久松 町 まつうら クリニック。 診療案内(内科、消化器内科・内視鏡内科・内視鏡外科・外科、肛門外科 他): 久松町まつうらクリニック

診療案内(内科、消化器内科・内視鏡内科・内視鏡外科・外科、肛門外科 他): 久松町まつうらクリニック

久松 町 まつうら クリニック

久松町まつうらクリニックはこんな医院です 中央区日本橋久松町にある久松町まつうらクリニックは、都営地下鉄浅草線・東日本橋駅のB2出口から徒歩およそ3分ほどの場所にあります。 清洲橋通り沿い「久松町」交差点の北西側ほど近くにある医院のクリニックの周辺には複数のコインパーキングがあり、マイカーをご利用の方にも安心のアクセス環境となっています。 バスをご利用の方は、医院から徒歩およそ1分ほどの場所にある江戸バス(北循環)「浜町一丁目」からのアクセスが便利です。 毎週木曜および第1・3・5日曜と祝日に定められた休診日を除く平日は10:00~13:00と15:00~18:00の二部制にて診療を実施しており、毎週土曜および第2・4日曜は午前の部のみの診療スケジュールとなっています。 一般的な内科診療や外科・胃腸・肛門など幅広い診療メニューの取り扱いに対応しているこちらでは、 豊富な経験と確かな技術のもと鎮静剤、鎮痛剤を使用しており苦痛に配慮した胃カメラや大腸カメラなど内視鏡を使用しておこなわれる内視鏡内科・外科の診療も実施しています。 また、胃カメラ 大腸カメラが同日実施も可能ですのでご相談してみてはいかがでしょうか。 久松町まつうらクリニックの特徴について ・利便性に優れたアクセス環境&受け入れ体制! 内視鏡による検査を健康管理に役立てたいと考えてはいるものの、毎日の多忙なスケジュールによってなかなか通院に割く時間が確保できずにお困りの方もいるのではないでしょうか? また、久松町まつうらクリニックには、都営浅草線・東日本橋駅や都営新宿線・馬喰横山駅および浜町駅からともに徒歩およそ3分、さらに東京メトロ日比谷線・人形町駅からは徒歩およそ5分と、なんと4つの駅から駅チカという抜群の鉄道アクセス環境が備わっており、忙しく活躍するビジネスパーソンにも通いやすい立地環境となっています。 さらに、 土曜・日曜診療の実施をはじめクリニックのホームページから便利に利用できるインターネット予約システムへの対応など、通院の利便性の向上につながる取り組みが充実している点も嬉しいポイントとなっています。 ・ワンストップのトータルケアを提供! 「もっと、皆さんと向き合う医療のために。 」というコンセプトのもと、患者さん一人ひとりの症状はもちろん健康上のお悩みや診療における要望などにも細やかに寄り添う親身な診療スタイルを大切にしている久松町まつうらクリニック。 患者さんからの多様な医療ニーズにワンストップで対応するトータルケアを提供するべく、経鼻・経口内視鏡を使用しておこなわれる検査や診療ばかりではなく 一般的な内科診療や外科・胃腸・肛門などの診療にも対応しています。 さらに、健康診断・人間ドック・自由診療などの各種の健康サポートメニューにも幅広く対応することで、訪れる患者さんに本当の意味でのトータルケアを提供するべく尽力しています。 もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら• 月島シーサイドクリニックはこんな医院です 月島シーサイドクリニックは、2019年10月、中央区佃の月島医療ステーションに開院しました。 都営大江戸線・東京メトロ有楽町線「月島駅」4番出口から徒歩2分の場所にあり、アクセスは良好です。 水曜を除く平日は19:00まで、土曜も13:30まで診療を行なっており、仕事帰りの方はもちろん、平日は仕事が忙しくて時間が取れない方も気軽に通院することが可能です。 内科・消化器科・呼吸器科・生活習慣病・禁煙外来など一般的な内科の診療科目はもちろん、日本消化器内視鏡学会専門医の資格を持つ院長による、胃内視鏡検査や大腸内視鏡検査を受けることが可能です。 また、同クリニックでは、 オンライン診療を行なっています。 カメラ・マイク付きのパソコンやタブレット、スマートフォンなど各種デバイスのテレビ電話機能を用いることで、来院時とほぼ同様の診療を受けることが可能です。 決済方法はクレジットカードのみのため、ご注意ください。 診断の結果、投薬治療が必要だと判断した場合は、処方箋を作成することも可能とのことです。 月島シーサイドクリニックの特徴について ・専門医による、新しい内視鏡検査! 胃内視鏡検査と大腸内視鏡検査に力を入れている同クリニックでは、早期がんなどの発見に役立つオリンパス社製の「NBI(狭帯域光観察)」という新しい機器が導入されています。 実際に内視鏡検査を行なうのは、 日本消化器内視鏡学会専門医の資格を持つ院長です。 クリニック内は清潔な空間が広がっており、検査に使用する機器は日本消化器内視鏡学会ガイドラインに準拠した洗浄・消毒をされているため、衛生面の心配はありません。 ・モットーは、痛みや苦しさの少ない治療! 同クリニックが、心がけているのは「できる限り痛みの少ない、苦しくない治療」です。 たとえば胃内視鏡検査の場合は、鼻から内視鏡を挿入する『 経鼻内視鏡』にも対応しています。 口から内視鏡を挿入する『経口内視鏡』に比べて吐き気をもよおすことが少ないのが特徴です。 また、希望があれば鎮静剤を使用することも可能です。 痛みや辛さを感じることなく、眠っている間に検査を終えることもできます。 ・日帰り検査、日帰り手術にも対応! 胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ともに、日帰りで検査することが可能です。 ) 検査時間は、およそ10〜15分。 また、大腸内視鏡検査時にポリープが見つかった場合は、その場で切除することができます。 