チョ グク 妻。 韓国・チョ法相の妻を事情聴取~文政権と検察が闘う理由

【画像】チョグクの娘がかわいい?チョグク家族の不正疑惑に韓国民の反応は‥

チョ グク 妻

チョ・グク氏の妻が私文書偽造の疑いで在宅起訴 チョ・グク氏の妻が在宅起訴になった理由は、2012年年9月ごろ、チョ・グク氏の娘が、釜山大医学部進学に有利になるよう、チョ・グク氏の妻が在職する大学の総長から表彰されたと偽るため表彰状を偽造した疑いが持たれています。 チョ・グク氏の妻の私文書偽造罪は、7日午前0時で時効が成立するため、検察は事情聴取をせずに在宅起訴に踏み切ったと見られます。 チョ・グク氏は聴聞会で自身の関与は全面的に否定しましたが、妻が偽造したなら「法的責任を取るべきで、起訴されれば、裁判結果次第で処罰を受けなければならない」と答えています。 そして、「疑惑の大半は知らなかった内容だ」とも強調しています。 真実が明らかになってくるのも時間の問題でしょうね。 韓国国民が納得する形がとれるといいなぁと思います。 チョ・グク氏の妻はハーフ顔? チョ・グク氏の妻はハーフなのでは?という噂があるようですが、どうなのでしょうか? チョ・グク氏の妻の画像はこちらです。 スポンサードリンク チョ・グク氏の妻の経歴や職業は? プロフィール チョ・グク氏の妻の名前は、 チョ・ギョンシムさんです。 現在57歳で、チョ・グク氏より3歳年上の姉さん女房のようです。 チョ・ギョンシムさんは、超エリートのチョ・グク氏に負けないくらいの超エリートで、ソウル大学を卒業し、学士を取得した後、1997年にイギリスのヨーク大学に入学し、哲学修士を取得しています。 2007年にはスコットランドのアバティーン大学で博士号を取得しています。 チョ・ギョンシムさんの家庭はお金持ちだったのでしょうね。 職業・経歴 チョ・ギョンシムさんは、2011年7月に 東洋大学の教授として就任します。 また現在は東洋大学の教授の傍ら、 熊洞学園の理事としての役職にも就いています。 教授と学園理事と、すごいですよね。 韓国国内の有名大学だけでなく、海外の大学にも通って博士号まで取得しているからこそ、このような役職にも就けるのでしょうね。 現在の職業から判断して、夫チョ・グク氏の力があるだけでなく、妻のチョ・ギョンシムさん個人だけでも、かなりの権力があったのではないでしょうか。 チョ・グク氏も妻のチョ・ギョンシムさんも、高学歴なので、自分の子どもたちにも同じようにいい大学に入れたいという気持ちは人一倍強かったでしょうね。 不正入学の疑惑はまだ明らかになっていませんが、もし不正入学が事実としたら、なんとしてでも我が子に自分と同じようにいい大学に入れたいという親心からなのでしょうか。 韓国は超高学歴社会と言われているので、他にも同じように不正入学をしている人はいるのかもしれませんね。 まとめ チョ・グク氏の妻の名前は、チョ・ギョンシムさんです。 チョ・ギョンシムさんは、現在東洋大学の教授であり、熊洞学園の理事にも就任しています。 チョ・ギョンシムさんは、夫のチョ・グク氏に負けないくらいの、高学歴で、超エリートといえます。 現在、娘の表彰状における私文書偽造の疑いで在宅起訴になっていますが、もしチョ・ギョンシムさんがこの偽造に関わっていたのが事実であれば、夫チョ・グク氏と共に社会的制裁を受けることになると思います。 疑惑が早く解明されることを願います。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

