甘露寺密林ミニキャラ。 オメルタ ラバーストラップ 瑠夏

スマブラ (すまぶら)とは【ピクシブ百科事典】

甘露寺密林ミニキャラ

げーむさん、こんばんは。 最近読んだ本・マンガや見た映画の話です。 星は、私の評価。 独ソ戦がいかに悲惨だったのか、よーくわかりました。 どう恐ろしいのか。 「対立する二つの世界観のあいだの戦争。 反社会的犯罪者に等しいボリシェヴィズムを撲滅するという判決である。 共産主義は未来へのとほうもない脅威なのだ。 われわれは軍人の戦友意識を捨てなければならない。 共産主義者はこれまで戦友ではなかったし、これからも戦友ではない。 みなごろしの闘争こそが問題となる。 もし、われわれがそのように認識しないのであれば、なるほど敵をくじくことはできようが、30年以内に再び共産主義という敵と対峙することになろう。 われわれは、敵を生かしておくことになる戦争などしない」 ソ連はソ連で、コミュニズムとナショナリズムを融合させました。 かつてナポレオンの侵略をしりぞけた1812年の「祖国戦争」になぞらえ、この戦いは、ファシストの侵略者を撃退し、ロシアを守るための「大祖国戦争」と規定しました。 対独宣伝に従事していた作家イリア・エレンブルグは、ソ連の機関紙『赤い星』に、激烈な筆致でこう書きました 1942。 「ドイツ軍は人間ではない。 いまや『ドイツの』という言葉は、もっとも恐ろしい罵りの言葉となった。 [中略]もし、あなたがドイツ軍を殺さなければ、ドイツ軍はあなたを殺すだろう。 ドイツ軍はあなたの家族を連れ去り、呪われたドイツで責めさいなむだろう。 [中略]もし、あなたがドイツ人一人を殺したら、つぎの一人を殺せ。 ドイツ人の死体にまさる楽しみはないのだ」 著者によれば、独ソ戦におけるこうした重要な局面が、日本ではほとんど理解されていないそうです。 独ソ戦といえば、ドイツ国防軍の将官の回想録や第二次世界大戦に関する翻訳書等を通じて、一部のミリタリーファンに、もっぱら軍事的な背景や戦争の経緯などが知られるばかりでした。 しかし、そのような翻訳書、もしくは、それらをもとにした著作は、今となっては問題が少なくなかったことも明らかになっています。 ドイツ軍人たちの回想録の多くは、高級統帥に無知なヒトラーが、戦争指導ばかりか、作戦指揮にまで介入し、素人くさいミスをくりかえして敗戦をまねいたと唱えました。 死せる独裁者に敗北の責任を押しつけ、自らの無謬性を守ろうとしたのです。 ヒトラーが干渉しなければ、数に勝るソ連軍に対しても、ドイツ国防軍は作戦の妙により勝利を得ることができた。 そのような将軍たちの主張はまた、ソ連の圧倒的な軍事力と対峙していた冷戦下の西側諸国にとっても、都合のよいものでした。 『砂漠のキツネ』『バルバロッサ作戦』『焦土作戦』など一覧の著作で知られるパウル・カレル。 ナチス政権のもと、若くして外務省報道局長の要職についた人物です。 彼の著作は、日本でもベストセラーとなり、広範な読者を獲得しました。 研究者のなかにも「歴史書」として依拠する者がいたほどです。 しかし彼の著作の根本にあったのは、第二次世界大戦の惨禍に対して、ドイツが負うべき責任はなく、国防軍は劣勢にもかかわらず、勇敢かつ巧妙に戦ったとする「歴史修正主義」でした。 現在、欧米諸国の学界では、カレルの著作は読者の理解をゆがめるものとされ、一顧だにされていません。 ドイツにおいては、彼の諸著作は、上梓以来、版をあらためては刊行されつづけてきましたが、2019年現在、すべて絶版とされています。 Amazonより抜粋 「これは絶滅戦争なのだ」。 ヒトラーがそう断言したとき、ドイツとソ連との血で血を洗う皆殺しの闘争が始まった。 日本人の想像を絶する独ソ戦の惨禍。 軍事作戦の進行を追うだけでは、この戦いが顕現させた生き地獄を見過ごすことになるだろう。 歴史修正主義の歪曲を正し、現代の野蛮とも呼ぶべき戦争の本質をえぐり出す。 【著者からのメッセージ】 第二次世界大戦の帰趨を決したのは独ソ戦であるが、その規模の巨大さと筆紙につくしがたい惨禍ゆえに、日本人にはなかなか実感しにくい。 たとえば一九四二年のドイツ軍夏季攻勢は、日本地図にあてはめれば、日本海の沖合から関東平野に至る空間に相当する広大な地域で実行された。 また、独ソ戦全体での死者は、民間人も含めて数千万におよぶ。 しかも、この数字には、戦死者のみならず、飢餓や虐待、ジェノサイドによって死に至った者のそれも含まれているのだ。 そうした惨戦は、必ずしも狂気や不合理によって生じたものではない。 人種差別、社会統合のためのフィクションであったはずのイデオロギーの暴走、占領地からの収奪に訴えてでも、より良い生活を維持したいという民衆の欲求……。 さまざまな要因が複合し、史上空前の惨憺たる戦争を引き起こした。 本書は、軍事的な展開の叙述に主眼を置きつつ、イデオロギー、経済、社会、ホロコーストとの関連からの説明にも多くのページを割いた。 これが、独ソ戦という負の歴史を繰り返さぬための教訓を得る一助となれば、著者にとってはまたとない歓びである。 歴史・世界情勢・科学など、私に興味にある事項を、わかりやすく、かつ、おもしろく、説明してくれます。 げーむさんもたぶん、ご覧になったことがあるのでは? もともと頭のいい人が、しくじり先生などで鍛えられ、プレゼン能力も手に入れました。 本を読み、その内容を、卓越した能力でプレゼンしてくれます。 動画で授業をするってのが、まさに天職としか思えません。 てなぐらい、毎動画毎動画、クオリティが高い。 しかも、ほぼ毎日アップするスピードの速さ。 わかりやすさ、おもしろさ、スピード。 Youtube界の池上さんといったところでしょうか。 実際、あっちゃん自身が池上さんの本を読んで、それを解説するってこともしてくれてます。 本を読むのが苦手だ!って人にも、知識を分け与えてくれてるわけで。 その点では池上さんを凌駕してるような気も。 池上さんは日本の宝。 そう考えてます。 あっちゃんも日本の宝。 そう思うようになりました。 どんだけすごいんだよ!!!! あっちゃん、かっこいい!!!! 心の底からそう思ってる私がいます。 私が許せないもの。 それはクチャラーです。 口を閉じたまま咀嚼できない人たちの総称ですね。 クッチャクッチャクッチャクッチャと音と立てて食べる人たち。 まったく理解できません。 きょうトンカツ屋さんで食事をしたのですが、 向かいのテーブル席のおじいちゃんが、真正のクチャラーでした。 そのおじいちゃんは、おばあちゃんといっしょにいたんですが、 おばあちゃんは慣れきって、何にも苦にならないんでしょうね、きっと。 ちなみに、私の父もかなりのクチャラーです。 ですが、おこりんぼなので、注意できません。 注意しても、「おまえは細かすぎる」と怒りだす決まってる 父と同居してる母に指摘したら、母はまったく気にならないようでした。 トンカツ屋のおじいちゃんと同じ構図ですね。 こうしてクチャラーは、矯正されないまま、クチャラーのまま一生を過ごすのでしょう。 あと父は、くしゃみのときに口を手でふさがないことが多い。 そのくせ、ヘビースモーカーなせいか、よくむせる なので、食事のときは、絶対に正面向かいには座らないよう気をつけてます。 おっと。 いつのまにか、ただ単に父への文句に 笑。 クチャラーに話を戻しますと。 矯正の機会がないという意味で、おこりんぼの男性に、クチャラーは多いような気がします。 てゆーか、女性でクチャラーって、少なくとも私は見たことないカモ。 あと、若い人にも、ほとんどクチャラーはいませんね。 なので結果的に、私が見るクチャラーにかぎっていえば、ですが、 ほとんどが高齢 少なくとも50代以上 男性の気が。 げーむさんのまわりに、クチャラーっていません? 遭遇したとき、どうなさってます? とくに、身内がそれだったときの苦悩たるや...。 最近ガッカリしたこと。 近所のスーパーで買ってたお気に入りの味海苔のラベルが微妙に変わっていた。 「同じメーカーだし、あまりない塩味の味海苔だから変わってないでしょ」と思っていつものようにまとめ買いをしたら・・・ 「全然味違うじゃん!!!」 食品添加物を使ってないから身体に良さそうとか、東北の海苔を使っているから震災支援になるとかあるのでしょうけど・・・ 「そうじゃない!!お気に入りのが良い!!!美味しいが正義!!!!!」 ・・・まあ、別のお店でこれまでの海苔を無事にGetしたので、良かったですけど。 >iPhoneです。 11Pro金512GB。 純正ケース赤5千円と合わせて、16万。 高っ!!!! おおおおおおおおおおっっっっっ!!!! これはまた高額なお布施を! いいなぁ〜〜〜〜 動作も軽いんだろうなぁ〜〜〜〜 ああ〜〜〜新しいスマホ欲しいなぁ〜〜〜〜 >原因がわからないと、再発予防策もとれないし、困りますよね。 もしかしてっ!!! 新しいPC買えっていう神様のお告げなのかなぁ〜〜〜 現実逃避 >マッサージというスーパーすばらしい奥様のサポートが得られるのは、何にも代えがたい気も。 確かに妻のマッサージや対処で随分助かりました。 重いものを持つのも手伝ってくれますし。 今までは身体が不調でも年老いた両親に無理はさせられなくて、ひとりで頑張らなければいけませんでしたから。 >げーむさんとしては、甥っ子が来たほうがうれしーんですか? >1時間・2時間つづくと、だんだんイライラしてきちゃうかも。 私だったら。 はい、おそらくtanettyさんとほぼ同じ感覚かと 笑。 >どうも、請求漏れがあったらしくて、今度払いに来てくれって。 ¥500払いに来いって、交通費の方が高くつきそうな・・・ 私の周りでは、こんな話聞いたこと無いですね。 >いまは良くなりましたか? >少しでも良くなっているといいのですが。 ありがとうございます。 おかげさまでしっかり回復しました。 今また少し痛いのですけど 笑。 まあこれは職業病ですから仕方ないですね。 >いや、「いいときはいい」って、それじゃプロじゃないと思うんですけど 笑。 ディープなFANはそんな所も楽しめるのでしょうね 笑。 >そういう発想はゼロでした。 自分の耳に合う耳栓がなかなか無いんですよね。 イヤホン用のイヤーピースってかなりの種類が販売されているので、利用できればピッタリで快適な耳栓になりそうだなと昔から思ってました。 ><乃木坂46「マウスダイナー 第2弾 ウェブ動画」フルVer. |マウスコンピューター> このCMシリーズ、下手なお笑いネタ番組よりもずっと面白いですよね。 youtubeなんかを観る時に流れるCMでしっかり観るのってこのシリーズだけかも。 おかげで覚えられそうです 笑。 >結局、新キャプテンは、まさかの先祖がえり。 >「まなったん」こと秋元真夏 26 でした。 ><ぶりっ子に肯定的な3人と適任だった秋元真夏> この動画を観る限りは、全く嫌な印象はもちませんね。 とても良いと思います。 この動画ではキャプテンの適正は解りませんけど 笑。 >上のマウスの動画見てると、マウスのPCでいいかな…っていう気になってきちゃいませんか。 現在、主に使っているPCが「マウス」なので全然問題はないですね 笑。 >この乃木坂の新曲がいま、めっちゃお気に入りで、毎日聴きまくってます。 確かに王道のアイドルソングという感じがします。 柔らかい感じがして、色々ギスギスしていたこの業界のイメージが和らぎそうな良い曲です。 >だって、食べてみたいのに、ぜんぜん見たことない!!!!!!!! 最近でもいくつかのメーカー 別の都道府県 のものを見かけたので、ローカルのものではないはずです。 ちょこちょこ「おつまみコーナー」を覗いていれば見つけられるはず! >政府がキャッシュレス決済をすすめてますが、初期投資に対する補助金とか、何かあったんですかね? たしか、中小企業の軽減税率対応レジの導入には補助金がありましたね。 ウチではレジなんて使っていませんし、今後も使う予定が無かったのでよく調べてなくてハッキリしたことはわかりませんけど。 どちらにしろ、軽減税率が関わるようなスーパーなどの小売店は、これまでのレジだと対応してないので新規導入するところが多いでしょうね。 キャッシュレスに関しては、初期投資に対する直接的な補助というのは思いつきませんが、消費者に対しての還元ならばありますので、そこで数パーセント違えば競争力に差ができてしまうということで、キャッシュレスを導入する店舗が増えているのだと思います。 >阿部真央が、こんな感じの楽曲群を生み出してくれたように、です。 癒し系ですね〜。 疲れが溜まっている時にエンドレスで流していたい感じです。 >中国のSFです。 スゴイ。 ビックリしました。 