兼近 犯罪歴。 『EXIT』兼近が自爆!? “犯罪歴を隠してベビーシッター”に批判続出!(2020年6月23日)|BIGLOBEニュース

兼近大樹(イケメン芸人EXIT)逮捕歴の理由!中学校は札幌?好きなタイプも!

兼近 犯罪歴

もくじ• 2011年11月27日 当時19歳 、少女売春を斡旋し 『売春防止法』違反で逮捕。 2011年4月、高校3年生の女子生徒 当時19歳 に出会い系サイトで知り合った男性と行為をさせ、現金1万5千円を少女が受け取らせた。 女子生徒は、「小遣い欲しさに男性100人くらいと関係を持った」と供述。 兼近大樹の 役割は何か起こった時に少女を助けに行くような 用心棒役だった。 兼近大樹は容疑を認め、 罰金刑 10万円 、20日間の拘留という 有罪判決を受けている。 しかし当時、兼近大樹は悪いことをしているという認識はほとんどなかったそうです・・。 2度目の逮捕の理由? そして、1度目の逮捕から9ヶ月後にも、 別件で 再度逮捕されていた という情報が流出しました。 しかし、兼近大樹は 2度目の逮捕疑惑について 『爆報!THEフライデー』に出演した際に 完全に否定しています。 少女売春の斡旋で逮捕され出所した後、『すすきのの墓場』で働き始める。 『すすきのの墓場』とは、ホストクラブやメンズバブなど70の飲食店が入っているビルのことである。 2012年4月22日、ホストA氏の自宅から現金1000万円がなくなる。 2012年8月2日、北海道警察が男4人の逮捕を発表した。 男4人は、そのホスト宅の住民であると装って、4人で見張り役など役割分担をし業者に金庫を開封させ盗難した。 当時、兼近は未成年で少年犯罪だった。 逮捕歴があることが報道されてから、兼近はすぐに世間に対して認めるコメントをし、謝罪した。 少年犯罪を公にした報道側に対する不信感の方が強かった。 テレビ番組の演出が兼近大樹の同情を誘うものだったから。 イケメンだから。 当時は 窮困で家族を養うために仕方がなかったという経緯や理由がある。 【学歴】中学校は札幌のどこ? 兼近大樹の 【学歴】についても調べてみました!• 『札幌市立新川中学校』• 定時制高校 退学 【中学時代】は 野球部に所属しており、 母親から買ってもらったグローブを3年間使い続けた んだそうです。 高校進学についても、 札幌の野球の強い学校から誘いがあったそうです・・! しかし、兼近大樹は 高校進学を諦めることに・・。 親思いな兼近大樹だったのですね・・。 コンビニ• ファミレス• 焼肉屋• たこ焼き屋• たい焼き屋• カラオケ屋• テレアポ• パン工場• 缶詰工場• ネジ工場• バーテンダー• ベビーシッター 兼近大樹曰く、自分に合う仕事を見つけたかったのだとか・・! 家族が悲しい・・。 兼近大樹• 妹 の 6人家族です! 【妹】の学費のために定時制の高校に通っていた頃から 新聞配達のアルバイトをしていた兼近大樹。 新聞配達のアルバイトをするために学校や役所に許可をもらっていたそうです。 友達には絶対にバレたくなかったので、 学校に遅刻しないように凍結している道も転ばずに自転車を乗る方法を編み出した のだとか・・。 月10万円近く稼ぎ、そのほとんど家に入れていたそうです。 しかし、兼近大樹が頑張って稼いだお金は、 【母親】の不倫相手にも使われていた のだそうです・・。 しかも兼近大樹はそれを 知りながら何も言えなかっ たのだそうです・・。 悲しいですね・・。 しかし、 【父親】 の会社が倒産し離婚、それから母親は昼は工場、夜はスナックで1日中働き詰めだったそう・・。 また、お姉さんに関しても悲しい出来事が起こります・・。 【お姉さん】が 中学生の時に家出をしてしまったのです。 さらに、 【お兄さん】の彼女に言い寄られ女性不信になってしまった のだそう・・。 兼近大樹の父親ですが、 趣味のクワガタに月30万円使ってしまう という・・。 兼近大樹、思春期にショックなことが多かったのですね・・。 しかし、 父親の悪影響は現在に至っても・・。 息子のファンとツイッターで絡んで兼近大樹の情報を提供し、息子のファンと仲良くなろうとしている んです・・。 清楚系。 芸能人で例えると 吉岡里帆がタイプなんだそうです! 今日はオンリーラグーン安田軍団ライブ!! 21時からです!!頼む!!きてくれぇい!!! これ激タイプ。