チョグク問題を簡単に。なぜ韓国人は激怒しているのか【娘の不正入学】

チョ グク 妻

2017年5月撮影(曹国-Wikipediaより) 韓国・チョ法務大臣の妻、初めて事情聴取 韓国の通信社・聯合(れんごう)ニュースによると、韓国の検察は3日、不透明なファンド投資や娘の不正入学への関与が疑われているチョ・グク法相の妻に対する任意の事情聴取を開始した。 一連の疑惑が浮上した後、チョ・グク法相の妻が聴取されるのは初めてとなる。 森田耕次解説委員)チョ・グク法務大臣の奥さんは、韓国東洋大学の教授チョン・ギョンシムという方です。 初めて事情聴取が行われたのですが、私募ファンドへの不透明な投資疑惑がもたれています。 また、娘の進学に有利になるように大学の表彰状を偽造したということで、すでに私文書偽造の罪でも在宅起訴されています。 それから、チョ・グク法務大臣の娘、息子も不正入学疑惑が浮上していて、娘と息子も地検の事情聴取を受けているということです。 家族中で事情聴取を受けていると。 驚きますよね。 奥さんのチョン教授は、地下の駐車場からソウルの中央地検に入ったということで、報道陣が待ち構えるところは避けたようです。 韓国では、検察が今後チョン教授の逮捕状を請求するかどうか、捜査の進展に大きな注目が集まっています。 これはどういうことでしょうか? 山本)検察対政権という構図ですね。 お父さんを除いた家族全員が検察に行っているのですが、スキャンダルという視点から見ると、明らかにこれは不適格です。 それをわかっていてなぜ文大統領が押したかと言うと、政権がガチンコモードに入っているということですね。 「疑惑だらけの人物を、文在寅大統領は法務大臣になぜ任命したのでしょうか? そこまでして彼を守る理由がわかりません。 彼を守ることで、逆に自分の立場も危うくなると思うのですが」という質問です。 山本)常識的にはそう思うのですが、まず法相に対する文在寅氏の信頼が絶大なのです。 そして文在寅氏が何をやりたいかは、当選したときから理念が明確でした。 例えば、権力に対してどう向き合うかと言うと、彼は左派ですから、検察の権力が大きいことに対して常に不満と怒りを感じていたわけです。 それで、政権を取ったらどうしても検察の権力を弱めたかったのです。 森田)自殺したノ・ムヒョンさんの側近だったのが、文在寅さんですよね。 山本)そうです。 ですから同じマインドを持っていて、独立した司法が権力を肥大化させているのが許せないと感じているのでしょう。 そのために、この人物をどうしても押し通したい。 検察はそんなことはダメだということで、いま戦っているのですが、文在寅政権が続く限り、この人事は簡単には取り下げないでしょう。 日本の検察も強い権力を持っていると言いますが、韓国の検察も強い権力を持っているのでしょうか?」と来ています。 山本)強いと思います。 日本の感覚で言うと、法務大臣であれば指揮権発動ということが頭に浮かびますが、韓国の検察の場合は独立性がもう少し高いようです。 ですが、政権は検察を押さえる立場にあります。 例えば監察部門のトップを入れ替えてみたりして、どうしても自分の思いの丈を実現しようとします。 検察もうかうかしていられないと思います。 森田)先日、産経新聞が伝えていたのですが、7月に就任したユンさんという検事総長が、朴槿恵政権時代に政権の意向に反した捜査を進めて、地方に左遷されてしまったということです。 朴槿恵被告をめぐる捜査のときに、今度はチーム長を任されて、朴槿恵さんを起訴に持ち込んだという背景もあります。 ですから、文政権対検察という構図になっている、と産経新聞は報道していましたよね。 山本)まさにそうだと思います。 ただ、検察は時間がかかると行政的にあれこれ削られてしまうので、必ずしも力があるから有利だとは言っていられません。 そのため、検察としては立件を急ぎたいという戦いですね。 「三・一独立運動」を再現(さいげん)した行進に参加した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領(だいとうりょう)(中央左)=2018年3月1日、ソウル(共同) 写真提供:共同通信社 不支持が上回る文在寅政権 森田)どうなって行くのでしょうか。 文在寅政権の支持率はどうですか? 山本)43%と、低めになっています。 43という数字をどう読むかということですが、彼は出て来たときが異常に高かったので。 森田)いまは不支持の方が上回っていますね。 山本)不支持が53%くらいですので、焦りは感じていると思います。 それから対日関係も、韓国の世論は外から見ると一枚岩のように見えるのですが、批判がないわけではありません。 対北の問題にしても、アメリカとの同盟が先だろうということを保守派は強く言っていますから、国内の舵取りが彼だけで行けるわけではないと思います。 「韓国の今回の疑惑は、チョ・グクさんの娘の大学不正入学疑惑でした。 前職の朴槿恵大統領のときも、知人の娘の不正入学でした。 韓国は受験大国とは言いますが、不正入学が蔓延っているのも問題ではないでしょうか」と来ています。 山本)いずれも見ていますと、儒教社会ならではのしがらみかな、という気がします。 森田)相当激しい受験戦争なのでしょう? 山本)これに落ちると、エリート層に入れなかった息子、娘が就職も厳しい状況になります。 森田)大学の入学に失敗してしまうと、今度は就職に直結してしまう。 山本)大企業や財閥に入ることが人生の目的ではないと思うのですが、そこで悲観してしまう本人や家族は多いようですね。 森田)だからと言って不正入学はちょっと……私はちょうど受験生を抱えていますので、不正入学はないですよね。 腹が立ちますよ、そんなことをされたら。 山本)こんな露骨な不正入学は、日本だと簡単に通らなくなっていると思いますけれどね。 そこは人の関係で物事が動いて行く社会ですから、あっと驚く不正入学が明るみに出るわけですよね。 財閥の力を弱める政策が庶民の雇用に影響 森田)文在寅さんは、財閥の力も弱めようとしているのですよね。 山本)彼は左派なので「財閥何するものぞ」という意識が強くて、選挙公約を見ると、財閥の儲け過ぎを押さえるということを言っていたようです。 ただ、韓国経済が伸びて来た構図を見ると、財閥が稼いで、それが中小に下りて来て雇用が生まれるという構図で動いていますから、財閥の首を絞めると下が回らなくなって来ます。 それ以外に、彼は雇用促進をやります。 森田)雇用は促進するのですか。 山本)どうやるのかと言うと、中小が雇ってくれないなら、公共セクターで直接人を雇っているのですよ。 環境美化や、行政補助の役割とか。 森田)駐車違反の取締りみたいなものですか。 山本)そういったもので半年、3ヵ月の職を募集して、雇用率を上げたということを言っているのです。 森田)でもそんな短期間だと、アルバイトみたいなものではないですか。 山本)繰り返せば短期職で回すことも可能なのでしょうけれども。 森田)準公務員のような感じですか? 山本)職に就いている間はそういうことになりますよね。 その一方で、最低賃金を上げようということで、労組代表の意見を大盤振る舞いで聞いて上げたのですが、そうしたら中小企業のオーナーがとても払えない状況になって、悪循環に陥っています。 20日、白頭山の山頂で記念写真に納まる金正恩朝鮮労働党委員長(左から2人目)と南朝鮮(韓国)の文在寅大統領(右から2人目)。 山本)特に通信機器は得意だったのですが、中国に取られかけていますし、「得意分野はどこかな、半導体かな」と言っているうちに、日本との摩擦が起きましたからね。 森田)経済も悪くなって、検察との争いをしていて。 山本)それでも、彼は思った政策を任期中にやりたいと。 そして、彼が目指すのは対北との融和政策です。 そうなると、誰が味方で誰と対峙しなければいけないのかが、ぐちゃぐちゃですよね。 森田)困ったものですね。 任期は半分を折り返しています。 山本)とは言え、このままだと2022年までは行ってしまうのでしょう。 森田)2020年春には総選挙があるのですよね。 山本)今度は保守派がどれくらいの議席を巻き返して来るのか。 議会対策もしなければいけませんから、韓国の政情は当然落ち着きません。 FM93AM1242ニッポン放送 月-木 18:00-20:20.

