れんこん きんぴら 人気。 れんこんのレシピ

れんこんレシピ22選【人気1位は?】つくれぽ1000超え殿堂だけ!簡単&子供が喜ぶ料理も

れんこん きんぴら 人気

れんこんの簡単な常備菜レシピ特集 れんこんはシャキシャキした歯応えが特徴で、食物繊維が豊富な食材です。 またれんこんにはビタミンCがたくさん含まれていて、美肌効果や疲労回復、風邪予防が期待できます。 ここでは煮物やきんぴらなど、常備菜の定番おかずもたくさんありますよ。 常備菜としてこのような料理があると、何かと便利ですよね。 根菜とこんにゃくを同じ大きさにカットすれば、見た目が美しくなり食感も楽しめます。 豆はミックスビーンズを使用しているので、色々な種類の豆が味わえるでしょう。 優しい味付けの煮物は飽きずに美味しく食べられます。 めんつゆで常備菜!簡単れんこんのきんぴら instagram ai. ouchigohan この料理は万能調味料でもある、めんつゆを使用した人気の常備菜です。 きんぴらのレシピは様々なものがありますが、この作り方はとてもシンプルで分かりやすいです。 薄切りにして酢水につけたれんこんをごま油で炒め、めんつゆを加えて炒めるだけで完成します。 アクセントに糸唐辛子を加えれば、ピリッとしたテイストになりますよ。 めんつゆは2倍濃縮のものを使用しています。 れんこんはいちょう切りなど好きな大きさにカットしてくださいね。 ちくわも入っているのでボリュームがある一品です。 食材を煮込む前にささっと炒めることで、味が染み込みやすくなりますよ。 煮込む時は落とし蓋をして全体的に味を馴染ませましょう。 ひじきも入っていて鉄分と食物繊維が豊富に摂取できます。 常備菜に!れんこんときのこのおかかマヨ炒め instagram ai. ouchigohan このおかずは子供が好きなマヨネーズを使用した人気の常備菜です。 作りからは簡単で、れんこんとしいたけ、エリンギを炒めてからマヨネーズと醤油、鰹節と白ゴマを入れて味を馴染ませればできあがり。 れんこんを酢水にさらす必要がありますが、あとはささっと炒めるだけなので簡単です。 作り置きをしておけば毎日の献立に重宝しますよ。 お好みですだちをかけて召し上がってください。 作り置きで常備菜に!れんこんの酢醤油炒め instagram ai. ouchigohan このレシピはフライパン一つでできる簡単な常備菜です。 鷹の爪を火にかけてかられんこんを炒め、お酢と醤油、みりんと砂糖を加えて味を馴染ませればできあがります。 調味料は同じ分量なのでとても覚えやすいですよ。 鷹の爪は一本使用していますが、辛いのが苦手ば人は少しでもOKです。 冷めても美味しく食べられるこのおかずは、副菜として大活躍するレシピになるでしょう。 日持ちもするのでお酒のお供として常備しておくと便利ですよ。 調味料をれんこんに漬け込んでから揚げ焼きにしています。 あまりの美味しさにお箸が止まらなくなること間違いなし。 鶏もも肉も加えていて、旨味が全体的に広がり美味しく食べられます。 この料理は冷凍保存も可能なので、まとめて作っておくと良いでしょう。 冷凍する時はしっかりと空気を抜いてから保存してくださいね。 そうすることで霜がつかず水っぽくなりません。 食べる時はネギを散らして召し上がってくださいね。 簡単にできるレシピは毎日の副菜に重宝します。 ポン酢を使用すればさっぱりと食べられて、飽きない美味しさに。 甘辛い味付けが苦手な人におすすめです。 れんこんをカットしてからすぐ調理する場合は水にさらさなくてもOK。 ouchigohan このおかずはトロトロした食感がやみつきになる常備菜です。 作り方は簡単で、水にさらしたれんこんを小麦粉とまぶします。 あとはフライパンでれんこんに焼き色がつくまで焼いて、黒酢と醤油、砂糖と白ゴマを合わせれば完成です。 調味料がしっかりと絡んで絶妙なテイストに。 作り置きしておけばご飯のお供として役立ちます。 調味料は同じ分量で覚えやすいのが嬉しいですね。 れんこんや人参を輪切りにして炒めることで、いつもとは違った食感を味わえます。 きのこのエキスもたっぷりと加わり、絶品のテイストに。 唐辛子は切らずにそのまま炒めることで、ほんのりピリ辛になりますよ。 ごま油の香りがとても良く、食欲がそそる一品です。 ツナとマヨネーズの組み合わせはテッパンで、誰が作っても美味しくなります。 ツナのオイルは旨味が詰まっているため、汁ごと使用するのがポイント。 れんこんと人参の食感も良いアクセントになりますよ。 蒸し焼きにすることでシャキシャキ感が少なくなり、ホクホクした食感に変わります。 本来の美味しい素材の味が引き出されるので、ぜひ試したい調理法。 蒸し焼きができたら調味料を合わせるだけなので、それほど難しくありません。 甘くない味付けなのでおつまみにもぴったりな一品です。 常備菜のレシピ!美味しいれんこんキムチ instagram. com このおかずはレンジで簡単に作れる常備菜です。 辛いのが好きな人はぜひ試してもらいたい一品。 粗挽きの唐辛子をたっぷりとれんこんに合わせて辛さを出していきましょう。 ナンプラーも入っていて、少しアジアンテイストになっています。 レンジで加熱したあと、仕上げにお酢を入れると全体的に味がまとまりますよ。 