これ、tanettyさんの解説だけでもかなり面白そうですね。 >恐ろしかった…。 独ソ戦がいかに悲惨だったのか、よーくわかりました。 更に恐ろしいのは、過去の話というだけではなく、現代でも似たような考え方で行動する国、企業、人間が居る事です。 今でも世界のどこかで戦争が行われていて、独裁政治による惨殺も行われています。 勝者とされる者は自らの過ちを認めることは無い。 死人に口なし。 他を過剰に非難する者は自らが「そのことで」非難されるべき者である。 人間が文明を持って長い年月が経ちましたが、今に至るまでなんら変わらない現実です。 まともな道徳観を持っていれば、これだけの悪夢が繰り返されていれば理解できそうなものですが、現実には「道徳観を持ち合わせていない者」が「過去の権力者もうまく行ったのだから自分も」と考える材料にしかなりません。 こういう話は良い意味で学習する人もいれば、悪い意味で学習する人もいて、「人間みんなが平和に生きる事って無理なのか」と絶望を感じてしまうこともありますね。 >ここんとこ、『中田敦彦のYoutube大学』をよく見ています。 観たことあります。 マシンガントークで畳みかけるので好き嫌いは分かれるかもですが、基本的な教養を得ることにすごく役に立ちそうです。 言葉数は多いですが、知識量自体はそんなに多くないので、憶えやすそうですね。 結構な頻度でCMが入るのが鬱陶しいですけど。 この動画の更新数と視聴数を考えると相当稼いでいそうで、色々な意味で「頭いいな〜」と感心します。 >私が許せないもの。 それはクチャラーです。 私も昔、相当気になりましたね。 私がまだ子供の頃の話ですが、ウチでも祖父や父がクチャラーで、私たち兄弟が「口を開けながら噛むの止めて!下品で恥ずかしい!!」と言い続けたら意識するようになったのか、多少は改善しましたね。 言うことを聞かない人に「恥ずかしい」は割と効きます 笑。 >ナンダカンダとストレート勝ち。 よかったです。 >勝てる気がしないですが 汗 、全力で応援します!!!! まあ、仕方ないですがやっぱ中国強いですね。 プレイしているバレーの質が違う感じです。 これを超えていくのは容易ではないですが・・・頑張って欲しいです。 めっっっっっっっっっっちゃナットクーーーーーーーー!!! と思いましたので、とりあえずそこだけ先に。 >数パーセント違えば競争力に差ができてしまう なるほどです。 確実にそれですね めっっっっっっっっっっちゃナットクーーーーーーーー!!! >言うことを聞かない人に「恥ずかしい」は割と効きます 笑。 あああああああ。 そっかーーー。 アドラーが提案するように、「相手の行動の非」でなく、「自分の気持ち」を伝える。 「不快」というい言葉を、いかにやわらかく言い換えるか。 それだけに集中してました。 「あんまりいい気持ちはしない」とか、です。 その言い方だと、父は怒るだけで、聞く耳もたないだろうなぁ、と推測していたわけです。 「恥ずかしい」だと、「私が恥ずかしい」という「自分の気持ち」です。 と同時に、 「やめないと、あなたが外で恥ずかしい思いをするんだよ」という 実にさりげない注意勧告にもなりますね。 めっっっっっっっっっっちゃナットクーーーーーーーー!!! げーむさん、天才としか!!! すばらしい言葉を教えていただき、ありがとうございました。 女子バレーアメリカ戦もひかえてますので...。 それまでに食事とんないと。 では、いったんこれにて。 残りのレスはまた後日。 >「全然味違うじゃん!!!」 それはたしかにガッカリだぁあああああああ!!! でも、味を変えるなら変えるで、明記しとかないとダメですよねー。 だって、その味を期待して買ってるわけで。 生産者側としては「改良」のつもりでしょうから、 「改良しました」でもなんでもいいので、 なんか「変わったんだな」ってことを示唆しといてくんないと。 >「そうじゃない!!お気に入りのが良い!!!美味しいが正義!!!!!」 まったくです。 >・・・まあ、別のお店でこれまでの海苔を無事にGetしたので、良かったですけど。 二重で。 たいへんでしたね。 >これはまた高額なお布施を! Yes! 信者としての、神聖なる義務です!!!! >動作も軽いんだろうなぁ〜〜〜〜 その代わり、めっっっっっっちゃ重いです。 指と手首に負担がかかりまくり。 新型の中ではいちばん小さく軽いもの、としてProを選びました。 それでもでかいし、重い!!!! ケース込みですが ・11Proは210g ・5Sは130g ・touch6は98g 寝っ転がって使うときはいつもtouch6です。 それに慣れてるので、11Proはひたすら重い!!! そして、15万を買ったということで、お財布のヒモがユルユルです。 純正ケース5千円を買ったのに、重すぎるってことで、 なななななんと、軽量ケース5千円を、さきほど発注しちゃいました。 あわせて、ケースだけで1万円超。 15万を生かすため…と自分に言い訳しながら 泣。 そういえば、以前に買ったFire8は、たしか5千円でした。 タブレットとケースが同じ値段って、どういうことだよ!!! とツッコミしまくりんぐです。 と、ディスってばかりではナンですので、褒めときますと。 顔認証は便利です。 いちいち押さなくても勝手にやってくれる。 ホームボタンなしも便利です。 押すのは力が要りますからね。 ApplePay、初めてのときはよくわからず、緊張しました。 近所の薬局は使えたので、今後はクレカを持ち歩かなくてもいい? と思ったのですが、近所のスーパーではApplePay不可だぁああああ! いまんところ、私の場合、中途半端な感じです。 >ああ〜〜〜新しいスマホ欲しいなぁ〜〜〜〜 税込で8は約6万、XRは約7万、11は約8万からです。 重いのが苦にならなければ、XRはコスパ面でオススメです! でも、ゲームさんの場合、お仕事で使う写真が大切なんですよね? となると、11のカメラは悪くない選択かと。 >新しいPC買えっていう神様のお告げなのかなぁ〜〜〜 > 現実逃避 そこもいっときましょう!!! もうじきWindows7のサポート切れなので、私も迷い中。 >確かに妻のマッサージや対処で随分助かりました。 >重いものを持つのも手伝ってくれますし。 ホント、奥様はスーパーマンですね。 てゆーか、いまどきは性差別に配慮して、スーパーヒューマンとかいうのかしら。 >¥500払いに来いって、交通費の方が高くつきそうな・・・ ですよねー。 って、結局あれから払いに、まだ行ってませんが 笑。 >おかげさまでしっかり回復しました。 ふう、よかったー。 >今また少し痛いのですけど 笑。 けっしてご無理をなさらなずに。 あせらずに、ですよ。 ><乃木坂46「マウスダイナー 第2弾 ウェブ動画」フルVer. |マウスコンピューター> >このCMシリーズ、下手なお笑いネタ番組よりもずっと面白いですよね。 ご覧いただいたのですね。 けっこう長かったのに。 ありがとうございます!!! >おかげで覚えられそうです 笑。 げーむさん、乃木坂の話題にはウンザリかと思いますが、もうちょっとだけお付き合いくださいな。 乃木坂シロウトがおぼえておくべきメンバーは、 「エース」というくくりで見たとき、次の4人だけです。 白石麻衣、齋藤飛鳥、与田祐希、遠藤さくら。 ご存じのとおり、白石麻衣は1期生の、そして乃木坂のエース。 斎藤飛鳥も一期生ですが、白石の引退もそう遠くないなか、少しずつエースの座を引き継ぎ中です。 西野七瀬がセンターだった曲をライブ等で披露するとき、基本的に齋藤飛鳥がセンターで歌ってます 与田祐希は、3期生の出世頭。 飛鳥のあとにエースになることは間違いありません。 遠藤さくらは4期生ですが、与田ちゃんの次のエースとなるべく、最新シングルではセンターに大抜擢されました。 というわけで、この4人だけおぼえておけば、他の乃木坂シロウトに、ドヤ顔できる、もしくは、ドン引きされます。 >この動画を観る限りは、全く嫌な印象はもちませんね。 ありがとうございます。 まなったんもきっと、大喜びのことでしょう。 >現在、主に使っているPCが「マウス」なので全然問題はないですね 笑。 そうだったんですね。 マウスのPCの使い勝手は、どうですか? いちど、購入を検討したことがあります。 ていっても、機種ごとにぜんぜん違うから、聞いてもしょうがないのかなぁ。 とはいうものの、サポートの質を前面に押し出してますから、その点とかも伺いたいところです。 >柔らかい感じがして、色々ギスギスしていたこの業界のイメージが和らぎそうな良い曲です。 ありがとうございます! うれしいです!!! >最近でもいくつかのメーカー 別の都道府県 のものを見かけたので、ローカルのものではないはずです。 >ちょこちょこ「おつまみコーナー」を覗いていれば見つけられるはず! マジですかー。 お酒を飲めない私、「おつまみコーナー」ってまったく見ないから、気づかなかったんですね。 こんどから見てみるようにします!! >キャッシュレスに関しては、初期投資に対する直接的な補助というのは思いつきませんが、消費者に対しての還元ならばありますので、 これなんですけど、まさかまさかの。 西野七瀬が経産省のCMやってるじゃないですか!!! いやー、ファンの私ですら、卒業後すぐに消えるんじゃなかと思っていた七瀬。 よくこんな大口? のCMをとれましたね。 おみそれしました。 >癒し系ですね〜。 >疲れが溜まっている時にエンドレスで流していたい感じです。 ありがとうございます。 ここんとこ、それとは対極の感じ、この曲がめっちゃ気に入ってリピートしまくってます。 同じくQUEENのBohemian Rhapsodyのように、頭に銃を押しつけるところから始まる歌詞。 サビの「Push Baaaaaaack」ってとこかが、頭から離れません!!!! おっと、12時半だ。 残りのレスは、またあした。 アマゾン、マジでスゴいですね。 太っ腹っていうか。 これって言いましたっけ? 間違って買ってしまったKindle本があることに、購入後2週間経ってから気づきました。 850円ぐらいの児童向け『家なき子』です。 無料版とか含めていろいろ見てたとき、間違って押しちゃったんでしょう。 で、調べてみたら「1週間以内なら返金できます」って書いてある。 がーん。 絶望感とともに、いちおう問い合わせてみました。 ア「2週経ってますので、通常の返金処理はできません。 代わりにポイント850円分を返金します」 私「え???? すごい 」 私「… 念のため確認ですが、ポイントで返ってきたら、当然そのKindle本は読めなくなりますよね?」 ア「いえ、ずっと読めます」 マジか。 実質的にタダでもらったってことになります。 こーゆーのがあるので、アマゾンは安心できるんですよねー。 >あああっ・・・マンガとか読みたいけど、まずは目の前の仕事を・・・ いつもお忙しそうですね。 本当にお疲れさまです。 >こういう話は良い意味で学習する人もいれば、悪い意味で学習する人もいて、「人間みんなが平和に生きる事って無理なのか」と絶望を感じてしまうこともありますね。 なるほど、反面教師でなく、仕方のないこととしてとらえてしまう人もいるのかもしれませんね。 それでも、と私は思います。 歴史は知っておくに越したことはない、と。 知らないでそう考えるのと、知ったうえであえてそう考えるのは、意味が違う。 そう信じています。 >ここんとこ、『中田敦彦のYoutube大学』をよく見ています。 >マシンガントークで畳みかけるので好き嫌いは分かれるかもですが、基本的な教養を得ることにすごく役に立ちそうです。 断言します。 めっっっっっちゃ役に立ちますよ。 毎日、ちょっとずつですが、見ています。 てゆーか、あっちゃんの話を「マシンガントーク」って感じたことなかった…。 超早口のDaiGOの動画をちょこちょこ見ているせいかもしれません。 >私がまだ子供の頃の話ですが、ウチでも祖父や父がクチャラーで、私たち兄弟が「口を開けながら噛むの止めて!下品で恥ずかしい!!」と言い続けたら意識するようになったのか、多少は改善しましたね。 やっぱり言い続けないとダメかー。 なかなかこっちにもプレッシャーですね。 >まあ、仕方ないですがやっぱ中国強いですね。 女子バレー。 弱いです。 「ここぞ」というところで、とくにそう感じる。 格下のケニア戦でも、ストレート勝ちしたものの、要所要所がダメって感じました。 >これを超えていくのは容易ではないですが・・・頑張って欲しいです。 木村沙織のいた頃が最強なのかなぁ。 がんばってほしいです。 >日本人の平均身長よりは少々高いと思いますが、そこまで高身長ではないと思いますよ。 >当時はかなり大きい方だったみたいですけど。 いーなー。 私はちっちゃいころからちっちゃいので、大きいってことに憧れます。 女子バレーの話に戻りますが。 石川が173cmと プロの女子バレー選手しては 小さくって、古賀もあんまりおっきくないな、って思ってたんです。 でも、古賀は180cmあるんですね。 意外とおっきい。 とはいうものの、木村沙織は185だったらしいのです。 やっぱり今のニッポンは、全体的に小型なのかなぁ。 ちっさい私としては思います。 ちっさいからって負けるな!と。 最近妻が「コンビニスイーツが美味しい」と言って頻繁に利用しています。 私が「スーパーとかで売ってるものはダメなの?」と聞くと「スーパーのも美味しい」と、ご飯の買い物をする時もスイーツを買う妻。 もちろん、お気に入りの洋菓子店も忘れません。 ・・・結局、どこでもいいみたいです 笑。 と、前置きはこのくらいにして。 昨日、コンビニでとあるクーポンを発券しようとしたら「有効期限が切れています」と機械に発券を拒否されました。 何度見ても9月30日まで期限があるのに。 ひたすら入力し直してもダメ。 結局諦めて帰ったのですが、スマホで調べると不具合で発券できなくなっていたとのこと。 「まあ今度でいいか」と後回しにしていたのがいけませんでした。 一応¥500分の金券ですから「残念でした〜」とはならないと思いますが、無駄にならないか少し不安です。 >で、ここまで何試合か見て感じたのですが。 >ニッポン、弱いですね。 >少なくとも、強くない。 やっぱり、そういう意見になりますよね。 ウチでも妻と「日本代表、随分弱くなったよね。 」という話になりました。 何だか色々な意味で脆い感じです。 >でも、味を変えるなら変えるで、明記しとかないとダメですよねー。 スーパーでの販売状況を見ると、変えたというか二種類の製品を並行して販売している感じです。 まあ、一か所のスーパーではどちらか片方しか見ないですけど。 でも、「おやつカルパス」は並行販売期間を経て良かった方を見なくなってしまったので、まだ安心はできません。 >その代わり、めっっっっっっちゃ重いです。 最近は使用時間が割と多いので、重すぎるのは躊躇しますね。 ところで、最近は妻にも「スマホ、買いに行こうよ」と言われてしまいます。 ちょっとしたアプリを開くだけで20秒とかかかるのは異常・・・ >そこもいっときましょう!!! ホント、現代はPCやスマホが無いと困るようになっていますね。 ウチでは、果物の注文や問い合わせは未だに電話やFAXがメインですが、少しずつメールやSNSでの問い合わせも増えてきました。 何と言っても電子機器の文字は「読めない」「聞こえない」ことが無いので、作業が早いのですよね。 去年から外部の販売サイトで果物のネット通販も始めたのですが、とにかく楽。 ただ、それだと業者の手数料がかなり大きいので、そろそろ自前でも販売ページを立ち上げないといけないのですけど・・・ 何をするにも労働力が足りないという現代病 ? なのです・・・ >もうじきWindows7のサポート切れなので、私も迷い中。 ああ、もうそんな時期ですか。 流石にWindows7機は古くなってきているハズなので、買い替えを検討してもいいのかもしれませんね。 ウチのPCも一時のどうしようもない状態からは復活しましたが、いつダメになってもおかしくないので、早く選ばないと・・・ >ホント、奥様はスーパーマンですね。 一番スゴイと思うのは、誰とでもすぐ仲良くなれることですね。 その分、あとで「あの人苦手!」となることも多いですけど。 社交性が最低ランクの私には丁度良い相方です 笑。 >というわけで、この4人だけおぼえておけば、他の乃木坂シロウトに、ドヤ顔できる、もしくは、ドン引きされます。 いいですね 笑。 それじゃあ憶えておけば、近所のアイドル好きオジサンたちの中に入ってアイドル談義ができるのですね 笑。 >マウスのPCの使い勝手は、どうですか? そこまで手厚いかは分かりませんが 殆どサポート関係を利用したことがない 、海外メーカーと比べれば別次元だと思いますし、初めから役に立たないソフトが大量にインストールされていることが無いので、比較的スッキリ使えます。 必要な性能を選んで購入できるというのはやっぱり大きなメリットですよね。 見た目はシンプルと言うか面白味が無い感じですけど・・・ >いやー、ファンの私ですら、卒業後すぐに消えるんじゃなかと思っていた七瀬。 >よくこんな大口? のCMをとれましたね。 政府関係やNHKなんかは隠れアイドルマニアが多いみたいなので、こっちを狙えば結構イケるんじゃないでしょうか。 普通にアイドルとしても魅力があるのですから。 >ここんとこ、それとは対極の感じ、この曲がめっちゃ気に入ってリピートしまくってます。 これは、お尻を叩かれて「頑張れ!!!いくぞ!!!」という感じですね。 私が今これをやられたら・・・とどめを刺される感じです 笑。 >マジか。 実質的にタダでもらったってことになります。 >こーゆーのがあるので、アマゾンは安心できるんですよねー。 そんなんでいいのか?という 笑。 まあ、原資は払ってない税金なのかもしれませんけど。 >てゆーか、あっちゃんの話を「マシンガントーク」って感じたことなかった…。 今疲れているからかもしれませんけど、長時間はツライ感じがします。 だから、ユルく「マウス」のCMみたいな。 >木村沙織のいた頃が最強なのかなぁ。 そうかもしれませんね。 今の代表は色々かみ合ってない感じがして、「もしかしたら」という期待感が薄いのですよね。 海外チームの能力自体はそこまで脅威な感じがしないので、やっぱり弱くなってしまったのでしょうね。 >ちっさい私としては思います。 ちっさいからって負けるな!と。 迫力の面では間違いなく劣りますしね。 ・・・ああ、だから妻は迫力が 笑。 用事があって昨日からテレビを観ていなかったのですが、女子バレー勝ちましたね。 セルビアが世界ランク1位というのは意外でしたが、日本がそれに勝つというのも。 番狂わせの少ない代表のような競技であるラグビーで前回のW杯に続いての金星には称賛するしかありません。 ・・・どっちも観たかったなぁ。 女子バレーW杯最終日、オランダ戦をくだし、3連勝で6勝5敗。 5位だそうです。 >ウチでも妻と「日本代表、随分弱くなったよね。 」という話になりました。 >今の代表は色々かみ合ってない感じがして、「もしかしたら」という期待感が薄いのですよね。 >海外チームの能力自体はそこまで脅威な感じがしないので、やっぱり弱くなってしまったのでしょうね。 その後、けっこうがんばってくれましたね。 チームが単に発展途上だっただけ…と思いたいところです。 それはともかく。 私が見てたかぎりにおいて、エースは石井優希でした。 攻守とも安定感があって、いちばん安心できるっていうか。 いつも笑顔なのも、とてもチャーミング。 すっかりファンになっちゃいました。 セッターの佐藤美弥も、ずっとスタメンで活躍しつづけました。 ただ、私としては推しの宮下遥 ジャニ顔?のイケメン に活躍してほしかったので、複雑な心境です。 関係ないけど、佐藤美弥は、いつも行くスーパーのレジのお姉さんに顔がよく似てて。 佐藤がトスを上げるたび、「スーパーに行かなきゃ。 半額シールが…」。 なぜかそんな気になってました 笑。 さてさて。 >最近妻が「コンビニスイーツが美味しい」と言って頻繁に利用しています。 ほうほう。 >「スーパーのも美味しい」と、ご飯の買い物をする時もスイーツを買う妻。 って、どっちもかーーーーい! >もちろん、お気に入りの洋菓子店も忘れません。 お? って、そっちもかーーーい!!!!! 笑 >一応¥500分の金券ですから「残念でした〜」とはならないと思いますが、無駄にならないか少し不安です。 これ、めっちゃ気になってるんですが、どうなりました??? トクしそこなったのは、ソンするよりソンした感があるのは、行動経済学者も言ってましたし。 だいたい倍なんですって。 500円トクしそこなうのは、1000円ソンするのと同じ心理ダメージって意味です。 >スーパーでの販売状況を見ると、変えたというか二種類の製品を並行して販売している感じです。 どっちが売れるか、メーカーが様子見てるんでしょうか? それとも、実は旧品はすでに製造中止で、在庫を売ってるとか? >でも、「おやつカルパス」は並行販売期間を経て良かった方を見なくなってしまったので、まだ安心はできません。 なるほど、そういうことがあるんですか。 げーむさんのお好きなほうがちゃんと残ってくれるといいですね。 >最近は使用時間が割と多いので、重すぎるのは躊躇しますね。 はい、持ちながらは使えません。 台座に乗せて…となるんですが、それだと結局、iPadを使ってしまいます 笑。 ただ、5sと比べ、11にもいいところはありまして。 >ところで、最近は妻にも「スマホ、買いに行こうよ」と言われてしまいます。 >ちょっとしたアプリを開くだけで20秒とかかかるのは異常・・・ 20秒って、それはおかしいですね…。 ウチのWindowが起動まで10分かかるので、ウチの勝ち? ですけど 笑。 もし次に何かお買いになるなら、ですけど、 iPhoneにしろAndroidにしろ、無線充電対応のものを超オススメします!! 無線充電はめっちゃ便利!!! ホント、現代はPCやスマホが無いと困るようになっていますね。 >何と言っても電子機器の文字は「読めない」「聞こえない」ことが無いので、作業が早いのですよね。 そっかー。 「聞き取れない」とか「字が潰れてる」とかがないからかー。 >去年から外部の販売サイトで果物のネット通販も始めたのですが、とにかく楽。 コピペや転送など、情報の共有も、電話やFAXと比べたら、めっちゃラクですよね。 >そろそろ自前でも販売ページを立ち上げないといけないのですけど・・・ え? スゴイ。 数日前に知って、ヘビロテ中の曲。 <BUMP OF CHICKEN - 話がしたいよ> 初めて耳にしたとき、胸の下の方からぐぅうううううううってこみあげてくるものがありました。 それが何なのかわかりませんが、無性に切なくなるし、優しい気持ちになる。 「ボイジャーは太陽系を飛び出した今も」とか「ガムを紙にペッとして」とか、視点が遠くなったり近くなったり。 >一番スゴイと思うのは、誰とでもすぐ仲良くなれることですね。 で・でたーーーーーー!!!! ウチの母とおんなじだぁあああああああ!!! >その分、あとで「あの人苦手!」となることも多いですけど。 ここも母とおんなじだーーーーーーーー!!! あんなに親しそうに話してたのに、「あの人、ちょっと困る」とか、けっこう平気でディスってたりします 笑。 >社交性が最低ランクの私には丁度良い相方です 笑。 そうなんですか? げーむさんがそうとは、私には思えないんですが。 >それじゃあ憶えておけば、近所のアイドル好きオジサンたちの中に入ってアイドル談義ができるのですね 笑。 「近所のアイドル好きオジサンたち」がいるんですか? それはそれで、なかなか楽しそうっていうか、ひくっていうか 笑。 >海外メーカーと比べれば別次元だと思いますし >初めから役に立たないソフトが大量にインストールされていることが無い イイですね! やっぱそうでないと。 >見た目はシンプルと言うか面白味が無い感じですけど・・・ ちょっと話はそれるかもしれませんが。 世の中には「ゲーミングPC」なるカテゴリーがあるじゃないですか。 アレって、筐体が黒くてゴツゴツしてて、しかも赤く光るとか、なんというか、私の好みの対極にあります。 中二病を50年ぐらいこじらせると、あーゆーデザインになるのカナ?的な。 いや、50年こじらせると、還暦過ぎて前期高齢者じゃん!! >私が今これをやられたら・・・とどめを刺される感じです 笑。 そんなに今、たいへんなのでしょうか? お身体を壊さぬようお気をつけくださいね。 って、奥様のマッサージがあれば、乗り切れる????? >今疲れているからかもしれませんけど、長時間はツライ感じがします。 考えてみたら、私もあっちゃんのYotubeは、15分ずつ2回に分けてみる感じです。 そうしないと、集中力がもたない。 まあ、もともと集中力ゼロ、いや、発散力無限大なんですが 笑。 >あのバケモノ集団アイルランドに勝ってしまいました!!! あんまわかってなかったんですけど、大金星だったんですね。 消費税、ややこしすぎですね。 「軽減税率」と「キャッシュレス消費者還元事業 以下、Cレス 」のコンボで、実質的な税率は、5とおりに及びます。 さらにいえば、Cレスのタイミングも、「決済時」と「会計時」の2とおりあって、もうワケがわかりませぬ。 