頑張ってください 英語。 「頑張ってください」を敬語で言えますか?目上への正しい使い方

英語で「確認してください」|メールやビジネスでも使える丁寧な表現

頑張ってください 英語

他動詞なので、文法的には、「confirm」のうしろに目的語となる名詞が必要ですが、日常の英会話でも、ビジネスメールをはじめとするビジネス上のやり取りでも、 「Please confirm」という形でとてもよく使われます。 使い方は、2通りあります。 接続詞「that」は省略することができるので、省略された表現が使われることもよくあります。 プ リーズ コン ファーム アンド レット アス ノウ( ザット) ハウ メニー ピープル ウィル ビー ア テンディング ザ カンファレンス 会議の出席人数を 確認して教えてください。 ウィー ニード トゥ ノウ ハ ウ メ ニー ピ ープル ウィ ル ビー ア テ ンディング ザ カ ンファレンス 会議の出席人数を知る必要があります。 Please confirm. プ リ ーズ コン ファ ーム 確認してください。 丁寧な「お願い」と「依頼」の英語表現のところで解説しましたが、 上の例文は 丁寧さでいうとかなり 「低い」英語表現です。 「Please」がついていますが、動詞ではじまる命令文なので、かなりぶっきらぼうな表現になります。 このままではビジネスメールや目上の人には使えない ちょっと失礼な表現です。 丁寧な英語表現についても知りたい場合は、「お願い」と「依頼」の記事も、ぜひ、あわせてお読みくださいね。 あわせて読みたい 「確認してください」を丁寧な英語で 使うのはこれ! Could you please kindly confirm? ( クッ ジュー プ リーズ カインドリー コン ファーム) I would appreciate it if you could kindly confirm ( アイ ウッド アプ リー シエイトゥ イット イフ ユー クッド カインドリー コン ファーム) 日本語の「ご確認のほど、よろしくお願いいたします」にあたる丁寧な「確認してください」の英語表現は、「confirm」の前に、 「Could you please~? 」( クッ ジュー プ リーズ)をつけた表現があります。 「Could you please~? 」の表現の 丁寧さは「中」になります。 「please」のあとに、 「どうか」「親切に」という意味の副詞「kindly」( カインドリー)を入れると、少し丁寧になります。 より丁寧な表現としては、日本語の 「~していただけると幸いです」にあたる 「I would appreciate it if you could~」( アイ ウッド アプ リーシエイトゥ イット イフ ユー クッド カインドリー コン ファーム)を使った表現です。 「appreciate」(アプ リーシエイトゥ)は、 「感謝する」という意味の 他動詞です。 忘れがちですが、他動詞なので目的語の 「it」が後ろに続きます。 「would appreciate it」で、「if」以下のことをしていただけると 「幸いです」という意味になります。 「if」以下のことはまだしてもらっていないので、 「してもらえたら」という仮定法が使われているので、 助動詞が「can」の 過去形の「could」になっていて、 「appreciate」の前に「would」がついています。 英語では、仮定法を使った婉曲的なお願いの仕方が丁寧な表現とされています。 なので、「Can you please confirm? 」よりも、「Could you please confirm? 」のほうがより丁寧な表現になります。 「appreciate」と同じ意味の「grateful」を使った表現もとてもよく使われます。 「appreciate」と「grateful」を使った表現の 丁寧さは「高」になります。 丁寧な「確認してください」の英語の例文 Could you please kindly confirm and let us know when it would be most suitable for you to have a meeting with us? クッ ジュー プ リーズ カインドリー コン ファーム アンド レット アス ノウ ホ ウェン イット ウッド ビー モースト スータブル フォー ユー トゥ ハブ ア ミーティング ウィズ アス 弊社との会議をするにあたり、一番ご都合のいい日を ご確認のうえご連絡 いただけますでしょうか。 We would appreciate it if you could kindly confirm and let us know when it would be most suitable for you to have a meeting with us. ウィー ウ ッド アプ リー シエイトゥ イ ット イ フ ユー ク ッド カ インドリー コン ファ ーム アンド レット アス ノウ ホ ウェン イット ウッド ビー モースト スータブル フォー ユー トゥ ハブ ア ミーティング ウィズ アス 弊社との会議をするにあたり、一番ご都合のいい日を ご確認のうえご連絡 いただけますと幸いです。 