仕事や育児に追われて、なかなか通院する時間が確保できない、という方にもオススメです。 もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら• 金曜・日曜・祝日に定められた休診日以外は、平日と同様に土曜日も9:00~13:00と15:00~19:00の二部制にて診療を実施しており、平日日中はお忙しい方でも無理なく通える幅広い診療スケジュールが備えられています。 医院名からも伺えるように内科・外科の双方を取り扱う幅広い医療サービスを提供しているこちらでは、利用者の 負担軽減に十分に配慮された内視鏡医療も受けられます。 八丁堀かず内科外科クリニックの特徴について ・内視鏡の苦痛を可能な限り軽減! 内視鏡検査に対して苦手意識をお持ちの方の多くは、過去の検査で大変に苦しい思いをしたご経験をお持ちの方であるかと思われます。 八丁堀かず内科外科クリニックでは、内視鏡検査にともなう身体的・精神的苦痛を可能な限り軽減するべく、 経口内視鏡と比較して負担の少ない経鼻内視鏡を採用しています。 さらに、ご希望に応じて静脈麻酔を使用して眠った状態で検査を受けられるため、「内視鏡がどうしても苦手!」という方でも無理なく検査に取り組めます。 ・幅広い診療が受けられます! せっかく内視鏡検査を受けるのならば、他の健康管理にもあわせて取り組みたいと考える方もいるのではないでしょうか?八丁堀かず内科外科クリニックでは、 内視鏡検査ばかりではなく内科・外科における幅広い診療がおこなわれているため、健康上の気になることについて幅広く相談できます。 さらに、クリニックが入居する医療モールには皮膚科や耳鼻咽喉科などのクリニックも入居しており、内科・外科領域以外の診療も併せて受けられます。 もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら• kayaba-icho. 周辺には複数のコインパーキングがあり、電車のみならずマイカーでも無理なくアクセスできます。 こちらでは平日9:00~13:00(木曜は12:30まで)と第3土曜日の9:00~12:00のスケジュールで予約制による内視鏡検査を実施しています。 なお、その他の診療メニューの実施スケジュールはこの限りではありません。 胃や腸を中心に消化器に特化した医療を提供しているこちらでは、 内視鏡をはじめ消化器領域におけるスペシャリストと呼べるドクターによる安心の内視鏡医療が受けられます。 茅場町胃腸クリニックの特徴について ・スペシャリストによる内視鏡医療! 重篤な健康トラブルの早期発見・早期ケアにもつながる内視鏡検査だからこそ、内視鏡や消化器医療における確かな見識を有するドクターによる検査がおこなわれているクリニックを選んで受けるべきであると言えるでしょう。 茅場町胃腸クリニックでは、 日本消化器内視鏡学会の認定を受けた消化器内視鏡専門医であり、東京医科大学において消化器外科の兼任講師を務める院長による、高度な専門性に裏打ちされた内視鏡医療がおこなわれています。 ・痛みの少ないやさしい検査! いかにスペシャリストによる内視鏡医療であったとしても、内視鏡に対して苦手意識を感じている方に対する配慮がないままに診療が進められてしまった場合には利用者は大きな不満を感じてしまうことでしょう。 「 痛みの少ないやさしい検査」をモットーとしている茅場町胃腸クリニックでは、内視鏡検査の敷居をより低くできるよう利用者への細やかな配慮が随所に取り入れられた安心の内視鏡医療がおこなわれています。 さらに、患者さんへのおもてなしの心が込められた明るい雰囲気の院内環境づくりにも力を入れています。 もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら• 栗原クリニックはこんな医院です 中央区銀座8丁目にある栗原クリニックは、東京メトロ各線・銀座駅から徒歩およそ5分、さらにJR各線・新橋駅からは徒歩およそ8分と、複数路線の鉄道駅から徒歩圏内というアクセス便利な立地環境にあるクリニックです。 周辺には複数のコインパーキングがあり、マイカーでも無理なくアクセスできます。 木曜・土曜・日曜・祝日に定められた休診日を除く平日10:00~17:00のスケジュールで診療を実施しています。 なお、予約による胃内視鏡検査の実施スケジュールは平日9:00~10:00となっています。 メンタル・フィジカル両面のケアを必要とする方から 生活習慣病にお悩みの方まで幅広く対応する医療サービスを提供しているこちらでは、高性能の内視鏡システムを使用しておこなわれる内視鏡医療も受けられます。 栗原クリニックの特徴について ・高性能の内視鏡システムを導入! 内視鏡検査における最大の目的である「重篤な疾病リスクの早期発見・早期ケア」をより確かなものとするためには、内視鏡システムそのものの品質が極めて重要であると言えるでしょう。 栗原クリニックでは、従来までの内視鏡システムでの観察では見逃されてしまうケースもあるような小さな疾病リスクであっても的確に捉えることができる高性能の内視鏡システムを導入し、 疾病リスクの早期発見・早期ケアにつながる観察精度の向上に妥協なく取り組んでいます。 ・連携医療体制が充実! 銀座や新橋の地に根付いたクリニックとして、 1956年の開院以来なんと3世代に渡って地域密着の医療サービスを提供し続けてきている栗原クリニック。 その長い歴史によって培われた近隣の医療機関との確かな連携医療体制を通じて、検査によってどのような症状が発見された場合であっても円滑な医療の提供を可能としています。 高性能な内視鏡システムによる制度に優れた検査が受けられるばかりではなく、検査結果に応じた必要な医療をスムーズに案内してもらえるクリニックです。 もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら.