私、この「タイミングが2種類ある」ってこと、まったく知らなくって、地元スーパーで会計後、レシートを店員さんに見せながら、不当なクレームつけちゃいました。 恥ずかしかったー。 事業者からすれば、移行と戻しの二重の手間 費用・労力・人材 が発生するわけで、たまったもんじゃないですよね...。 <軽減税率> 財務省? 私は、まったく理解できてません。 軽減税率をもちだした公明党は、猛省してほしい。 もちろん、Cレスをしきってる経産省? あと、財務省が新札発行しようとしてるさなか、経産省は「なるべく現金を使うな」と国民に求めているわけで。 そのへんの縦割りっていうか、綱引きっていうか、二重行政っていうか、無駄っていうか、ホントやめてほしい。 シンプル・イズ・ベストです。 毎年恒例になっている、とあるイベントの用意と本番で、ずっと忙しい毎日でした。 イベント初日の夜にはレセプションがあって妻も参加予定だったのですが、私が疲労と寝不足で余りにもボロボロだったのを見て、妻も急遽キャンセルに。 その日は2人でゆっくり休みました。 そしてようやくイベントも終わり、ちょっとだけ気が楽になったところです。 イベントが忙しくてできなかった作業が待っていますが 笑。 >奥様はめっちゃいいタイミングでハマったんですね。 最近は「私もやりたい!」と言い始める始末です 笑。 テレビで試合の再放送を観ましたが、あの緑軍団相手に互角以上の展開で試合を進める日本代表を見て「これ!まぐれじゃない!」と確信しました。 それに、試合が面白い。 強豪国でもファールを繰り返したりしてつまらない試合にするチームもある中、素晴らしいです。 よく一部のファンが「にわかファンが増えて鬱陶しい」などと言っていたりしますが、「良いモノを観て感動してファンになって何が悪いのか!」と言いたいですね。 >チームが単に発展途上だっただけ…と思いたいところです。 後半の連勝はだいぶイメージを良くしましたね。 何気にベテランやそれに近い人が多いので、上手く立て直したのでしょうかね? >佐藤がトスを上げるたび、「スーパーに行かなきゃ。 半額シールが…」。 いつも半額シールを貼る担当なんですね 笑。 >これ、めっちゃ気になってるんですが、どうなりました??? 結果、今月の10日から31日まで再発行ができるようになりました。 今度は早めにローソンに行ってか・く・じ・つ・に!利用します! >どっちが売れるか、メーカーが様子見てるんでしょうか? う〜ん、どうなんでしょうねぇ。 以前の海苔は有明海産ですし、新しいものは海苔自体がぺらぺらで見た目も貧弱ですから、これで販売量的に問題が無ければ変わってしまう危険性もありそうです。 >iPhoneにしろAndroidにしろ、無線充電対応のものを超オススメします!! そんなに良いですか。 個人的には充電スピードが心配ということと、緊急時の充電しながらの操作がしづらそう、というのがネックになっていましたが・・・ 充電時に端子を使わないから故障しないというのは魅力的ですよね。 私がスマホにしてまだ2年半にも満たないのに既にケーブルが何本もダメになってます。 >そっかー。 「聞き取れない」とか「字が潰れてる」とかがないからかー。 電話は高齢者が増えると何を言っているのか分からないことが多くなりますし、FAXなんて文字や数字が潰れて読めないことが日常茶飯事。 今の働き盛りが高齢者になる頃にはほとんど電子機器になってくれるのかな・・・。 >え? スゴイ。 自前でそんなことできちゃうんですか!!! もちろん、完全に自前は厳しいですよ。 完全に自前ではオンライン決済のセキュリティーの問題が大きいですし。 手数料が低く、業者をなるべく挟まない方法 カラーミーなんかで開業 でSNSやホームページなどにリンクを貼って販売するのが良いのかなぁと思っている所です。 ><BUMP OF CHICKEN - 話がしたいよ> これ、いいですね。 いま、リピートしちゃってます。 よく聴くとイマイチ意味が分かりづらい歌詞なのですが、曲と歌詞の雰囲気がとても良いです。 落ち着いた曲調なので、流し聴きするにも良さそうです。 >あんなに親しそうに話してたのに、「あの人、ちょっと困る」とか、けっこう平気でディスってたりします 笑。 そうなんですよね 笑。 ほんのさっきまであれ程仲良くしていたのに「ちょっと距離を置きたいよね〜」とか。 以前「社会人になってから接客や対人関係を円滑に回す方法を勉強した」と言っていたので、本質は好き嫌いが激しいタイプなのかも。 >「近所のアイドル好きオジサンたち」がいるんですか? いますよ〜〜びっくりするくらい 笑。 私の親に近い位の年代の人が飲み会になるとアイドル談義。 話を合わせるのがとても大変なんです 笑。 >アレって、筐体が黒くてゴツゴツしてて、しかも赤く光るとか、なんというか、私の好みの対極にあります。 >中二病を50年ぐらいこじらせると、あーゆーデザインになるのカナ?的な。 まーーーそーですね 笑。 私の好みからも50光年ほど離れていますが、ああいったやんちゃな ?? デザインのPCケースはエスカレートしていますね。 パチスロかゲーセンかって感じのものが普通に販売されています。 ガンダム世代が好きとか言われていますけど、それはちょっとありそう・・・ >って、奥様のマッサージがあれば、乗り切れる????? 妻も同じく忙しかったので疲れていると思い、お願いしなかったこともあって、ほとんどマッサージはしてもらいませんでしたが何とか乗り切りました。 ただ、色々あったので、来年以降はこのイベントには不参加になるかもです。 >考えてみたら、私もあっちゃんのYotubeは、15分ずつ2回に分けてみる感じです。 >そうしないと、集中力がもたない。 あ、私と一緒です 笑。 半分観て、お茶タイム。 残りを観た頃には前半の内容が頭から抜けかかってるみたいな 笑。 >あんまわかってなかったんですけど、大金星だったんですね。 これまで上位の国とは、とんでもなく高く丈夫な壁で隔てられていたのですが、今回のワールドカップでは全然見劣りがしないのですよね。 これが昔の日本サッカーのように、徹底的に本番に合わせてその後の事は考えず、その後長い冬の時代が・・・なんてことにならなければ良いのですが。 シンプル・イズ・ベストです。 簡単に言えば、コレですよね。 あっちの意見も、こっちの意見もって八方美人になった結果、とんでもないゲテモノができました、みたいな。 ホント、迷惑な制度です。 余計な手間、コストばかりかけて、これで得するのってごく一部の企業 電子決済で儲けようとしている大企業やレジ作ってる所とか でしかなくて、大半が迷惑を被っていると思うのですよね。 日本は累進課税が早く上がっていく割に最高税率が早く止まってしまうので、貧富の差が激しくなりやすいと思います。 超富裕層にしっかり課税するとか、お金に係わる犯罪や違法行為にもっと莫大な罰金をかけるとか、税金の仕組みをもっと簡略化して無駄な税理士なんかを利用しないで良いようにするとか、何かもっとやれることはあるような気がするのですが。 ピンクっぽいのがよかったので。 このバンドを追加発注しちゃいました。 シックなの探してたのに、なぜかこれに 笑。 Remoteでのリモコン操作が便利 げーむさん、こんばんは。 ぬぉおおおおおおおおおおお! 踊らされてます!!! あぽーうぉーっ あぽーうぉーーーーーーっっ Apple Watchを買っちゃいました。 2〜3日使ってますが、コンビニでのピッの決済は便利です。 ふだんほとんど運動しない私も、機械に管理をしてもらうことで、ちょっとだけ運動するようになりました。 って、歩くていどですけど 笑。 Watch上でRemoteを使えるのも、Good。 NAS上のiTunesサーバ 音源 を、iPhoneのRemoteでリモコン操作して、AirPlayスピーカーで再生してます。 この音量を変えるの、Watchの竜頭クルクルでもできちゃうんですよ。 それはさておき。 ふりかえってみたら、ここ3年で60万以上Appleに貢いでるようでした。 2017 10万 iPad Pro 10. 5 2018 30万 MacBook Pro 13 2018 2万 AirPods 2018 1万 MagicMouse2 2018 1万 iPhone 5s 2019 15万 iPhone 11 Pro 2019 5万 Apple Watch 5 しかも、ですけど。 さっきバンドを追加で発注しちゃった 5千円。 これ、囲い込み戦略の最終地点まで辿りついたつもりが、 むしろバンドの沼にハマりそうな感じなんですが...。 ちゅーわけで、あぽーに踊らされてます。 てか、踊りたいんデス!!!!! >毎年恒例になっている、とあるイベントの用意と本番で、ずっと忙しい毎日でした。 たいへんだったんですね…。 おつかれさまでした。 >イベント初日の夜にはレセプションがあって妻も参加予定だったのですが、私が疲労と寝不足で余りにもボロボロだったのを見て、妻も急遽キャンセルに。 おおお。 奥様、気が利くー。 さすが、マッサージ師。 そういう職業の方って、やっぱり空気を察するのが得意なのかしら。 ところで、「レセプション」って何でしょう? 歓迎会的な? 飲み会?? >イベントが忙しくてできなかった作業が待っていますが 笑。 いまはゆっくりできてます?? >最近は「私もやりたい!」と言い始める始末です 笑。 え? 女性なのにラグビーを??? ホントになさったら、マジでスゴいですね 笑。 >よく一部のファンが「にわかファンが増えて鬱陶しい」などと言っていたりしますが、「良いモノを観て感動してファンになって何が悪いのか!」と言いたいですね。 快進撃でしたねー。 観戦前、こう考えてたんです。 「 人種的に 日本人じゃない ように見える 人ばっかりじゃん。 こんなの認めない」 でもいまは、こう思ってます。 「すみません。 あなたちこそ日本人です。 てか、日本人になってください。 私は日本に何にも貢献してません。 国から日本人じゃない認定されても仕方ないです。 でも、あなたたちは貢献しまくってます。 国からお願いするレベルです」 心の中で土下座しまくりでした。 眠くなってきたので、つづきはあした以降に…。 先日行った、ブロンコビリーの写真などを…。 せっかく高いカメラ iPhone 11 Pro を持ってるので、撮ってみました。 どうでしょう? おいしそうに見えますか? ちなみにいつも「よく焼いてください」って言います。 げーむさんの好みは、焼き方フツーですか? iPhoneは、いちばん小さくて軽いの、って選んだら、 いちばん高いのになった 11 Pro …てのが悲しかったです。 Watchは、いちばん小さくて軽いの、って選んだら、 いちばん安いのになった 40mm アルミ ので、助かりました。 とにかく、小さくて軽い。 私にとっては、超大切です。 さてさて。 >今度は早めにローソンに行ってか・く・じ・つ・に!利用します! これ、気になってますが、できました???? >以前の海苔は有明海産ですし、新しいものは海苔自体がぺらぺらで見た目も貧弱ですから、これで販売量的に問題が無ければ変わってしまう危険性もありそうです。 ぬぬ? 単に原価が安いほうに乗り換えようとしてるってこと? そーゆーのは、断固、阻止しないと。 メーカーにメール攻撃ですよ!!!! あーーーーー。 思い出した!! こないだ、私がたまに行くとんかつ屋さんでメニュー改定がありまして。 私がよく注文する2品が、どちらも廃止されてました 泣。 帰り際、店員さんに、復活の要望を伝えたんですよ。 「そういうお声を他のお客様からもいただいております」 とのことでした。 復活してくれるといいけど…。 >個人的には充電スピードが心配ということと、緊急時の充電しながらの操作がしづらそう、というのがネックになっていましたが・・・ 緊急時は、有線で充電すればいいだけなので…。 というのは、使わないときは置いておきますよね? テキトーに置いておく台が充電台なので、知らないあいだ? にコマメに充電されてるってわけです。 父がガラケー使ってますが、充電はクレードルです。 それとおんなじイメージでしょうか。 >私がスマホにしてまだ2年半にも満たないのに既にケーブルが何本もダメになってます。 ま・マジですか。 私、これまでケーブルの断線ってほとんどないですよぉ。 げーむさん、私よりかなり丁寧にモノを扱うって、勝手にそういうイメージ持ってたんですが。 てか、もしかしして、純正じゃないケーブルをお使いなのでしょうか? >今の働き盛りが高齢者になる頃にはほとんど電子機器になってくれるのかな・・・。 だとうれしいですよね。 