たまに辛いものが食べたくなる時におすすめのおかずです。 冷蔵庫で1週間ほど日持ちするので、まとめて作っておくと便利ですよ。 れんこんを茹でてから、熱いうちに調味料と合わせることで味が良くなじみます。 甘酸っぱい味付けなので飽きずにもりもり食べられるでしょう。 れんこんの大きさは好きなようにカットしてOKです。 梅干しの塩分量によって調味料を調整してくださいね。 食材を炒めてから煮物のように煮詰めているので、しっかりと味が馴染みます。 栄養価の高いひじきと一緒に合わせてバランスを補いましょう。 れんこんの歯応えが良いアクセントになって、やみつきになりますよ。 お弁当の隙間が空いてしあった時のおかずとしても重宝します。 山椒はお好みで調整しながら加えてくださいね。 ouchigohan このおかずは人気の調味料を使って、しっかしたテイストに仕上げた常備菜。 作り方はポリ袋に豚肉と塩胡椒、酒を合わせて良く揉み込んでおきます。 れんこんと豚肉に片栗粉をまぶし、れんこんから焼いてから一旦取り出します。 あとは豚肉を両面焼いてれんこんを戻し、めんつゆとポン酢、砂糖を入れて味を絡ませれば完成です。 作り置きすればお弁当のメインのおかずにぴったりですよ。 鮭に下味をつけてから揚げ焼きにすることで、旨味を閉じ込められます。 一見難しそうな感じですが作ってみるととても簡単です。 れんこんもしっかりと炒めて食べやすくしましょう。 トマトが入ることで全体的に酸味が加わり、さっぱりとしたテイストになります。 オイルはオリーブオイルかグレープシードオイルがおすすめ。 ごぼうではなくれんこんを使うことで、また違った味わいが楽しめます。 冷蔵庫で1週間ほど日持ちしますが、冷凍であればさらに長持ちするでしょう。 火を止めたあとにごま油を少し回しかけると、香りがぐんと良くなります。 お弁当のおかずに重宝するので、まとめて作って保存しておきましょう。 白だしも加えているので和風テイストに仕上がります。 カレールウを使うとカレー粉よりも味が決まりやすく、失敗しにくくなりますよ。 これなら料理が苦手な人でも簡単に作れるでしょう。 れんこんのシャキシャキ感や豚肉の旨味が合わさり、絶妙な味バランスになります。 冷凍する時は小分けにしておくと使いやすいです。 常備菜で人気!玉ねぎれんこんのはさみ焼き instagram utosh このおかずは定番のれんこんを使った常備菜です。 肉だねをれんこんではさんで焼くだけなので、シンプルな作り方ですよ。 肉だねには玉ねぎがたっぷりと入っていて、甘味が感じられます。 作り置きしておくといざという時のお弁当作りに役立つでしょう。 肉だねにしっかりと火を通すために水を入れて蒸し焼きにするのがポイント。 仕上げは甘辛いタレに絡めて完成させましょう。 れんこんはすり下ろしたものを一緒に合わせていて、食感が少しもちっとなります。 いつものつくねに飽きてしまった時は、このようなおかずがあると良いですね。 お弁当に入れる用に小さめに作ると便利です。 献立のメインとしても活用できますよ。 肉だねを混ぜたら冷蔵庫で寝かせると形成しやすくなります。 常備菜のレシピに!豚肉とれんこんの甘酢炒め instagram ai. ouchigohan このおかずは食べやすい甘酢のテイストに仕上げた常備菜です。 作り方はシンプルでポリ袋の中に豚肉と塩胡椒、お酒を入れて揉み込み片栗粉を入れてまぶします。 あとは豚肉を焼いてれんこんとインゲンを加え水と砂糖、お酢とケチャップ、醤油とにんにくを合わせれば完成です。 しっかりしたテイストなのでご飯にも良く合います。 塩昆布があると色々なレシピに使えるのでとても便利ですよ。 冷蔵庫で5日ほど日持ちし、美味しく食べられます。 お弁当の箸休めにも使えて重宝するでしょう。 れんこんを茹でたら調味料と合わせるだけのおかずは、毎日の献立に助かります。 シャキシャキ感が少し残るようにれんこんを茹でても良さそうですね。 食べ盛りの子供にもぴったりな一品。 れんこんにしっかりと肉だねを詰めてはさみ、揚げ焼きに。 肉だねは鶏ひき肉やはんぺんを加えているので、重たくなりすぎずペロリと平らげられます。 冷凍もできるので、何個かまとめて作っておけばお弁当に焼くだけでしょう。 食べる時は小ネギを散らしてくださいね。 人気の常備菜に!焼き野菜のそぼろ炒め instagram ai. ouchigohan このおかずはれんこんとかぶを焼いて旨味を出した絶品レシピです。 このような常備菜があると、栄養バランスも良いのでお弁当にちょうど良いですよ。 作り方はれんこんとかぶを焼いて、豚挽肉を炒めてから焼肉のタレと醤油、にんにくを入れて馴染ませるだけ。 焼肉のタレがあれば味が決まるので簡単に作れます。 豚肉から出た脂は調味料を入れる前にキッチンペーパーで拭き取ってくださいね。 れんこんの簡単な常備菜レシピまとめ 歯応えのあるれんこんは色々な料理で大活躍をします。 ここで紹介したレシピはどれも常備菜に向いているものばかりなので、お気に入りを見つけて作ってみてください。 れんこんレシピのバリエーションを増やしておけば、料理の幅も広がります。 これなら今まで使いにくかったれんこんがあっという間に消費できますよ。 今日からでもれんこんを使った常備菜で、献立作りに賢く役立てましょう!.