次の

【久松町まつうらクリニック】日本橋・東日本橋の病院 内科 外科

久松 町 まつうら クリニック

また、「くるみんマーク」の取得を目指してを策定しました。 同時にこれまでの平和会訪問看護ステーションは平和会訪問看護ステーション紫原に名称を変更しました。 当法人の業務に支障がない限り受入れを行っていまますので、受け入れをご希望の養成機関等の担当者様は下記「医療法人平和会受託実習生受入れ要綱」をご確認ください。 (紫原7丁目)玄関前で開所式を行いました。 5月に棟上げを行いました。 「ピザ釜ゆいまーる」でピザ釜体験も行いました。 テーマは「在宅医療のお金のはなし」でした。 今回の発表のために他事業所の皆様にアンケートにご協力いただきありがとうございました。 雑誌 クリニカルリハ(医歯薬出版株式会社)にひさまつクリニックが掲載されました。 <2016年5月号>• 久松憲明院長による講演会が行なわれました。 ご希望の方は、直接お電話いただくか、メール:hisa. clinic gmail. comまでお問い合わせください。 テーマは「地域で生きる・地域で支える~支え、つながる仲間たち~」でした。• テーマは「在宅医療・生活を支える多職種連携(IPW の質と継続性~当院での取り組みと見えてきた課題」でした。