FAXとかいう、遅れた文化は、早く淘汰されてほしいです。 >え? スゴイ。 自前でそんなことできちゃうんですか!!! >手数料が低く、業者をなるべく挟まない方法 カラーミーなんかで開業 でSNSやホームページなどにリンクを貼って販売するのが良いのかなぁと思っている所です。 カラーミー…。 初めて聞きました。 勉強になります!!!!!! ><BUMP OF CHICKEN - 話がしたいよ> >いま、リピートしちゃってます。 気に入っていただけて、うれしいです!!! >よく聴くとイマイチ意味が分かりづらい歌詞なのですが、曲と歌詞の雰囲気がとても良いです。 「お薬もらったし」の直後に「飲まないし」って。 「いや、飲めよ!! 保険料の原資は... クドクド 」って叱りつけたくなります 笑。 >ほんのさっきまであれ程仲良くしていたのに「ちょっと距離を置きたいよね〜」とか。 ぶはっ 笑。 なかなかヒドイですね。 って、ウチの母にもあるある〜。 >「近所のアイドル好きオジサンたち」がいるんですか? >私の親に近い位の年代の人が飲み会になるとアイドル談義。 そ・そうなんですね。 めっちゃビックリしました。 逆ならまだわかるんです。 若い人がアイドルの話をして、中高年の人が眉をひそめる…的な構図なら。 でも、逆かー。 世も末っていうか 笑。 >パチスロかゲーセンかって感じのものが普通に販売されています。 どっちも行かないんでさっぱりわかんないんですが、 ゲーミングPC的なものが置いてあるんですか? >ただ、色々あったので、来年以降はこのイベントには不参加になるかもです。 そうだったんですね。 げーむさんのおっしゃる「色々」って、ホントにいろいろありそうで、知りたいけど、聞けない…。 >残りを観た頃には前半の内容が頭から抜けかかってるみたいな 笑。 そうそう。 わかるーーー 笑。 >あっちの意見も、こっちの意見もって八方美人になった結果、とんでもないゲテモノができました、みたいな。 あー、なるほど。 フに落ちました。 >税金の仕組みをもっと簡略化して無駄な税理士なんかを利用しないで良いようにするとか、何かもっとやれることはあるような気がするのですが。 税金、ホントややこしいですよね。 もっと簡単にしてほしいです。 お試しできる まくら屋さん に行きました。 布団があって、展示されてるまくらをもっていって、 実際に寝っ転がって試せる。 というタイプのお店です。 けっこうな時間をかけて、多くのまくらを試し、まくらを買いました。 6千5百円ぐらい。 で、家に帰ってきて、いざ自分の布団で使ったら...。 寝具だし、「いちどでも使ったらダメです」 ってのが、常識的な考え方だと思います。 私のこれからしようとする交渉は、 モンスタークレーマーと後ろ指さされても文句いえないたぐいのものかもしれません。 わかっちゃーいるんです。 でも、6千円を使えないのは悲しすぎるので、あきらめきれない。 とりあえず、聞くだけは聞いてみようかと。 いちおうですが、次の点をアピールしようかと思ってます。 ・ そのお店から買った カバーをつけたうえで、10分ぐらいしか試してない。 ・返品の代わりに、新しい別のまくらを、そのお店で今から見繕って購入予定。 写真は、話とはぜんぜん関係ないカゴメの株主優待です。 まくら、やっぱり返品NGでした。 「いちど使ったものは、ちょっと... そりゃそうです。 私が店の立場でも、第三者の立場でも、そう考えます。 ごもっとも。 私の申出がとおるとすれば、無理がとおって道理がひっこむってこと。 今回は、道理がとおったのです。 正義が勝ったってゆーか。 「おっしゃるとおりだと思うんです。 でもね... 」 てな感じで、3回ぐらい食い下がったんですが、ダメでした。 向こうから見たら、完全なクレーマーだったんだろうなぁ。 でも、食い下がったことで、諦めがつきました。 にしても、このまくら、どう活かそうか…。 中華で2千円強。 げーむさん、こんばんは。 すっかり涼しくなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 Apple Watchと一体型Walkmanだけで夜中に散歩して、コンビニでコーヒー買って、飲みながら帰る。 てのが習慣化しつつあります。 うーん、健康にいいのか、悪いのか。 「Watchピッで決済」がしたい…ってのもあります。 ほら、見たことあるでしょ? 駅の券売機で幼児が「僕が押すー! 僕が押すー!」と、 母親に持ち上げさせて、ボタンを押してる風景。 あれと精神的な構造は大差ありません。 さてさて。 ユルユルなんですけど…おサイフのヒモが…。 AirPod Pro 3万円を発注してしまいましたー。 さっき気づいたんですが、 これってiPod touch 32GB 2万4千円 より高いんですよねぇ 爆。 AirPodは「1」を持ってます。 1を長いあいだ使っての評価は、とにかく「便利」。 私の場合、左は頭を揺らしても大丈夫なんです。 でも右は、揺らさなくても、すぐユルユルに。 落とすことが怖いので、歩きながらは絶っっっっっ対に使えません。 屋内で =座って のみ使っています。 Proではカナル型になりました。 なので、この弱点がなくなり、使い勝手の面では最強になったのだろう、と推測。 あと、WatchとProだけでのお散歩ってのも考えると、Proはよさげ。 Watch内音源を、BT機で聴けます ホンネをいえば、雑音低減・外音取込ナシの廉価版も欲しかったところですが。 信心が試されるなか、Appleの巧妙な教育のせいか、 「お布施を…お布施を…お布施を…寄進したいです!!!」 という優良な信者 =盲目的に貢ぐ人 になりつつあります。 随分涼しくなってきましたね。 ウチでは最近ご飯に鍋が多くなってきました。 先日も妻と二人で鍋を食べたのですが、材料にモヤシ1kg。 他にも肉や野菜がたっぷりでなかなかヘビーかと思いきや、意外にさっぱりといただけました。 もやし鍋、材料もリーズナブルでオススメです。 >Apple Watchを買っちゃいました。 >ふりかえってみたら、ここ3年で60万以上Appleに貢いでるようでした。 きたーーー!!! アップル沼にずっぽりハマってしまいましたね 笑。 といいつつ、知人がやはりiPhoneやアップルウォッチを使っていて、「いいなぁ・・・」と思っていた所です。 ただ、これが私のような「いい歳のオッサン」がこれ見よがしに使っていたらちょっと引かれそうな気も。 >ふりかえってみたら、ここ3年で60万以上Appleに貢いでるようでした。 ろくじゅ・・・さすが信者ですね 笑。 でも、一度ハマるとお金を次々投入しちゃうのは何でも一緒です。 これで生活に支障が出るようだと困りますが、tanettyさんは楽しそうですし、問題ないようですね。 >「レセプション」って何でしょう? 歓迎会的な?飲み会?? はい、イベントの歓迎会というか、オープニングパーティー的なヤツです。 私も妻もこういうのは苦手なので、丁度良かったという気も 笑。 >ホントになさったら、マジでスゴいですね 笑。 最近はいきなりタックルをかまされますね 笑。 「後ろからのタックルは反則!!おやつ10分禁止!!」 などと、ささやかな抗議をしています 笑。 >私は日本に何にも貢献してません。 国から日本人じゃない認定されても仕方ないです。 >でも、あなたたちは貢献しまくってます。 国からお願いするレベルです」 確かに選手は貢献していますね〜。 でもtanettyさんも充分貢献していると思いますよ。 >どうでしょう? おいしそうに見えますか? さすが高いだけあって ? 綺麗ですね。 絞りも強いですし、色味も結構ニュートラルな感じがします。 クッキリ輪郭を強調するタイプ? ノイズ的なものを除去したような見た目なのは写真の撮り方?補正? 充分に仕事に使えるレベルの画質に見えますね。 いいな〜〜〜 >げーむさんの好みは、焼き方フツーですか? 焼き方は「オススメで。 」が基本です。 ダメならミディアムが多いかもです。 >とにかく、小さくて軽い。 私にとっては、超大切です。 確かにサイズは重要ですね。 何年か前に買ったコンデジも普段使いするにはやっぱり大きくて、使用頻度が減っています。 カメラって、常に持ち歩いていないと大切な瞬間を撮り逃してしまいますから、みんなが常に持ち歩いているスマホのカメラってすっごく重要だと思います。 >これ、気になってますが、できました???? はい、ちゃんと使用してきましたよ。 群馬で。 ローソンにもメリットがあるように、そこそこの金額になるように買い物をしてきました。 >そーゆーのは、断固、阻止しないと。 残念ながら今日現在、以前のタイプはほとんど見かけなくなりました。 2人で買い物の時、妻に「今日はいらないの?」と聞かれますが「これならいらない。 」と断っています。 >こないだ、私がたまに行くとんかつ屋さんでメニュー改定がありまして。 >私がよく注文する2品が、どちらも廃止されてました 泣。 >帰り際、店員さんに、復活の要望を伝えたんですよ。 復活するといいですね。 どんなメニューなんだろ?? 気になります。 そういえば、妻は「かつや」が大好きです。 「たまにはもっといいとんかつ屋さんに行かない?」と聞くのですが、妻は「かつやがいい!」と言います。 メニューが豊富だったり、頻繁に期間限定メニューが出るのが良いみたいです。 「全部乗せかつ丼」は死にかけてましたけど 笑。 >緊急時は、有線で充電すればいいだけなので…。 え?有線でも充電できるんですか?? それなら問題ないですね。 >げーむさん、私よりかなり丁寧にモノを扱うって、勝手にそういうイメージ持ってたんですが。 >てか、もしかしして、純正じゃないケーブルをお使いなのでしょうか? 純正だったりそうでなかったりですけど、どちらもダメになりました。 丁寧かって聞かれると、どうかな・・・ 無理に引っ張ったり曲げたりはしていないと思いますけど。 >若い人がアイドルの話をして、中高年の人が眉をひそめる…的な構図なら。 >でも、逆かー。 いや〜ウチの近所の若いのはそこまで情熱的じゃないですね。 会話を聴いていても冷めてるというか、冷静というか。 あと、中高年よりもよっぽど大人なので、中高年に上手く話を合わせていたり。 よく若者を「さとり世代」なんて言いますが、結構当てはまっている気がします。 >どっちも行かないんでさっぱりわかんないんですが、 >ゲーミングPC的なものが置いてあるんですか? う〜〜ん、この例えが解らないですか・・・ まあ、電飾てんこ盛りの物もあるってことです。 そこから更にカスタマイズしたりとかも。 >高いし硬いしで、首が痛くて、10分と寝てられない!!!! 枕って難しいですよね〜。 私も今の枕にたどり着くまでかなりの数を無駄にしてきましたし。 押入れにまだ大量の枕が眠っています 笑。 まあ実際の所、健康のためには枕なんて無い方が良いらしいですが。 枕を使うにしても「ちょっと低いかも・・・」と感じるくらいにしておいた方が良いようです。 >写真は、話とはぜんぜん関係ないカゴメの株主優待です。 地味に良いかもって感じですね。 >まくら、やっぱり返品NGでした。 残念ですけど、こういう事が無いようにというのも考えての「お試し」でしょうし、仕方ないかもしれませんね。 今回は無駄になってしまいましたが、それでも寝具にはお金をかけた方が良いと思います。 合わない寝具はホント身体を壊しますから。 ウチには高価なものなんてありませんけど、ベッドはちょっとだけ高いです。 当時は身体に優しいものを色々探しました。 妻と結婚した時にもすぐに私が使用しているベッドと全く同じものを買いに行きました。 もちろん、妻にも事前に試してもらいました 結果、セミダブル二つで部屋が狭くなってしまったのですけど 笑。 >にしても、このまくら、どう活かそうか…。 来客用が基本ですね。 数があると、来客にもその人に合った枕が提供できる可能性が増えます。 ・・・邪魔ですけどね。 >Watch購入後わずか1週間でバンドが4本に増えてしまう謎現象が発生しています。 これはヤバイ 笑。 「でも、昔みたいに時計本体を何本も買うより安いじゃん!」 って考えたりして。 >iPhone 11 Proよりはるかに、Watchのが私にとってインパクトの大きい買い物でした。 今やスマホは必需品なので、趣味性の高い時計 と言うには高機能すぎですけど の方が楽しめるのかもしれませんね。 >うーん、健康にいいのか、悪いのか。 コーヒーがブラックなら悪くないハズ。 砂糖やミルクがてんこ盛りなら・・・ >母親に持ち上げさせて、ボタンを押してる風景。 >あれと精神的な構造は大差ありません。 