We would be grateful if you could kindly let us know how many people would be attending the conference. ウィー ウッド ビー グレイトフル イフ ユー クッド カインドリー レット アス ノウ ハウ メニー ピープル ウィル ビー ア テンディング ザ カンファレンス 会議の出席人数をお教えいただけますと幸いです。 Kindly please confirm. カインドリー プ リーズ コン ファーム ご確認よろしくお願いいたします。 「下記、ご確認をお願いします」を英語で 使うのはこれ! Please confirm the following (プ リーズ コン ファーム ザ ファラウィング) 日本語の 「下記」にあたるのは、 「the following」(ザ ファラウィング)になります。 「following」の前には忘れずに、 必ず「the」をつけてください。 覚えているかもしれませんが念のためにお伝えすると、現在分詞と過去分詞は、どちらも形容詞の働きがあります。 おそらく高校の英語の授業でやったので覚えているかもしれませんが、 「the+形容詞」で 「~(形容詞)の人々(物)」という意味になります。 形容詞の前に「the」があってはじめて、 「~(形容詞)の人(物)」という意味になるので「the」は忘れずに、必ずつけるようにしましょう。 「the+形容詞」は、通常、 複数形のあつかいになります。 「the following」のあとに、 「事柄」という意味の名詞「items」( アイタムズ)や 「情報」という意味の名詞「information」(インファ メイション)をつけることも、もちろん可能です。 箇条書きの各項目のうしろにはセミコロン「;」をつけます。 最後から2番目の項目のセミコロンのあとには「and」をつけます。 箇条書きの最後の項目の最後にはピリオドをつけます。 the following(下記)の使い方例 Kindly please confirm and let us know the following : 1 the date and time of the seminar ; 2 the timetable of the seminar ; and 3 the number of the attendees. 下記についてご確認のうえお教えください。 1)セミナー日時 2)セミナーのスケジュール 3)出席人数 the following(下記)の使い方例(丁寧) 丁寧な英語表現にする場合には、「confirm」の前に、 「Could you please~? 」や 「I would appreciate it if you could~」をつけます。 I would appreciate it if you could kindly confirm the following: a the seminar will start at 6pm on Wednesday, March 21, 2018; b my section will start from 6:45pm; and c I should arrive at the venue by 6:30pm. 下記についてご確認いただけますと幸いです。 1)セミナー開始時刻は2018年3月21日午後6時 2)当方の担当セクション開始時刻は午後6時45分から 3)当方の会場入りは午後6時30分まで 「上記、ご確認をお願いします」を英語で 使うのはこれ! Please confirm the above (プ リーズ コン ファーム ジ ア バ ブ) 日本語の 「上記」にあたるのは、 「the above」(ジ ア バブ)になります。 「above」は、 「上記の」「前述の」という意味の形容詞です。 「the+形容詞」で「~(形容詞)の人(物)」となるので、「the above」で「上記」という意味になります。 「the above」の使い方は特にありません。 つらつらと確認をお願いした事項を先に述べて、「Please confirm the above」と最後につければいいだけです。 「上記ご確認お願いします」の英語の例文 Please confirm the above and let us know if you have any questions. プ リーズ コン ファーム ジ ア バ ブ アンド レット アス ノウ イフ ユー ハブ エニー ク ウェスチョン 上記をご確認のうえご質問がございましたら、ご連絡 ください。 丁寧な英語表現にするときは、 「confirm」の前に、「Could you please~? 」や「I would appreciate it if you could~」をつけます。 「添付資料(添付ファイル)を確認してください」を英語で 使うのはこれ! Please find attached (プ リーズ ファインド ア タッチトゥ) Please find attached the document (プ リーズ ファインド ア タッチトゥ ザ ダキュメント) 「Attached please find the document」 (ア タッチトゥ プ リーズ ファインド ザ ダキュメント) 「attached」(ア タッチトゥ)は、 「~を取り付ける」「~を添付する」という意味の他動詞「attach」の過去分詞です。 