次の

お笑い芸人EXIT兼近、犯罪歴発覚でも好感度が落ちないワケ

兼近 犯罪歴

これは5日発売の週刊誌『週刊文春』が報じるもので、先出し公開された記事によれば、 EXIT兼近大樹さんは芸人になる前の2011年11月(当時20歳)に、売春防止法違反の容疑で北海道警察厚別署に逮捕されていたとのことです。 EXIT兼近大樹さんの出身地・北海道札幌市の地元記者はその事件について、 「要は、売春の斡旋をしていたのです。 直接の逮捕容疑は同年4月、札幌市の高校3年の女子生徒(当時19歳)に、携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合った男性と市内のホテルでいかがわしい行為をさせ、現金1万5000円を受け取らせたというもの。 」だと説明し、 「女子生徒は『小遣いほしさに男性100人くらいと関係を持った』と供述。 当時、兼近は容疑を全面的に認め、罰金刑の有罪判決を受けています」と過去の逮捕歴を明らかにしています。 そして、『週刊文春』がEXIT兼近大樹さんに直撃取材を行ったところ、EXIT兼近さんは 「はいはい。 そうです。 簡易裁判で、罰金刑10万円で出てきました」と自身の逮捕歴をあっさりと認めています。 絶対に誰か気付くんで、それが今、文春さんが知ってくれたということで正直嬉しかったです。 『やっと、今、言えるんだ』って!吉本からは『誰にも言うな』『絶対ダメ』って言われて」と、吉本興業からは事件のことを口止めされていたことも暴露しています。 EXIT兼近大樹さんはこの事件を受けて法律の大切さを知り、過去の関係を断ち切って上京したとしています。 この告白を受けて『週刊文春』が吉本興業に事件について確認したところ、 「事件の詳細については回答を差し控えさせていただきます。 一連の闇営業騒動の際に、本人から報告を受けましたが、非常に高度なプライバシー情報であることから公言をする必要はないのではないかとアドバイスしました」と広報担当者が回答しています。 5日発売の『週刊文春』では、EXIT兼近大樹さんの売春斡旋事件の詳細のほか、約20分に渡って語った自身の過去、さらに別の警察沙汰についても伝えると予告しているのですが、この報道に対してネット上では、• 売春あっせんは笑えん。 見た目通りのやつだった、、、ってことか。 しかも開き直ってるし• さすがに引いた。 罰金で罪は償ったことになってるけど、イメージダウンは避けられないと思う。 最近はイメージいい芸人だった。 これも過去の過ちなのだろうけど、内容が笑えない。 相当な悪質性がある• 8年前とはいえ、20そこらで19の女の子にあっせんするなんて普通じゃないよなあ。 気持ちが楽になったとはいえど、うれしかったって表現はどうかと思う• 美談にするのは無理がある。 吉本も隠そうとしていたわけだし大いに問題あり• どっちも当初は「昔は悪かった」キャラだったのに、最近「良い人キャラ」に変わってて気持ち悪かった。 不良チンピラキャラで売れば良かったのに• この件がもし例の闇営業騒動のときに発覚していたら、かなりの騒ぎになってたよね。 この感じは、文春サイドと吉本・兼近との間で打ち合わせがあったな...• 某番組にヤラセと言いながら自分はもっと酷いことしてるじゃん 本当はいい人キャラで好きだったけど過去に少女売春斡旋した人なんて無理 過去は過去とか言えないでしょ• 闇営業したってだけで謹慎してた芸人がいる一方で、なんでこの人は普通にテレビに出てるの? 不思議。 かなり前に未成年と知らずに手出したならまだ救いようがあるが、斡旋した側だからなぁ。。。。 なんか、吉本にはずっと言っていたけど吉本に止められてた、みたいな吉本のせいで言えなかったと吉本に矛先向けたいみたいだけど、そんな問題じゃねえだろ。 こいつ相当性根腐ってんな。 しかも昔からずっと言っていた訳でもなく、ごく最近どさくさ紛れに言ったようじゃねぇか。 などと批判の声が噴出しており、炎上状態になっています。 EXIT兼近大樹さんは中学卒業後に定時制高校に進学したものの、中学3年生の時に両親が離婚、母親に引き取られましたが家庭が貧しく、妹の学費を稼ぐために定時制高校を自ら中退し、建築現場でとび職の仕事などを行っていました。 こうした過去の苦労話、良い人エピソードが複数あり、EXIT結成前に活動していたコンビ『ぷりずん。 』(2013年1月~2017年11月まで活動)でも、元相方・逢見亮太さん(おうみ・りょうた 31歳)の不祥事によってコンビ活動一時休止、その後解散するなどの不運もあり、EXIT兼近大樹さんの活動を応援しているファンは多くいます。 ちなみに、5月放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に出演したEXIT兼近大樹さんは元相方のトラブルについて話が及ぶと、「(相方のことを)言っちゃいけないって吉本から言われてるんで…(笑)」と吉本興業から口止めされていることを明かしていました。 そして、現在はEXITで渋谷系のチャラ男芸人として人気急上昇中で、まさにこれからという時に少女売春斡旋で逮捕された過去があると判明し、本人は逮捕歴が明らかになってホッと一安心しているようですが、かなりブラックな事件だけにイメージ悪化は避けられず、大量のファン離れが起こるかもしれませんね…。 しかし、事件の詳しい経緯や罪を犯した理由などは現時点では不明で、もしかすると同情の余地があるかもしれないので、『週刊文春』が報じる記事内容に注目したいところです。 ID:MzA2NDY0NTcx 週刊誌も皆さんもおかしいと思います。 今あなたが書いたそのこと、兼近さん本人に堂々と言えますか?ネットだから自由に書くけど、もし自分が過去に失敗したけれど一生懸命努力して、やっと登り詰めた矢先に、ネットで心無いコメントをされ、週刊誌に過度にバッシングされ、耐えられますか?兼近さん本人は今そういう状態だと思いますよ?よく「終わったな」とか、「よく吉本入れたな」とか書けますよね。 本当に考えられないです。 過去に罪を犯したらもう芸人生活したらダメなんですか?無理とか終わったとか決めつけられなきゃいけないんですか?基本的人権は憲法です。 あなたは守っていると言いきれますか? 私に納得できない人もいるんでしょうけど皆さんがこのようなことを考えているなら、もっと平和になるんじゃないですか? 皆さんが兼近さんのことを好きなら、兼近さんが今後良い活動が出来るような言動を心がけるべきです。 少しでもこの考えに共感してくれる人が多くなることを願っています。