次の

れんこんのレシピ

れんこん きんぴら 人気

がおいしい! ゲストさん 07:40• がおいしい! 冬瓜スープさん 07:33• がおいしい! ゲストさん 07:12• がおいしい! ゲストさん 06:39• がおいしい! ゲストさん 06:32• がおいしい! ゲストさん 06:19• がおいしい! ゲストさん 06:11• がおいしい! ゲストさん 06:06• がおいしい! ゲストさん 06:02• がおいしい! ゲストさん 05:32• がおいしい! ゲストさん 03:58• がおいしい! ゲストさん 02:59• がおいしい! ゲストさん 02:59• がおいしい! ゲストさん 02:59• がおいしい! ゲストさん 02:34.

次の

レンコンきんぴら(副菜)のレシピ・作り方

れんこん きんぴら 人気

がおいしい! ゲストさん 07:40• がおいしい! 冬瓜スープさん 07:33• がおいしい! ゲストさん 07:12• がおいしい! ゲストさん 06:39• がおいしい! ゲストさん 06:32• がおいしい! ゲストさん 06:19• がおいしい! ゲストさん 06:11• がおいしい! ゲストさん 06:06• がおいしい! ゲストさん 06:02• がおいしい! ゲストさん 05:32• がおいしい! ゲストさん 03:58• がおいしい! ゲストさん 02:59• がおいしい! ゲストさん 02:59• がおいしい! ゲストさん 02:59• がおいしい! ゲストさん 02:34.

次の