新たなギミックですから楽しくてしょうがないのですよね 笑。 アップル信者としての ? アピールにもなりますし。 誰に向けてのアピールかは解りませんけど >AirPod Pro 3万円を発注してしまいましたー。 本当に財布のひもが切れてしまったかのような 笑。 いや、大丈夫。 身を持ち崩さなければ 笑。 >という優良な信者 =盲目的に貢ぐ人 になりつつあります。 Apple Watchのバンドたち。 ついつい運動しちゃう。 Apple Watchの運動管理。 げーむさん ぬぁあああああああああ!!!! 油断?してたら、あっというまに12月だぁああああああ!!!! というわけで、こんばんは。 おひさしぶりです。 こないだあった、恥ずかしいこと。 夕刻、ファミマでコーヒーを買いました。 ふう、よかったー。 とくに申告せず、会計をすませました。 イートインで飲みながら、本を読んでたら、どうも暗い。 あ、電気がついてないじゃん。 店員さんに電気をつけてもらうようお願いしたら、すぐにつけてくれました。 って、そこまではいーんですが。 店員さん「今度から、イートイン利用するときは、会計の時にそう言ってくださいね。 恥ずかしくって、もうファミマには行けないーーーーー!!!! >ウチでは最近ご飯に鍋が多くなってきました。 >先日も妻と二人で鍋を食べたのですが、材料にモヤシ1kg。 鍋、サイコーですよね。 ん? 1キロって、マジで!!? スゴすぎですよ!!!!! どんだけ胃袋おっきーんですか!!! てか、おなかパンパンになりませんでした??? >アップル沼にずっぽりハマってしまいましたね 笑。 まさにそのとおりでして…。 はじめはタッチでの決済にいちばん魅力を感じてたのですが、いまは着せ替えと運動管理に夢中。 添付画像の1枚目をご覧ください。 購入して40日ぐらいなんですが、すでにバンドが23本。 しかも、まだまだ増えていくかと思います。 服に合わせ、状況に応じ、そして気分次第で、バンドと文字盤を変えてます。 たとえば、きょうはやる気がしないから、赤でテンションあげよう、とか。 やる気マンマンだから、赤の気分だな、とか。 あ! どっちも赤だ 笑。 >といいつつ、知人がやはりiPhoneやアップルウォッチを使っていて、「いいなぁ・・・」と思っていた所です。 私の場合、iPhone 11 ProよりWatchのほうが、インパクト大でした。 ゲーム・チェンジャーというか、ルールー・メーカーというか、 生きるルールが変わった?ぐらいの勢いです。 iPhoneもそうですが、スマホだのタブレットだののガジェットって、どうしても内向きになるじゃないですか。 画面見てる時間が長くなるから、運動もしなくなるし、目も疲れるしで、あんまりいいことないっていうか。 Watchは、逆です。 画面を見ることないですから、目が疲れません。 そして、大事なのが、運動管理。 添付画像の2枚目をご覧ください。 「きょうはいいスタートですね」とか 「まだ時間があるから、もうちょっとがんばってみませんか?」 とかのメッセージが 振動とともに 適宜、出てきて、 励ましたり、注意喚起してくれます。 おかげで、かなり運動するようになりました。 おとといだったかな? 7キロも歩いちゃったし。 この勢いを得て、『リングフィット アドベンチャー』を買おうかどうか、本気で悩み中。 って、Switch含めると、4万超えなので、さすがに躊躇しておりますが。 >ただ、これが私のような「いい歳のオッサン」がこれ見よがしに使っていたらちょっと引かれそうな気も。 そんなことないですよ!!! 「あー、Apple Watch使ってんだな」って思うだけかと。 てゆーか、周りの人は、それほど見てないと思います。 ちゅーわけで、買っときましょう!! シリーズ3なら、2万ですよ!! >これで生活に支障が出るようだと困りますが、tanettyさんは楽しそうですし、問題ないようですね。 はい、めっっっっっっっちゃ楽しんでます!!!!!! と、まずはいったんここまで。 残りのレスは別途。 げーむさん >「後ろからのタックルは反則!!おやつ10分禁止!!」 罰、ちっさ 笑 !!! げーむさんち、ホントに仲良しですねー。 すばらしいとしか。 >絞りも強いですし、色味も結構ニュートラルな感じがします。 >クッキリ輪郭を強調するタイプ? >ノイズ的なものを除去したような見た目なのは写真の撮り方?補正? あー。 すみません。 カメラ関係のこと、ぜんぜんわかんないんです。 ただいえるのは、「ポートレートモード」とかいうので撮って、 そのあと「露出」とかいうのをいじって、明るくしました。 それぞれが、何を意味してるのか、よくわかってませんが 汗。 >充分に仕事に使えるレベルの画質に見えますね。 >いいな〜〜〜 ありがとうございます。 調子にのって?、空の写真もくっつけてみました。 雲の様子がおもしろかったので、なんとなく撮ったんですが。 いかがでしょう。 >焼き方は「オススメで。 」が基本です。 おおおおお。 なるほど、そういう頼み方もあるんですね。 勉強になりました。 こんど私もマネしてみよっと。 >何年か前に買ったコンデジも普段使いするにはやっぱり大きくて、使用頻度が減っています。 >カメラって、常に持ち歩いていないと大切な瞬間を撮り逃してしまいますから、みんなが常に持ち歩いているスマホのカメラってすっごく重要だと思います。 そうそうそうそう。 そうなんですよー。 気軽に持ち歩けるってのが、超大切ですよね。 >はい、ちゃんと使用してきましたよ。 安心しました。 >群馬で。 ん? 群馬??? >ローソンにもメリットがあるように、そこそこの金額になるように買い物をしてきました。 さすがげーむさんですね。 「イートインです」と自己申告しなかった私とは、格? が違う、と感じました 笑。 >残念ながら今日現在、以前のタイプはほとんど見かけなくなりました。 >2人で買い物の時、妻に「今日はいらないの?」と聞かれますが「これならいらない。 」と断っています。 あー、残念。 >どんなメニューなんだろ?? おろしチキンカツです。 >そういえば、妻は「かつや」が大好きです。 おおおおおおお。 実は、『かつや』、いまだに行ったことがないんですよぉ。 近くになくって。 >妻は「かつやがいい!」と言います。 >メニューが豊富だったり、頻繁に期間限定メニューが出るのが良いみたいです。 いーなー。 お話を伺い、めっちゃ行ってみたくなりました。 >「全部乗せかつ丼」は死にかけてましたけど 笑。 そういうのがあるんですね。 とんかつ以外にも、いろんなカツがのってるのかしら??? >いや〜ウチの近所の若いのはそこまで情熱的じゃないですね。 >よく若者を「さとり世代」なんて言いますが、結構当てはまっている気がします。 そういうものですか。 ちょっと話はズレるかもしれませんが...。 仕事柄、頻度はそれほど多くはないものの、まんべんなく老若男女に接する機会があります。 全体的に高齢者より若い人のが礼儀正しいように感じます。 さらにいえば、男性より女性のが礼儀正しい。 もちろんですが、個人差が大きいので、単なる傾向の問題ですが。 てゆーことは、エレクトリカルパレード的な? って、違うか 笑。 >私も今の枕にたどり着くまでかなりの数を無駄にしてきましたし。 >押入れにまだ大量の枕が眠っています 笑。 そ、そうなんだー。 ホント、難しいですよね。 >まあ実際の所、健康のためには枕なんて無い方が良いらしいですが。 ええええええええええええ!!?? そうなんですか??? >枕を使うにしても「ちょっと低いかも・・・」と感じるくらいにしておいた方が良いようです。 なんかもう、今回の件で、身に染みてそれは感じました。 それはそうと。 聞いてください!! ややこしかったー、めんどくさかったー、っていう話なんですが。 クレカ会社に問い合わせたら、下記事情のため「寝具屋に問い合わせてくれ」とのこと。 ・還元データは、寝具屋から経産省経由でカード会社に届く。 ・当該還元データが、現時点ではクレカ会社に届いていない。 ・タイミングの問題もあると思う 次月バックの可能性あり。 で、寝具屋に問い合わせたら、かなり細かく調べてくれまして。 経産省経由のせいで、売上処理に比べ還元処理が遅れている…ということでした。 詳しくは、こうです。 ・売上データは、経産省を経由しない。 まくら購入は、その1日後の16日。 どうです? ややこしすぎるわーーーーーー!!! って、思いませんでした? 私は、めっっちゃ思いました。 この還元のしくみを考えた人を、問い詰めたいぐらいです。 てか、私たち消費者は、意識しなくてもいいから、たいしたことではありません。 でも、事業者はホントにたいへんだー、これ。 話を戻しまして。 >残念ですけど、こういう事が無いようにというのも考えての「お試し」でしょうし、仕方ないかもしれませんね。 まったくおっしゃるとおりです。 ぐうのねもでません。 >今回は無駄になってしまいましたが、それでも寝具にはお金をかけた方が良いと思います。 >合わない寝具はホント身体を壊しますから。 ありがとうございます。 おっしゃるとおりのことを、今回のことで、つくづく痛感しました。 >ウチには高価なものなんてありませんけど、ベッドはちょっとだけ高いです。 ぬぬ??? いくらぐらいでしょう???? >当時は身体に優しいものを色々探しました。 どんな点が、他のベッドと違うのでしょうか??? >妻と結婚した時にもすぐに私が使用しているベッドと全く同じものを買いに行きました。 やりますねー。 >結果、セミダブル二つで部屋が狭くなってしまったのですけど 笑。 おおおおおおお。 それはたしかに。 なかなか贅沢な寝床ですね。 >来客用が基本ですね。 あああああ。 なるほど。 >数があると、来客にもその人に合った枕が提供できる可能性が増えます。 その来客も、「この枕じゃ、首が痛くて寝れない」とか言いそう 笑。 >「でも、昔みたいに時計本体を何本も買うより安いじゃん!」 前述のとおり、すでに23本。 毎晩アマゾンで「いいバンドないかなー」と探してます。 これもう、頭がおかしいとしか思えないのですが、たのしーんだから、しょーがない。 >今やスマホは必需品なので、趣味性の高い時計 と言うには高機能すぎですけど の方が楽しめるのかもしれませんね。 これも前述のとおり、「決済」「着せ替え」「運動管理」の3つで、めっっっちゃ楽しんでます。 もはや、これがない暮らしは考えられないほどです。 >コーヒーがブラックなら悪くないハズ。 >砂糖やミルクがてんこ盛りなら・・・ ですよねー。 砂糖は入れません。 ミルク フレッシュ は2つ入れます。 ちなみに、家で飲むときは、かならずトランス脂肪酸ゼロのフレッシュ(マリーム)です。 ん? 今月のクレカ請求、高すぎ! もしかしてこれ、誰かに不正使用された!? と疑い、明細を逐一チェック!! 全部、私じゃん...。 てなことがありました 笑。 よくよく考えると、WatchとAirPodsだけで8万ですし。 あと、バッタモンとはいえ、バンドもいっぱい買ってるし。 >きっとディープな信者にはtanettyさんを凌ぐ人が大勢いるのでしょうねぇ・・・ もう、私なんぞは足下にも及ばないぐらいの雲上人たちが、確実にたくさんいます。 と、散財に対する自己弁護を怠りませぬ。 >ラグビーワールドカップ決勝、南アフリカの堅さがヤバい!!! ラグビー、ニッポンはすごかったですね。 ジャッカルからのノットリリースザボール。 モールアンプレアブル。 スローフォワード。 ノックオン。 短期間で、たくさんの言葉やらルールをおぼえました。 >妻の南アフリカの9番への嫌悪がヤバい!!! 笑 これ、ひとりだけいた小さい人ですよね? (てゆーか、周りが大きすぎるだけで、この人も大きいと思うんですけど) デクラーク?とかいう名前だったような。 卓球女子はご覧になりました?? 韓国戦は燃えました。 中国戦は残念でした。 みま・みう・かすみ。 史上最強チームは、ホントたのもしいですね。 『おどぜひ』は、オードリーの冠番組です。 (『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです』) アシスタントの一ノ瀬アナが、すぐにムッとして人をにらみつけるところ。 それが私のツボにはまりまくりまして。 腹黒さを全方位放出してる? いや、それってもう、腹黒くないのか? ニコニコしながらギスギス? 性格の悪さを、斜めから見て楽しむ番組です。 一ノ瀬アナ初登場 ニコニコでにらむ。 げーむさんのまねっこして、今晩は、もやしベースの鍋でした。 あったまるー。 さてさて。 