次の

兼近大樹(イケメン芸人EXIT)逮捕歴の理由!中学校は札幌?好きなタイプも!

兼近 犯罪歴

先月発売の『週刊文春』で芸能界入り前の逮捕歴が報じられた兼近大樹が、過去の真相について赤裸々に語った。 「文春」の報道によると、兼近が逮捕されたのは2011年11月。 当時高校3年の女子生徒に、出会い系サイトで知り合った男性とホテルでいかがわしい行為をさせ、現金1万5000円を受け取らせたという売春防止法違反の罪に問われている。 当時の兼近は容疑を全面的に認め、罰金10万円の有罪判決を受けたとのこと。 また、同報道の直後には、2012年にホスト男性の自宅から現金1000万円の入った金庫を盗んだ疑いで、不起訴になったものの逮捕されていたことが明らかになっている。 番組は兼近のインタビューを基に、犯罪に手を貸すに至った背景を1から紐解いていった。 貧しい家庭に育った兼近は高校中退して働くことを決意したが、仕事の後は自分と似通った家庭環境の不良グループとつるむようになったと述懐。 18歳の頃に知人の紹介で夜の店のボーイを務めるようになり、そこで売春斡旋事件を起こしてしまったのだという。 そして、2度目の逮捕を振り返る際には、番組は兼近の母親に直接インタビューを敢行。 母は涙ながらに当時の様子を振り返り、また、お笑いを志したきっかけが、勾留中に差し入れられた『ピース』又吉直樹の本であったことも明かされていった。 「環境のせいにするな」「美談にしすぎ」という厳しい声も… 兼近は「本当に申し訳ない」「過去で人を裏切った」と再度反省の念を示し、ラストには母からの手紙が読み上げられる感動的な演出も行われた今回の放送。 しかし、番組の構成や雰囲気からは「環境のせいで犯罪に手を貸すようになってしまった」「過去を乗り越えて立派に更生している」としたい意向も感じられ、 《反省なんかしてないよね。 人や環境のせいにしてイメージ下がったわ》 《百歩譲ってテレビに出続けるのは良いが美談にすり替えるのだけは許れん》 《片親とか貧乏を理由にして悪いことした的な言い訳は気分悪い》 《批判の声を封じ込めるような内容だった》 《経済どん底で犯罪しないと生きていけないなんて戦後すぐぐらいだろw》 《生い立ちを理由に犯罪を美談にするのは卑怯》 など、ネット上には厳しい意見も見られている。 「同放送直後、兼近は自身のツイッターを更新し、《何もかも曝け出したいと思っていますので》と過去の犯罪歴も含めた自伝的な小説を執筆する意向を明らかにしました。 おそらくこの本は爆売れし、『ホームレス中学生』のように映画やドラマといった実写化もされるでしょう。 〝美談商法〟と誹られても仕方ないかもしれませんね…」(お笑いライター) これを機に失速する一発屋に終わるのか、正直な姿勢で人気を獲得するのか…。 「EXIT」のこれからやいかに。

次の