「添付ファイルをご確認ください」の英語表現 ビジネスメールなどでよく使われる 「添付ファイルをご確認ください」の英語表現は、 以下の2通りです。 Attached please find the file (ア タッチトゥ プ リーズ ファインド ザ ファイル)• Please find attached the file (プ リーズ ファインド ア タッチトゥ ザ ファイル) 構文の知識があるあなたは、上の表現を見てあれ?と思われましたよね。 上の表現は、日常的にビジネスでもよく使われている表現ですが、ちょっと文法的には説明がつかない表現です。 実は、 「Please find attached the file」の構文は、 第5文型「主語+動詞+目的語+形容詞」ですが、 「形容詞」と「目的語 」が倒置表現になっています。 第5文型についてはこちらの記事で詳しく解説しています。 ぜひ、あわせてお読みくださいね。 あわせて読みたい 倒置表現は、 強調したいものを前に持ってくることで強調する表現方法のひとつです。 「Please find attached the file」も、相手に分かりやすいように、「attached」を先に持ってきて、「添付がありますよ」「添付されていますよ」ということを先に述べるために倒置が行われた表現です。 「Please find attached the file」を構文にわけると次のようになります。 Please find attached the file. 品詞 副詞 動詞 過去分詞(形容詞) 冠詞+名詞 構文 副詞 動詞 形容詞 目的語 直訳 ファイルが 添付されているのを 見つけて ください。 上の構文を見ていただくとお分かりの通り、上の例文の構文の構成は「(主語)+動詞+形容詞+目的語」となっていて、 強調したい「attached」が目的語の「the file」の前にきて倒置することで強調されています。 「Attached please find the file」は、 同じく倒置で、「attached」を文章のはじめにもってきた表現です。 このため、倒置をつかっていない、 通常の第5文型の表現「Please find the file attached」は使われていません。 実際使われているのを見たことがありません。 「attached」を「file」を修飾する形容詞として使った表現 「Please find the attached file」も文法的には間違いではありませんが、 ネイティブには使われていない表現なのでおすすめしません。 「添付をご確認ください」という意味で、 単に「Please find attached」とだけ述べる場合もあります。 ただ、ビジネスメールでは、何を添付したか明記しておくほうが後々問題にならないので、何を添付したか明記しておくことをおすすめします。 また、社内のやり取りなどでは、 「Please find attached」の略語「PFA」を使って、 「PFA the screenshot」といった使い方もされます。 「添付ファイルをご確認ください」の英語の例文 Attached for your reference please find the file you requested at the meeting earlier today. 「添付資料を確認してください」の丁寧な英語表現はありません。 「I would appreciate it if you could kindly find the attached document」と言えなくもないですが、使われているのを見たことがありません。 「添付のご確認をお願いします」は、 「Please find attached~」や 「Attached please find~」の2つ覚えておけば十分です。 「要確認」を英語の略語でいうと? 使う略語はこれ! 「TBC」 確認が必要な事項について「要確認」という表現は日本語でもよくしますが、 「要確認」は英語では、 「To be confirmed」(トゥ ビー コン ファームド)といいます。 「To be confirmed」の略語「TBC」は、予定表やスケジュール表など、書くスペースが限られている場合などによく使われます。 「TBC」と同じくとてもよく使われる表現に「TBA」というのがあります。 「TBA」は「To be announced」の略語で、これから確定される 「未確定事項」のことで、これから公表されたり通知されたりする予定の事項のことです。 「TBC」と「TBA」はとてもよく使うので、あわせて覚えておくと役に立つと思います。 「要確認」「追って連絡」を使った英語の例文 The title of the article: TBA 記事のタイトル 追って通知 The first edition to be issued on March 20: TBC 第一版の発売は3月20日 要確認 以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!!.