感想を書こうかと思ったのですが、とりあえず内容のメモだけ…。 あ、おすすめ度は3です。 <マハンのシーパワー理論>(『海上権力史論』による) ・海を制する者が世界を制する。 ・海洋国家は「生産」「海運」「市場」という3要素の循環が鍵。 ・「海運」を支えるには「商船隊」「海軍力」「根拠地 基地 」が必要。 ・米国はルーズベルト以降、中国も近年、この理論に基づいて行動している。 <トゥキイデスの罠> ・新興国と既存の大国は激突する。 米中もこれに該当。 <海洋国家どうしは激突する> ・海外市場・資源供給国をめぐって争奪戦をおこなうから。 <米国の地政学的特徴> ・広大無辺の太平洋と大西洋を隔てて、アジアとヨーロッパに対面する。 商船の運航には、造船業の振興、港湾の整備、船員の養成はもちろん、通商の相手国内の港湾に対するアクセス権も必要。 通商航路上には、「道の駅」のような中継基地が必要。 基地は、商船のみならず海軍の補給・修理にも必要。 <中国も海洋国家にならざるをえない> ・通商不能な地形や荒地に囲まれており、実質的に「島国」。 ー北は、横断が困難な、荒凉たるシベリアとモンゴルの大草原 ー南は、通商不能なヒマラヤ。 ミャンマー・ラオス・ベトナムは密林。 ・中国は、時間稼ぎをしつつ、選挙介入(米国世論への介入)をするだろう。 ・中国の分裂は、巨大なインパクトを世界に及ぼし、日本にとっても望ましくない。 ・世界では自由・民主主義が廃れ、日本や西欧が専制・独裁国家になるかも。 次の2ケースでは、中国が軍事作戦に踏み切る可能性はある。 ー民衆蜂起により共産党が権力を失いそうな場合 ー習近平が権力闘争をおこなううえで対抗陣営に弱みをみせないため米国に恐慌に対応する場合 <日本はどうすべきか?> ・地政学的に見れば、日本は、米中露という巨峰の谷間に咲く「ひよわな山桜」にすぎない。 ・島国である日本は、これまで海洋という巨大なバッファゾーンに守られてきた。 しかし、その効用は、高性能の艦隊、航空機、ミサイルなどの出現により失われた。 ・国土・資源・人口などの制約から米中露には勝てない以上、安保のため米中露いずれかと同盟を結ぶのが常識的な政策。 ・米中露間の関係は、次ののとおりだった。 ー米中接近(1972)以前の冷戦期・・中露・友好、米・孤立 ー米中接近〜冷戦崩壊(2004頃)・・米中・有効、露・孤立 ー冷戦崩壊〜今日・・・・・・・・・・中露・友好、米・孤立 ートランプ政権が模索か?・・・・・・米露・有効、中・孤立 ・米国は、日米安保条約を利用して、日本を最大限利用しようとする。 日本は、中国というカウンターバランスの存在をちらつかせつつ、日本の総合的な戦略や国益という観点から「是々非々」で対応すべき。 ・中国は日本を自陣営にひきこむため、軟化の兆しを見せている。 日本は、中国の足元を見つつ「いま取れるものは取る」という強かさが必要。 ・米中新冷戦は長引く可能性が高い。 日本は総力を上げて、米中パワーバランスの変化について情報の収集・分析に努めるべき。 ・現状のように米国優位の中では、日米同盟に基づき、最大限米国をアシストすべき。 ・米国が中国に勝ちを譲る場合のシナリオを描き、その場合どうするか今から考究すべき。 ・米中軍事対決の場合、米中に戦果が及ばず、主戦場は日本周辺になる可能性が高い。 その場合、米中同盟をかなぐりすて、在日米軍基地の使用を断るなど、「中立」を宣言する選択肢も考えておくべき。 お気に入りのYoutuberを紹介させてください。 163 braces。 香港?の美人さんが歌います。 まず、声がいい。 心にまっすぐ届く。 お顔も美しい。

次の

2012年9月の記事一覧

甘露寺密林ミニキャラ

注意この記事には『週刊少年ジャンプ』掲載分の『鬼滅の刃』のネタバレを含みます。 『鬼滅の刃』とじ込みシール、かわいすぎるよなw 前々回から鬼のボス・鬼舞辻無惨が復活しました。 鬼舞辻無惨は何も悪気がなく 「自分が良ければOK!OK!」と考えるようなサイコパスです。 そんな鬼舞辻無惨ですが、敵組織のボスというだけあり戦闘能力だけは非常に高くなっています。 炭治郎と冨岡さんは彼相手に鬼滅の刃を向けるものの、致命傷を与えることが出来ません。 そんな中、二人は蜜璃と伊黒が上弦の肆・鳴女によって倒されたという情報を聞かされて絶望します。 というか、今週の『鬼滅の刃』って緊張感がすごかったですよね! ラスボス鬼舞辻無惨という規格外の実力を持つ敵が、本格的に戦闘に介入したことにより、誰がいつ死んでもおかしくない状況になってしまいます。 それによって、戦闘の1シーン1シーンから目が離せなくなります。 とじ込みシール、かわいすぎるよなw 今週の唯一の癒しといえば、やっぱり綴じ込みのシールでしょう。 本作の主要キャラクターがミニキャラになっており、非常に可愛らしいです。 おじさんにかわいいというのもどうかと思いますが、かわいいは正義である。 普段は目が6個あって怖い印象がありますが、ミニキャラになることにより鬼殺隊に向けるような優しい表情となります。 ご了承ください。 このおじさんのかわいさに、本作の主人公の炭治郎も目から汁を流してしまいます。 今週の感想 ここからは今週の『鬼滅の刃』の感想に戻っていきます。 炭治郎の目が切り裂かれる ということで、炭治郎の目が切り裂かれました。 主人公の目を平然と切り裂く。 それが『鬼滅の刃』という漫画。 今回炭治郎の目が切り裂かれた原因は、単純に鬼舞辻無惨の攻撃が素早くて避けれなかったからですね。 また炭治郎は目に頼らずとも嗅覚で感知したり、「隙の糸」を見つけたりして敵の攻撃を見破る能力があります。 しかしそれでも 鬼舞辻無惨という最強の生命体の前では人間としての能力は無力であり、徐々に追い詰められることになりました。 炭治郎自身も上弦の鬼との戦闘を経験している強者です。 おそらくはその実力は冨岡さんたち「柱」に匹敵するはずです。 それでもやっぱり鬼舞辻無惨に殺されかけているということは、奴の実力が高すぎるということの証明でしょう。 冨岡さんも… また鬼舞辻無惨の前では柱である冨岡さんの実力も通じません。 冨岡さんは鬼舞辻無惨の攻撃に、自身の生み出した水の呼吸の奥義「凪」を使用しました。 冨岡さんが生み出した奥義。 自身の合間に入った敵を全て切り裂くという効果を持っています。 下弦の伍・累に対して使用した際には、彼が鬼血術で生み出した糸をたやすく破壊して、その首も一瞬で切り裂きました。 しかしそんな「凪」を使用しても鬼舞辻無惨の攻撃を防ぎ切るのは不可能だったようで、冨岡さんは腕一本持っていかれました。 もう彼が鬼舞辻無惨戦で活躍することは出来ないでしょう。 炭治郎は鬼舞辻無惨を「人間」とも「鬼」ともみていない 生き物に対してこれ程 冷たい気持ちになったのは 腹の底まで嫌悪が渦を巻いたのは 初めてだ 鬼舞辻無惨 炭治郎の回想より これは今回の冒頭の部分でしたね。 鬼舞辻無惨は鬼殺隊の隊員や一般人を殺しまくっても何も思わず「なんでか弱い私に攻撃するんだろう…邪魔だな」ぐらいしか思いません。 炭治郎が彼の価値観を知り「 無惨 お前は存在してはいけない生き物だ」と言ってしまった後のワンシーンでしょう。 私は炭治郎が鬼舞辻無惨を「生き物」と言ったことに注目しています。 炭治郎は非常に優しい性格の持ち主であり、例え鬼であったとしても人間に接するのと同じ優しさで接します。 鬼が元々は自分たちと同じ人間だったことを認めてあげて、彼らの精神的苦悩を知り、心の弱さや痛みと寄り添ってあげるような優しさを持っているのが炭治郎と言う少年です。 そんな 優しい心を持つ炭治郎でさえ、鬼舞辻無惨を「鬼」としても「人間」としても認めていません。 なので「鬼」とも「人間」とも呼ばず、あえて「生き物」と呼んでいました。 このことからも鬼舞辻無惨は人間や鬼が持つような、自分の弱さと向き合う心を持ち合わせていなく、ただの恐怖を与える邪悪な生命体だと言うことが分かりますね。 炭治郎にとって鬼舞辻無惨と言う生き物は畜生以下のゴミクズ野郎なのでしょう。 まさかの蜜璃と伊黒が退場? そんな中で鬼舞辻無惨から衝撃の一言が発せられました。 縞の羽織りの柱と女の柱はすでに 私の部下が殺したようだぞ? 鬼舞辻無惨のセリフより 縞の羽織りの柱とは蛇柱・伊黒小芭内。 女の柱とは恋柱・甘露寺蜜璃を示しています。 自分の部下の功績をあたかも自分がやったかのように自信満々に言っています。 この時の鬼舞辻無惨は最高にイキってました。 しかし… どういうことだ 鳴女 鬼舞辻無惨の回想より 何をしている 鳴女!! 鬼舞辻無惨のセリフより 実際のところ上弦の肆・鳴女には殺傷能力のある攻撃技を有していなく、彼女がパワータイプの蜜璃を倒せることは出来ないはずです。 蜜璃と伊黒が生きていることを知ると、今まで頑張って柱2人の足止めをしていた鳴女に対してキレまくります。 無惨様は最高に器が小さい。 先ほども述べたように、本作は 鬼舞辻無惨が本格参戦してからは緊張感がヤバくなっております。 そんな状態なので、私たち読者も蜜璃と伊黒が倒されたと本気で思ってしまいました。 愈史郎が大活躍! 愈史郎といえば珠代に作られた鬼でしたね。 彼は 視覚を隠す鬼血術を持っており、珠代の下にいた時にはその能力を使い珠代のアジトを鬼から守っていました。 珠代のことを誰よりも愛していたものの、彼女は鬼舞辻無惨にやられてしまいました。 愈史郎は鬼舞辻無惨への怒りを隠しきれません。 彼は視覚を操る能力を使い、上弦の肆・鳴女を乗っ取った状態にします。 上弦を操っているなんて、愈史郎の能力って高すぎませんか? 鬼舞辻無惨は部下の鬼をすぐに殺せる能力を持っています。 過去には十二鬼月のうち下弦の鬼は使えないと言う理由から、下弦の壱・魘夢以外の下弦の鬼全員を殺したことがあります。 もしかすると 鳴女も敵に操られたと言う理由から、すぐに殺されてしまうかもしれませんね。 愈史郎が鳴女を操ることにより、鬼舞辻無惨は無限城の外に放り出されてしまうことになります。 またバラバラになっていた他の隊士たちも合流することになるので、文字通り「最終決戦」の舞台が整うはずです。 もう少しで終わっちゃいそうだな… 最後に• 鬼舞辻無惨はとても強い• 上弦の肆・鳴女は愈史郎の手の中だ!• 最近の緊張感はヤバイ! 今回の感想をまとめるとこんな感じですね。 次回愈史郎の手によって無限城が崩壊し、鬼舞辻無惨が外に放り出されるところまで展開が読めました。 問題はここから鬼舞辻無惨をどのようにして朝まで持たせるかですね… 正直なところ彼の強さは規格外であり、例え柱が複数人相手でも勝負にならないと思います。 マジでどーすんだよ! また個人的な話になりますが『鬼滅の刃』に加えて、当ブログでメインで記事を書いている『五等分の花嫁』も終わりそうなオーラがプンプン漂っています。 はたして『鬼滅の刃』も『五等分の花嫁』も終わってしまった場合、当ブログの管理人は記事を書くことができるのでしょうか? このまま漫画中心に記事を書くのか? あるいは初期の頃のようにライトノベルや一般小説感想を書くのか? それともアニメの感想を書くのか? 『鬼滅の刃』における鬼舞辻無惨の倒し方も、当ブログの将来も全く分かりません。

次の

縁側

甘露寺密林ミニキャラ

