするのが、バーチャルYouTuberとしての自分の使命なのかなって」という発言をしだす。 とにかく語彙が凄い!発想が凄い!発言が面白い!ここまで面白いバーチャルYoutuberはなかなかいません。 ネット用語やネット上で流行った言葉を使いこなすほどインターネットに精通しているので、オタクであればあるほど鈴木詩子にハマるのではないでしょうか! まとめ ここまでご覧頂き誠にありがとう御座います。 清楚キャラかと思いきや、ぶっ飛んだ発言が多く、それが大人気のにじさんじ所属Vtuber〝鈴鹿詩子〟は如何でしたでしょうか。 本記事を箇条書きにしてまとめました。 ・26歳で歌のおねえさん設定 ・月ノ美兎に憧れてオーディションに応募した ・いちから株式会社が提供するにじさんじアプリ所属公式ライバーの2期生 ・ファンからは詩子おねえさんとして愛されている ・母性が溢れ出ていて、バブみを感じるリスナーが続出 ・ショタコン、オタクなどなど数々の属性を持つ ・VIPvs801の戦争の生き証人として語られている ・イラストレーターはねづみどし氏 ・放送中にインカメラが起動する放送事故を起こしている ・数多くの名言を生んでいる にじさんじ所属Vtuberは、他のVtuberと違い動きがあまりありません。 ラジオ感覚で視聴してる人が多いのかと思います。 そんな動きが制限された中で、こんなにも面白い配信をしているVtuberは他にはいません。 今後にじさんじ所属内でも、バーチャルYoutuber界でも人気になる事間違いなしです! 以上が鈴鹿詩子のまとめでした!.

次の

白雪巴(にじさんじ)の前世(中の人)は愛川菜帆と特定?年齢や顔バレも!|more!more!more!