次の

「頑張る」や「頑張って」の英語表現28選!シーン別での表現を覚えよう

頑張ってください 英語

上司や先輩などのめ上の人に対し、頑張ってほしい旨を伝える言葉の尊敬語というのは存在しません。 そのため、近い意味を持つ言葉で代用し目上の方々を激励するのがいいようにも思えます。 ここでは、「頑張ってください」という言葉から言い換える事のできる言葉を探してみましょう。 「お励みください」など尊敬語を使えばいいと言うことではない 例えば、「お励みください」という尊敬語ならどうでしょう。 パッと見、確かに尊敬語としては成り立ってはいますが、実際的には上から目線と感じてしまい、当然そのまま使ってしまうと失礼に当たってしまいます。 「頑張ってください」と意味を同じくした言葉について見てみましょう。 「陰ながら応援」などの「応援」という言葉を使う 上司や先輩などの目上の人に努力をうながし励ましたいと思った時は、下記のような表現で「頑張ってください」と伝えることができます。 「健闘」は「頑張れ」と同じような意味合いを持ちますが、「ご健闘をお祈りしております」の「お祈り」があるので問題ありません。 結局「頑張ってください」は使わざるを得ない? いくつか「頑張ってください」に相当する言葉を探してみましたが、結局のところ、しっくりくる言葉は見つかりません。 「お励みください」「期待しています」などでは上から目線になってしまい偉そうに取られてしまいますし、「お祈りしています」「ご自愛ください」などでは激励としては少し大げさです。 また、長々と励ましの言葉を投げ出してしまうのもなんだか言い過ぎなように感じます。 そう考えたら、やはり「頑張ってください」という言葉をそのまま使うべきなのでしょうか。 「頑張ってください」は相手との距離感で使い分ける また、多用しがちな「なるほど」や「了解しました」という言葉も同様で、目上の人に対して使うのは不適切です。 しかし、打ち解けた仲の上司に堅苦しい敬語を使いつづけるのもコミュニケーションを損なう原因になるので、上司との距離によって、使い分けていくこ とが必要かもしれません。 心がこもっていれば「頑張ってください」でもOK ここまで見てみると、結局「頑張ってください」という言葉は、他に言い回しがないように思えます。 そのため、ここはもはや尊敬語にこだわらずに「頑張ってください」「陰ながら応援させていただきます」のようにストレートに言った方がいいでしょう。 もちろん、心を込めてです。 目上に健康を気遣う「お体に気をつけて」はOK? 目上に「お仕事頑張ってください」を敬語として使うかどうかをみてきましたが、いかがでしたか。 最後に、「お体に気をつけて」を使う場合の注意点をみていきましょう。 「頑張ってください」と同様に「お体に気をつけて」は普段から使う言葉だと思います。 目上に「お体に気をつけて」は使ってもOK 目上に健康を気遣う言葉で「お体に気をつけて」はOKです。 「お体ご自愛ください」でも問題ありませんが、「お体に気をつけてください」も問題ありません。 「お体に気をつけて」をさらに丁寧な表現にするなら「くれぐれもお体にお気をつけてください」にしましょう。 目上に「頑張ってください」を使う場合は親密度によって使い分ける 「頑張ってください」という言葉がビジネスマナーとして目上の人に対して使ってもいいかのどうかについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。 メールでも言葉遣いはもちろん敬語を意識して使うべきなのですが、どうしても敬語通りの言葉遣いだけでは中々うまくいかない時もあるでしょう。 言葉遣いは場面とその上司との距離間によっては使わないように意識しておいてください。 少なくとも、メールなどで「頑張ってください」を使う相手は、いくらか距離の遠すぎない関係にいる人としておきましょう。 目上の上司に送るメールで「お仕事頑張ってください」を使うかどうか悩んでいるビジネスパーソンを「頑張れ!」と陰ながら応援してますので、くれぐれもお体に気をつけて。

次の

英語の「頑張る」と「頑張って」を完全マスターする!