概要 開発は(無印、DX)、(X)、ソラ(X以降)、(for以降)。 ディレクターは『』の生みの親でもある。 英題は"Super Smash Bros. "で、略称は"SSB"。 ゲームの著名なキャラクターたちが集結し、入り乱れて戦う対戦ゲームである。 ジャンル ジャンルは「対戦」。 基本システムはに近いが、同ジャンルへのアンチテーゼというコンセプトで作られており、「体力ゲージがない」「ボタン一つで必殺ワザが簡単に使える」といった格闘ゲームの常識を覆す仕様は、今作ならではの大きな特徴となっている。 ランダムに変化するステージやアイテムに勝敗が左右されることもあり、パーティーゲームの要素を含んでいるともいえる。 これにより「コンボやコマンドを覚えて勝つ」という格闘ゲームのセオリーを避け、「その場の状況に応じて適切な判断を下し、運を味方に付ける」アドリブ能力が試されるゲーム性となっている。 あくまで「 格闘」ではなく「 乱闘」。 ただし便宜上に格闘ゲーム扱いされることもあり、近年では世界最大の格闘ゲーム大会"EVO"での『DX』の採用を機に、競技タイトルとしてeスポーツ方面から注目を集めている。 誕生の経緯 HAL研究所で桜井Dがらと開発していた「格闘ゲーム竜王」がプロトタイプである。 竜王という開発コードはHAL研究所の開発スタジオがある山梨県竜王町 現・甲斐市竜王新町 に由来する。 任天堂のキャラクターが格闘ゲームのように闘うというコンセプトは、当時の任天堂からはあまり好ましく思われず、も試作品で遊ぶまで難色を示していたという話も残っている。 そのため発売当初はメディアでの宣伝も全くと言っていいほどなく、『』のレビューも微妙、さらにを扱った書籍で紹介されるなど滑り出しは芳しいものではなかった。 しかし、口コミによって次第に人気が集まり、最終的には大ヒットを記録。 桜井Dも自ら公式サイト「スマブラ拳!! 」を立ち上げ、テクニックの奥深さを解説、ユーザーと積極的に交流していくことで現在に至るまでのムーブメントを作り上げた。 参戦すればシリーズやキャラクターの知名度向上に繋がることから、任天堂からの評判も厚く、新ハードを売り出す上でのキラータイトルとしての地位を確立。 こちらもHAL研究所が当初メインとして関わっていた。 『for WiiU』のみ75万本に留まっている。 なお、『EARTH BOUND』こと『』の北米で当初は不評扱いだったのが、スマブラでネスが参戦した事で何者なのかと興味を持たれて作品が知られて再評価された事で現在でも根強い人気に繋がったとされている。 参戦の基準 オールスターゲームという性質上、(あるいは)はユーザーの大きな関心事であり、新作発表のたびに各コミュニティでは予想・妄想が盛んになる。 最新作のキャラクターが宣伝を兼ねて参戦することもあれば、のキャラクターが思わぬ形で復活してユーザーを驚かせることもある。 公式もこれをサプライズと捉えており、『X』以降は凝りに凝った「参戦ムービー」を制作して話題作りに励んでいる。 しかし、他社からの新規ファイターが多数登場するようになった『for』から、このキャラを参戦してほしいというがスマブラ関係者のTwitterなどで大量に送られる迷惑行為が起き始めた。 これに対し桜井氏は大分参り、バンダムの原田氏は怒りをあらわにし、遠回しに「スパムの要望キャラは参戦させない」ように捉えられるコメントを述べていた。 基本的にキャラクターを戦わせるゲームであるため、戦わせても違和感のないやのキャラクターが選ばれやすい傾向にある。 ただし、先述の通り「格闘ゲームのアンチテーゼ」という面があるためか、本場の格闘ゲームのキャラクターは長い間参戦しなかった。 桜井Dは過去に「戦闘にふさわしくないキャラクターというのはどうしても『スマブラ』には出しにくい」と発言していたものの、『for』ではやまでが電撃参戦しており、ある程度の融通は利くようである。 『X』ではと、『for』では諸事情でコナミが外れるも新たに、、(、)と増え、『SPECIAL』では再びコナミが加わったことや新たに、、が加わったことで、他社キャラクターのみでの乱闘が可能なほど充実している。 プレイアブルキャラクター以外にもアイテムやステージやBGMにも他社作品の要素が入っており、ますますバラエティ豊かになっている。 他社キャラクターの参戦条件は『X』当時に明かしたところでは「任天堂のゲーム機のソフトとして発売されたことがあること」、「任天堂のゲーム機のソフトとして貢献した作品であること」などが根底にあるようである。 『』の参戦は90年代以降『SNK』が直接任天堂のゲーム機で作品を出していないが ファミコン時代は自社AC作品の移植など出していた 、他社による移植作品がある・バーチャルコンソールアーケードでネオジオ作品が移植されている為に任天堂とは全く縁が無かったわけではない。 設定・世界観 スマブラは「この世界」と呼ばれる、原作ゲームと異なる世界が舞台である。 ゲーム中で行われる「大乱闘」はのような扱いで、試合中は観客から声援が送られ、試合後は敗者が勝者を拍手でたたえる演出がされている 例外あり。 一人用モードは、フィギュアが創造主のに打ち勝ち、元の存在に還るという筋立てになっている。 ただし、新作ごとにマスターハンドを上回る「真のラスボス」がある。 また、「この世界」に対する共通の敵としては『』の、『』のが確認されている。 これらの設定は初代64版の際にが出したアイディアを基に、シリーズを重ねるごとに掘り下げていったものである。 ただ、設定の提示はかなり抽象化されており、プレイヤーの想像にゆだねられている部分も大きい。 「参戦ムービー」では、らが「招待状」を受け取ったことでファイターとして参戦している。 各原作ゲームの世界から「この世界」に招待されたようにも見えるため、先述のフィギュア設定と食い違うが、以下のような解釈が可能である。 あくまで「参戦ムービー」はファイターの参戦を盛り上げるための映像であり、ゲーム本編の設定とは無関係である。 「参戦ムービー」で繰り広げられている内容も「この世界」の一部で、非ファイターのキャラクターもすべて「この世界」の住人である。 ゲームとして成立させるため、原作との整合性はあえて無視されている部分もある。 原作とは異なるスマブラ独自のキャラ付けがされている場合もあり、これは初期から参戦しているキャラクターほど顕著である。 一方での「」、カービィのコピー能力「スマブラ」など他の媒体にスマブラ要素が取り入れられたケースもある。 これらは「参戦を希望されているキャラクターが非常に多いにもかかわらず、実現できるのは一握り」というスマブラの実情を反映したメタネタかと思われる。 音楽 音楽は原作ゲームのアレンジを主としており、キャラクターのみならず楽曲もオールスターである。 これは全て通しで再生すると全部再生しきる前に一日が終わってしまうほどのボリュームである。 楽曲を多用する近年のRPG作品よりも桁違いの数で、ソフトの値段を考えると「豪華なサウンドトラックを買ったらおまけでスマブラがついてきた」と揶揄されるほど 特にDLCファイターに付いてくる楽曲は量が多ければDLC価格で本当に採算取れるのかと逆に心配になる程。 また、クロスオーバー作品でもここまで巨大化した収録曲数はそうそう無い。 なお、楽曲の権利関係が複雑なためサントラ化は困難だが、クラブニンテンドーでのキャンペーン限定でいくつかの楽曲のみをチョイスしたサントラ化がされたことがある。 非売品であり、商品化はされていない。 コンポーザーの参加も少なくとも任天堂作品としても桁違いであり、著名なゲーム作曲家が多数参加したことも話題となった。 元々は据え置き型ゲーム機の作品だった故にどこでも収録曲が聴けるとはいかなかったが、初の試みであった携帯ゲーム機でのスマブラ「for3DS」では本体スリープでも聴く事ができる仕様だった為、ポータブル音楽プレイヤーの機能が付き、「SPECIAL」では据え置き機と携帯ゲーム機の両方の特徴を持つニンテンドースイッチで本格的に持ち運びながら聴けるようになった。 サウンドテストで聴けるもので全曲通し再生で既に 30時間を超えている。 その代わり、ダメージが蓄積されると攻撃で吹っ飛ばされる速度・距離が増加するので、相手を画面外(上下左右どこでも良い)までふっとばすことで"倒した"事になる。 相手を場外にさせたことを「撃墜」といい、これによる得点を競うのがスマブラのルールである。 (つまり、本作でのKOは場外になってしまうことを意味する。 プレイヤー間では「バースト」とも言われる) このシステムにより、どれだけダメージを受けてもステージに復帰さえ出来れば負けず、逆にダメージ量が少なくとも復帰に失敗すれば即座に負けるという、常に油断はできないが初心者でも十分戦えるゲーム制となっている。 ちなみに、『DX』以降は通常の対戦格闘のように体力制(一定量のダメージで敗北)にすることも出来る。 (『for』までの体力制は1ストック制かつ記録されないスペシャル乱闘扱い。 N64版は初代と表記。 移動 基本的にスティックを使用する。 左右にスティックを倒すと傾きに応じて歩行のスピードが変化。 上に弾くとジャンプし(特定のボタンでも可能だが距離は少々低くなる)、さらに弾くと1度だけ空中ジャンプができる。 一部のキャラクターは複数回ジャンプが可能。 下に倒すとしゃがみ、『X』以降は一部のキャラクターのみしゃがみ歩きができる。 下に弾くとすり抜け可能な床をすり抜けられる。 通常ワザ 「 A(Wiiリモコン単独の場合は 2)」ボタンを使用。 Aボタンのみの 弱攻撃、スティックを倒して押す 強攻撃、スティックを弾いて押す(Wiiリモコン単独の場合、1・2ボタンの同時押しでも可能。 『for』以降ではそれ以外の場合でもA・Bボタンの同時押しで出せる) スマッシュ攻撃がある。 『DX』以降はスマッシュ攻撃を溜めることが出来る(スマッシュホールド)。 空中では攻撃ワザが変化し、上・下・前・後・ニュートラル(スティック入力無し)の5種類。 他、ダッシュ攻撃、起き上がり攻撃、がけつかまり攻撃などがある。 必殺ワザ 「 B(Wiiリモコン単独の場合は 1)」ボタンを使用。 通常・横・上・下の4種類(初代のみ横を除いた3種類)。 その名の通り、通常ワザよりも特殊ないし強力な能力を持つが、大抵は隙といった弱点も大きくなる。 中には攻撃を反射するなど特殊な効果を持つワザもある とりわけ上必殺ワザはほとんどのキャラが上昇しながら繰り出すため、横方向に移動する横必殺ワザ共々吹っ飛ばされた時の復帰には必須となる(例外有り)。 『X』以降はアイテム・を取得した後(『SP』ではゲージ制が追加)の一度だけ、通常必殺ワザがになる。 シールド いわゆるガード。 スティックを入力することでシールドの位置をずらせる。 攻撃を受けたり時間が経つとシールドが小さくなっていき、攻撃を防げる範囲が狭くなっていく。 シールドが完全に無くなるとシールドブレイクとなり、真上にふっとばされた後ふらふら状態となりしばらく動けなくなる。 攻撃を受ける瞬間にシールドを張るとジャストシールドが成立。 シールドが一切削れず、シールドを解く際の硬直が非常に短くなる。 攻撃ボタンやジャンプボタンを入力することにより、シールドをキャンセルしてその動作を行う。 なお、 プリンのみシールドブレイク時の吹っ飛びが極端に多く、天井が無い限りそのままバーストする(天井がある場合は受け止められ、地面に落ちた時に他キャラ同様ふらふら状態となる)。 ヨッシーのシールドは卵型で、小さくならない代わりに色が黒ずんでいく。 緊急回避 シールド中に弾き入力を行うことで攻撃をかわす操作。 キャラの向きに応じて前方か後方か変化する。 『DX』以降はその場回避(下入力)や空中でも使用可能になった。 『X』以降は空中回避のしりもち落下が廃止され、連続して使えるようになった(ただし『SP』では1度の浮遊につき1回しか使えなくなった)。 つかみ つかみボタンを入力するか、シールドボタンを押しながら攻撃ボタンを入力することで相手をつかむことができる。 この時にスティックを倒して攻撃ボタンを押すことで相手を投げる。 初代は左右投げのみだが、『DX』以降は上下投げが追加し投げる操作はスティックを倒すだけでOK、攻撃ボタンはつかみ時の攻撃に使用される。 ドンキーコングは相手をつかんで運ぶことが可能で、つかんだ相手を道連れにして場外に飛び降りるケースもよくある。 リンク・サムスはチェーン型で、隙が大きいが遠くから相手をつかんだり、ガケにつかまることが可能。 なお、つかんだままでいると初代のみ強制的に前方投げとなるが、『DX』以降はつかみが解除される(つかみはずし)。 ダッシュ中に後ろに振り向くと同時につかみボタンを入力することで「ふりむきつかみ」となり、相手を掴める距離が通常よりも長くなる。 アピール 読んで字のごとく。 攻撃は出来ない(一部例外キャラは存在するが、『X』以降のルイージでもない限り威力は皆無)。 カービィのコピー能力を捨てるコマンドでもある。 『DX』までは、一人用モードで敵を倒してアピールをするとボーナス点数がつくシステムがあった。 『DX』以降は特定のキャラが特定ステージで使用できるスマッシュアピールが追加。 成功すると仲間と通信会話が出来る。 シリーズを通してスターフォックス勢が対応しているが、加えて『X』ではスネーク、『for WiiU』ではピットも対応している。 当然、キャラを撃墜してから行うのが基本だが、友人とプレイする時はあまりやりすぎると(またはアピール後も執拗に狙われたり)になる可能性もので、ご利用は計画的に。 『X』以降では、任天堂内に留まらずのキャラクターも参戦している。 その際は シリーズ名-会社名で記している。 初代から参戦しているファイターは 太字で記載。 関連タグ 製作・販売 全体 モード・システム・ステージ アニバーサリー users入り 小説users入り カップリング・グループ (隔離タグ) スマブラ独自の名称 ・ 原作・開発協力・キャラクター版権 関連リンク 関連記事 親記事.

次の