顔バレ にじさんじ

勇気ちひろさんはいちから株式会社提供のアプリにじさんじで公式ライバーとして活動するVTuberです。 にじさんじで最初期から活動をしている「にじさんじ一期生」の中では設定上最も幼く、いわゆる幼女・ロリとして扱われます。 見た目は青を基調としたフリルのついた衣装に、同じ色の髪をリボンでツインテールにした少女です。 外見がファンタジーチックなのは、彼女は「ぬいぐるみと契約した魔法少女である」という設定がついているからです。 何かと戦わなければならない宿命を背負っているものの、世の中は平和で、一向に戦いなんて起きないため、暇を持て余してしまっているのだそうです。 配信を始めた理由は、親に「スマホ」を買ってもらったから、ということになっています。 天真爛漫であどけなく、年相応にも感じるその言動は、設定崩壊上等、設定は投げ捨てるものといった雰囲気を漂わせるにじさんじライバー達の中にあって、完璧に勇気ちひろさん当初のキャラを守り続けているものであり、その完璧さは視聴者より「プロ幼女」の称号を賜るくらいには昇華されています。 ちなみに視聴者の男性は「にぃに」、視聴者の女性は「ねぇね」と呼称し、その呼称も勇気ちひろさんのキャラ付けをより盤石にするものであると思われます。 配信の内容は主にアプリゲーム、フリーゲームの実況プレイ動画か、雑談放送です。 特にMirrativで主に配信している音ゲープレイは非常に高い腕前を持っており、歌いながらゲームをプレイすることも魅力的な面であります。 勇気ちひろの中の人は顔バレしてる? 勇気ちひろさんもVTuberですから、彼女の声を付けて、彼女を演じるいわゆる「中の人」と言われる人物が存在します。 それに関しては誰であろうと確実であり、例外はありません。 声優募集中の勇気ちひろちゃんです! cacao様 にイラストを担当していただきました。 それこそ何らかの失言や放送事故などから特定されない限りは中の人が誰であるかわからないことが多いのです。 特に勇気ちひろさんはキャラをしっかり守っている分、非常に背後の存在がわかりにくく、特定が難しくなってしまっています。 そんな勇気ちひろさんの発言、挙動の中から、筆者が「背後を特定する役に立つかも?」と思われる情報をピックアップして書き出していこうと思います。 声優は配信に慣れているような雰囲気 勇気ちひろさんは幼女キャラとして配信を行っています。 声や発言もそのキャラに倣って高く可愛らしいものであり、純粋無垢で絵に描いたようなロリっ子のような様相を見せています。 果たして、ちょっと練習したり付け焼刃でここまで幼女らしくキャラクターを作れるものでしょうか。 声も発言も、慣れていなければ咄嗟に出ないようなものばかりではないでしょうか。 中の人の存在を徹底的に臭わせないといったそのスタンスも、ただの素人には難しいと思われます。 現に、同じく一般公募で中の人を募集した、他のにじさんじのVTuberたちは失言の類が無い方が珍しいですし。 恐らく、勇気ちひろさんの中の人はかなり配信と言うものに慣れているのではないのかと思われます。 若しくは、そのように演技をすることに慣れている人、例えば声優の卵や役者の卵などの、セミプロのようなものではないかとも考えられます。 ビキニへの執着 「(着るものは男女問わず)みんなビキニだよ」 「ビキニは素晴らしいです!」 「パレオにも種類があってねー!腰に巻くタイプのパレオとねー、首から全体的に隠してしまう駄パレオがあるんだよっ!」 「ちひろ的にはねー…前が隠れてなければ許ーすーっ!」 「下pp(胸のこと、この場合南半球を指す)が隠れてなければそれでいいーっ!!」 などなど、なぜかビキニについてはかなり情熱的に語っています。 そしてビキニにこれほど執着を見せるようになった原因は、「幼少期にビキニを着た母親が手を挙げた瞬間に見えた下pp」なのだとか。 ここまで情熱的にビキニを語れるは早々居ないと思います。 内容的にも演技として割り切るには難しいのではないかと筆者は考えます。 そのため、勇気ちひろさんの中の人はビキニが好きで、それに対して異様な執着を見せる人物であるのではないかと推測出来ます。 年齢は未成年? その他、語られている情報の中で、「母親に教わったおかげで麻雀が打てる」「某レンタルビデオショップのR-18コーナーに忍び込もうとして、いつも母親に見つかり失敗する」といったものがあります。 どちらもなかなかに個性的な情報であると思われます。 筆者はこの二つの情報から、勇気ちひろさんは麻雀が打てると珍しく、R-18コーナーに行けない年齢の人物であると推測します。 そうなると、勇気ちひろさんの年齢は未成年であるとも考えられるでしょう。 配信が毎日行われない、昼や早朝、深夜の配信が無く、あまりゲリラ配信も行わないということから、YouTuberを専業でやっているわけではなく、何かと兼業していると思えばそれも自然です。 しかしそうなると、場慣れしている感にあまり説明がつかなくなってしまうので、未成年である線は少し薄いかもしれません。 勇気ちひろの中の人像 ここまでの情報で、筆者の推測する勇気ちひろさんの中の人像は• 演じることに慣れている• ビキニに執着している• 麻雀が打てるのが珍しい年齢• YouTuber専業ではない だと考えています。 あくまで現在提示されている情報だけで推測したものなので、大きく違う部分もあるかもしれません。 以上の情報は「そんな考え方もあるか」程度に留めて考えていただければと思います。 今後、彼女が配信を続けていくうちに、キャラから外れて漏らした発言がキーになるかもしれませんので、彼女の正体が気になる人は配信を見逃さないようにチェックしてください。 勇気ちひろのオーディションを受けた人物の動画 勇気ちひろが炎上した理由とは? 勇気ちひろさんは一度だけ炎上騒動したことがあります。 しかしその炎上は勇気ちひろさんが引き起こしたことではなくて、とある配信者が引き起こした事件でした。 炎上は生主による荒らしが原因だった… その内容は、当時Mirrativで生放送を行っていた生主が、自分の放送内で勇気ちひろさんに対して「あんまり好きじゃない」「フォロワー数を盛ってる」と発言した挙句、その発言を受けて面白がった自身の視聴者たちが勇気ちひろさんの放送に突撃していく様を止めずに、笑って見ているだけで止めず、炎上騒ぎを起こさせたというものです。 コメント欄は生主の放送から流れて行った愉快犯の心無い言葉で荒れ、勇気ちひろさんのファンと入り乱れて阿鼻叫喚の事態を引き起こしてしまいます。 更に生主の言動に怒りを覚えた勇気ちひろさんの熱狂的なファンやにじさんじの熱狂的なファンが、当該生主の動画に突撃、同じように批判や罵倒を行い、更に生主の住所も特定されてしまうという大惨事を引き起こします。 事態を重く見た生主は、動画で謝罪を投稿、後に自身のTwitterアカウント、Mirrativアカウントを削除及びログアウトし、表舞台からは去っていきました。 その際の謝罪文が、彼の一連の経緯をまとめた動画の説明文に掲載されています。 現在、その生主がどうなってしまっているか、Twitterもなりすましアカウントが見つかっただけで、判明しませんでした。 恐らくは反省して、もう生主的なことは引退していると思われますが、真相は不明です。 理由はどうあれ、荒らし行為を推奨するのはいけないことだと思いますし、増してやそれを自分の視聴者にさせて、自分は笑って見ているだけなど、生主としては許されざる行為であると言えるでしょう。 今後はこんな事件が起きないことを願うばかりです。

次の

葛葉の中の人(前世)が顔バレ!炎上嫌いは前世が原因!