次の

チョグク氏の経歴が凄い!娘は可愛く息子はイケメンだが不正疑惑が!

チョ グク 妻

疑惑が次々に出てくることから「タマネギ男」と揶揄される韓国・文在寅大統領の最側近、チョ・グク氏。 運命の国会聴聞会を明日に控える中、娘が虚偽の履歴書を使用していたという新たな疑惑が浮上した。 チョ・グク氏の娘を巡る疑惑には、これまでにも「名門大学への不正入学疑惑」「奨学金の不正受給疑惑」があった。 大学院進学時、虚偽の履歴書を作成か チョ氏の妻からの要請も 大学院へ進学する際、チョ氏の娘は履歴書に「別の大学でボランティア活動を行い、総長賞を受けた」と書いたというのだが、指摘を受けた大学の総長が9月4日、検察の聴取を受けて「総長賞は与えていない」と証言した。 東洋大学チェ・ソンヘ総長: (総長賞の)決裁印を押すはずがありますか?押すことはあり得ないのに、それが押されたのです さらに、この大学にはチョ氏の妻、チョン・ギョンシム氏が教授として勤めていて、総長は彼女から「総長賞を与える権限を委任したと話して欲しい」と要請されたことを明らかにした。 それに対して、総長は「良心で断った」という。 チョ氏は「総長賞は事実だ」反論するもトーンダウン この疑惑について、チョ氏は4日「総長賞の受賞は事実だ」と反論。 また、自分の妻が大学側に圧力を加えたことは事実ではないと主張した。 ところが5日改めて質問をぶつけられると「詳細な内容は確認中です。 明日全て申し上げます」とトーンダウンした。 チョ氏の娘への疑惑はさらに・・・またもチョ氏の妻の影が チョ氏の娘への疑惑はさらに、大学在学中に企業などで労働するインターンシップでも。 韓国科学技術研究院にわずか3日間働いただけで「修了証明書」を取得した疑惑も浮上している。 そしてこの疑惑にも、チョ氏の妻の影が・・・。 妻の小学校時代の友人で、研究院の責任者である博士が関わったとされているというのだ。 研究院の関係者は「まだ確定ではありませんが、(検察の捜査で)はっきりした場合、当然(内部懲戒を)します」と語った。 この疑惑に父・チョ・グク氏は「新しく提起された疑惑に対しても釈明できるよう努力します」と述べるにとどまった。 あす国会聴聞会 チョ氏の発言に注目 チョ氏の法相指名を巡り、急遽6日に韓国国会で国会聴聞会が開かれることになった。 文大統領への支持を回復させることになるのか? 最側近でもあるチョ氏の発言が注目される。 Live News it! のスタジオでは風間晋解説委員に国会聴聞会で注目すべきポイントを聞いた。 加藤綾子キャスター: 国会聴聞会のポイントは何でしょうか? 風間晋解説委員: やはり妻の疑惑を認めるかどうか。 もし認めた場合は、そこにチョ・グク氏自身の責任があるのか、ないのか。 これまでの説明から推測すると、たとえ責任があると認めたとしても「自分は関与はしていないんだ。 しかし家族とのコミュニケーションは悪かった」と謝罪するのではないか。 いずれにしても、6日の聴聞会を「大失敗」せずに乗り切れるかどうかが、チョ氏の政治生命にかかわって来るといえます。 注目です Live News it! 9月5日放送分.

次の