次の

東京

久松 町 まつうら クリニック

東日本橋駅より徒歩3分『久松町まつうらクリニック』、専門医在籍・内視鏡検査、各種予防接種、土日も診療 東日本橋駅より徒歩3分『久松町まつうらクリニック』は、一般内科・外科をはじめ胃腸・肛門の専門診療を幅広く診療しております。 経鼻・経口内視鏡や超音波の高度検査体制を整えております。 内科、消化器内科 何科を受診すべきかわからない場合にも、遠慮無くご相談ください。 また胃・腸の不調だけではなく、肝臓、胆道、膵臓など広く消化器全般を対象としております。 内視鏡内科・内視鏡外科 可能な限り、苦痛なく楽に受けていただける検査をめざしています。 外科、肛門外科 日常的な外傷や炎症に対応します。 また、いぼ、アテローム(粉瘤)など皮膚・皮下のできものの摘出・切除も行いますので、ご相談ください。 また肛門にまつわるあらゆる症状を診療いたします。 便秘外来 内視鏡専門医として経験豊富な院長をはじめ、長年の経験と知識をもつ医師が検査を執り行います。 診察から検査、検査後のご説明、その後のフォローに至るまで、一貫して対応いたします。 抗体検査・予防接種 細菌やウイルスなどの病原体に対する抗体の有無を調べる検査や各種ワクチン接種を行っております。 点滴・注射・薬処方 お悩みや体調に応じて、さまざまな点滴・注射、お薬の処方を行っております。 日常的に気になる悩みや症状に応え、健康的な毎日をサポートする幅広いメニューをご用意しております。 お気軽にご相談ください。 診療案内• 地図・アクセス 松浦 裕史 院長 こんにちは、「久松町まつうらクリニック」の院長、松浦裕史です。 これまで長年、消化器内科・外科、内視鏡専門医として診療に従事してまいりました。 そのなかで、疾患・患部だけを診るのではなく、患者さんご自身と向き合うことの大切さを感じてきました。 より身近で温もりのある医療を提供するために、自分にとって愛着深いこの日本橋エリアに、当クリニックを開設いたしました。 当クリニックでは、内科、外科から消化器内科、肛門外科を取り扱い、内視鏡検査や超音波検査の充実した設備により、さまざまな疾病の早期発見と根治を目指します。 そして、お一人おひとりの症状と気持ちに真摯に向き合いながら、お互いの信頼関係を築くコミュニケーションを第一に、皆さんご自身が主体となる医療をご提供してまいります。 略歴 2000年 帝京大学医学部 卒業 2001年 東京女子医大病院消化器病センター外科(現消化器・一般外科) 2008年 城東社会保険病院(現JCHO東京城東病院)外科医長 2013年 医療法人社団墨水会 理事 トルナーレ内科外科 院長 2019年 久松町まつうらクリニック 開院 資格 日本外科学会外科専門医 日本消化器内視鏡学会専門医 日本医師会認定産業医 消化器病学会所属 消化器がん検診学会所属 日本プライマリーケア連合学会所属 認知症サポート医 基本情報 医療機関名称 久松町まつうらクリニック 医療機関名称 かな ひさまつちょうまつうらくりにっく 所在地 〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町10番8号 フィルパーク日本橋久松町2階 【】 最寄駅 、、 アクセス ・電車でお越しの方 都営浅草線「東日本橋」駅(B2出口)より徒歩3分 都営新宿線「馬喰横山」駅(A3出口)より徒歩3分、「浜町」駅より徒歩3分 東京メトロ日比谷線「人形町」駅(A4出口)より徒歩5分 ・バスでお越しの方 江戸バス(北循環)「浜町一丁目」バス停より徒歩1分 都営バス(秋26)「久松町」バス停より徒歩2分 地図 先生が外科医として大病院に勤務している頃に入院をして以来の患者です。 夜中も含め1日に何度も様子を診にきてくれ、他の医師だと歯牙にも掛けないようなこちらの訴えにも可能性を探ってきちんと向き合ってくれ... 先生が外科医として大病院に勤務している頃に入院をして以来の患者です。 夜中も含め1日に何度も様子を診にきてくれ、他の医師だと歯牙にも掛けないようなこちらの訴えにも可能性を探ってきちんと向き合ってくれたため、他院勤務そして開業されてもずっと診てもらっています。 自分も専門職をしているため、話をきちんて聞かなかったり、わからないからごまかす医師がすぐわかり、とても先生とは呼ぶ気がしませんが、プロとして一番大事な可能性を探るということをわかっているこの先生は先生と呼べます。 慢性疾患(高血圧、高脂血症、痛風)で毎月通院しています 予約制をとっているので待ち時間が少なく、仕事をしている方には利用しやすいクリニックだと思います 先生は、外科の出身なので、内科から外科ま... 慢性疾患(高血圧、高脂血症、痛風)で毎月通院しています 予約制をとっているので待ち時間が少なく、仕事をしている方には利用しやすいクリニックだと思います 先生は、外科の出身なので、内科から外科まで幅広く対応してくれます 院内はお洒落でセンスのいい家具がおかれています スタッフの方もとても親切で明るい人が多いので安らぎます 先生の診察は的確で早いです 内視鏡も苦痛なくやってくれますので、カメラに抵抗感がある人にもお勧めです.

次の