頑張ってください 英語

1.Hang in there! 日本語の「頑張れ!」に一番近いのは 「Hang in there! 」だと思います。 これは私がオーストラリアで日本語を話せるオーストラリア人に聞いた時もこのHang in there! を推していました。 Hang in there! というのは、「そこでぶら下がってろ」という意味であり、図のように、落ちないように助けが来るまで頑張れ!と言ってるわけです。 よく「ちょっと待ってて!」という意味で hold on! hang on! なども使われますが、同じタイプの言い方です。 頑張って持ちこたえてくれ!という時は hold on! hang on! hang in there! などが使えるでしょう。 ちなみに写真の意味は「もうすぐ金曜日だからがんばろう!」というサラリーマンに向けたメッセージですね。 も使いやすい言葉だと思います。 ほぼ上のHang in there! や Hang in there! を使えると思います。 3.You can do it! 私がシドニーマラソンに出た時に見物人がかけてくれた声では You can do it! = 君ならできる! You can make it! = 君なら達成できる! Well done! = よくやった! などの声が多かったです。 Well done は頑張れというよりは「よく頑張った」的な感じですね。 ただ走行中も Well done と声をかけてくれる人も多かったです。 「ここまでよくやった!」という意味で使っていると思われます。 You can do it! や You can make it! などは、試験頑張ってね!などの時にも使える言葉だと思います。 4.Do your best! これもやれるだけやってみろ!という感じなので、頑張れに近いと思います。 他にも似たような言葉で、 Go for it! などもあります。 Go for it! もやってみなよと言う意味です。 新しいビジネスを立ち上げようかと思ってるんだ。 B: Go for it! やれるだけやってみるよ(頑張るよ) という感じですね。 5.Good luck! 一番使いやすいのは、この Good luckかもしれません。 例えば、これから好きな人に告白する友人に対して頑張れというなら「Good luck」と一声かけるのもいいでしょう。 またどこか遠くに行ってしまう人に対しても「向こうで頑張ってね」という意味で「Good luck」がよく使われます。 Good luckは割りかし万能で、どんな場面でも気軽に使える言葉ですね。 On your feet, Pull yourself together! しっかりしろ! これはまたちょっとニュアンスが「頑張れ」とは違う感じもあるのですが、 よくネイティブが使うセリフです。 まず、 Pull yourself together! ですが、これはどちらかというと ショックな事が起きて、我を失ってる人に向かって 「落ち着け!しっかりしろ!」と言ってる感じです。 Calm downに近い感覚ですね。 直訳すれば「自分自身を一緒に引き戻せ!」って感じですから、我に帰れ!しっかりしろ!って感じですね。 On your feet! も「自分の足に乗れ=立て!」って意味で、 単純に座ってる人に立ち上がれ!という意味で使われる事もあれば、 腑抜けた人に「しっかりしろ!」と言う意味で使ったりもします。 On your feet はかなり上から目線な命令口調な印象がありますので、 あなたが熱血コーチか軍曹か何かなら、使う機会があるかもしれません。 しっかりしろ!も頑張れ!に近いニュアンスかなと思ったので、 一応これらも自暴自棄になってる相手を激励する時には使えると思います。 そんなわけで、頑張れの英語での言い方、参考になりましたでしょうか。 また下記の記事も参考になるので、合わせて目を通しておいてください。 けどいざ話す機会があったら、 「え、どう言えばいいの!?」と言葉にならず・・悔しい!! あなたにも似た苦い経験がありませんか? 本当はあなたにも英語を話す回路がちゃんと備わってます。 でも日本では「話し方」を教えてないから英語にうまく変換できないんです。 例えば、グアムのホテルの受付で「このカチカチに冷めたスパム握りをレンジでチンしてもらえない?」と頼みたくても、あなたはレンジを英語でどう言うか分からないし、そもそもどう言えば頼めるのか分からず、諦めてしまいませんか? でも、「話し方」が分かってる人なら、たとえレンジの言い方を知らなくても気軽に 頼めます。 その「話し方」を教えているビデオレッスンを 無料で期間限定公開中。 ビデオレッスンで「話し方」が分かるとこんな事ができるようになります。 出だしの13パターンで、パッと言葉が出るようになる• SVOとか知らなくても、 語順正しく文 で話せるようになる• 試験英語脳を捨てて 知ってる単語だけで話せるようになる• 外国人に道を聞かれても、それを 正しく聞き取れて、正しく教えられる• ズレた英語のリズムを修正して、聞き取り力を上げられる• 長文を刻む技で簡単に言えるようになる• すぐ詰まる原因を5分で改善して 正しい文がすらすら出るようになる 中にはこれをキッカケに海外生活で困らないほど話せるようになり、外国人相手に仕事するようになった人、国際恋愛、国際結婚生活をEnjoyしてる人もいます。 PC、スマホ、タブレットから見れます。 下のフォームからメールで受け取ってください。 氏名 日本語で。 英字入力不可 メールアドレス.

次の