顔バレ にじさんじ

中の人の声優が誰なのか、発言や声質、出回っている情報から抜粋してまとめていきたいといます。 声を聞く限り、 声優という言葉が思い浮かべると思いますが実際はどうなのでしょうか。 勇気ちひろは過去に 炎上したことがありますが、それは配信者オリガミという人物によって起こされた炎上でした。 しかし、視聴者からは 「やらせ?」などとの意見も挙がっており、配信者オリガミとの関係性などに関しても調べていきたいと思います。 また、勇気ちひろは以前 麻雀のゲーム実況をしていることから、腕前がプロ級と話題になっているので詳しく調べていきたいと思います。 ) 誕生日:7月16日 年齢:10歳 小学小学4年生 愛称:ちーちゃん 好きな食べ物:チョコパイ 好きな飲み物:緑茶 ぬいぐるみと契約し魔法少女として戦うことを決意。 しかし、世界の平和が続いているので仕事が無くなって暇になっている。 なんでも、最近は「スマホ」を買ってもらったことを機に配信を始めたらしい。 放送内容は Mirrativという配信アプリでスマホゲームをやっており、音ゲーが好きで腕前はかなりのもの。 にじさんじで 初のクラウドファンディングを実施し、集まった資金でママにパソコンを買ってもらい、2018年4月25日から本格的にYouTube配信が始まりました。 勇気ちひろは、にじさんじの中で唯一当初のキャラを守り続けていることから、視聴者は 「プロ幼女」との愛称で親しまれている。 勇気ちひろの中の人の声優は? 勇気ちひろには中の人が存在していて、その中の人がゲーム実況や雑談などの配信をしています。 初見の方は声やトークなどを聞いて、まず始めに声優ではないかと思うはずです。 しかし、にじさんじの公式バーチャルライバー達は一般公募で中の人を決めるため、職業が声優の方だけではないです。 まったくの 素人の方が中の人の可能性もありえます。 なので、失言や声に特徴がある方以外には 中の人を特定することは困難になってきます。 それに加え、勇気ちひろはキャラを守り続けているので余計に難しいです。 キャラを守り続けている勇気ちひろは、にじさんじの中で一番謎に包まれている人物で今後の発言などに注目が集まりそうです。 情報が入り次第、更新していきます。 勇気ちひろのオリガミ荒らし炎上はやらせ? 勇気ちひろは人気があるがゆえに炎上問題が以前にありました。 炎上といえば本人の発言や機材トラブルなど自分自身の原因であることが多いですが、勇気ちひろの炎上問題は第三者によって起こされました。 その第3者とは、 ミラティブ配信者オリガミという人物です。 声は名探偵コナンの工藤新一に似ています。 問題になった動画の一部分がこちらです。 配信者オリガミは勇気ちひろが配信している時間と同じ時間に配信しており、罵倒を発して 「声を作らないでください」などと自身のリスナーを使い発言するように誘導していました。 にじさんじのフォロワーが活動開始わずかでありながらも、1000人以上存在することを運営の力により増やしていると発言し、勇気ちひろのファンやにじさんじメンバーのファンが激怒しました。 5チャンネルには「工藤新一特定スレ」が作られ、Twitterアカウントなどから様々な情報が調べられた結果、配信者オリガミの 住所や本名などが特定されるまで大きな問題になりました。 配信者オリガミ自身、反省の意思を見せ謝罪動画を出していました。 謝罪をします。 この度にじさんじの配信者並びにそのリスナーさん方に 多大な迷惑をかけたことを謝罪します。 すいませんでした。 まぁ僕は直接的な暴言を吐いた者ではありませんが、 リスナーをけしかけて誘導したってことは事実です。 認めます。 すみませんでした。 一応にじさんじの配信者さんには直接リプを送って謝っています。 はい、謝罪はしました。 このあとミラティブ並びにTwitterの垢を削除 またはログアウトして反省したいと思います。 本当にすみませんでした。 現在はミラティブやTwitterのアカウントは削除され、 公式には活動休止しています。 この炎上に関して、にじさんじの根回しによって行われた炎上なのではないかと思う人もいると思います。 いわゆる、 「やらせ」ですね。 勇気ちひろの人気や知名度を上げるための やらせの可能性は低いと思います。 やらせであっても今回の問題は自身のリスナーを使って行われたことで、ネット配信者として許される行為ではありません。 これがやらせだと発覚した場合の運営のリスクを考えれば、やらせではないと考えられますね。 人気者には、何かしらのトラブルがつきものですが応援していきましょう。 勇気ちひろの麻雀はプロ級? 以前、勇気ちひろは麻雀ゲーム実況を配信していました。 動画を見て頂けたら分かりますが、すごい楽しそうに麻雀ゲームをプレイしています。 また、勇気ちひろにより麻雀講座も行われていました。 麻雀のルールも熟知しており、まさか麻雀歴も長いのかも!? 勇気ちひろが 麻雀を打てるようになったきっかけはお母さんで、「人が足りない時、ちーちゃんが打てると助かる」ということで初めたそうです。 麻雀の腕前もかなり良く、勇気ちひろと麻雀をやりたいと願うファンも多いです。 可愛らしいロリボイスからは想像できない発言をする姿に惹かれる方も多いのではないでしょうか。 炎上は人気者につきものですが、負けずに頑張ってほしいですね。 今回は「勇気ちひろの中の人の声優やオリガミ荒らし炎上はやらせ?麻雀はプロ級?」をテーマにまとめていました。 皆さんでにじさんじのメンバーを応援していきましょう。

次の