コンビニ バスクチーズケーキ。 バスチー

コンビニ・スーパー・100均の「バスクチーズケーキ」をスイーツコンシェルジュが食べ比べ!

コンビニ バスクチーズケーキ

今年大ヒットして、今ではすっかりローソンの新定番スイーツになった 「バスチー」。 先日セブンイレブンからも 「バスクチーズケーキ」が発売されたよ! ローソンよりもやや出遅れたはいるものの、発売される新作スイーツがことごとくはずれないセブン。 両者に違いはあるのでしょうか。 今回は ふたつとも購入して食べ比べしてみました。 【まず値段と大きさが違う】 まずお値段ですが、ローソン「バスチー」215円(税込)に対し、セブン「バスクチーズケーキ」257円(税込)とややお高め。 それぞれを袋から出して並べてみてまず感じたのが 「あ、意外と大きさが違うんだ〜」という点。 上から見ても、セブンのほうがひと回り直径が大きいのですが、 何より高さが違います。 【レアとベイクドのいいとこどり!セブン「バスクチーズケーキ」】 ではさっそく食べてみましょう。 パッケージ越しではマドレーヌっぽく見えるので、どちらかというとベイクドチーズケーキっぽいのかなと予想していましたが、フォークやナイフを入れるとしっとり柔らかくてすんなり入っていきます。 生地の色は黄色がやや強めで、 チーズと卵の味がしっかり濃厚に感じられます。 レアとベイクドのいいとこどりをしているのはむしろセブンのほうなのかも。 【とろける食感に癒やされまくる…ローソン「バスチー」】 一方ローソンの「バスチー」はセブンに比べてもかなり柔らかいです。 お店で購入したら つぶれないように大切に持って帰ってください。 とろけていく食感の癒やされ度は抜群ですが、 人によっては「ねっちょりしている」と感じてしまうかも。 ただし、セブンにはない、上にかかった ほろ苦カラメルはポイント高し。 これが食べたくてローソンをチョイスするというのも全然ありです。 【カロリーは100kcal差!! 】 ただしサイズは カロリーにも比例していました。 セブンの「バスクチーズケーキ」は360kcal。 一方ローソンの「バスチー」は260kcalでした。 カロリー差100kcalは女子的にちょっと無視できないですよね……。 どちらも満足度は同じくらいなんだけどなあ。 【どっちも最高にうんまいのよ】 セブン、ローソンの両者を食べ比べて見た結果、値段と大きさ、食感、カロリーに違いがあることがわかりました。 お好みで、 チーズと卵の濃厚な味わいを感じたければセブン、 カラメルの苦味とトロトロのレア食感を楽しみたければローソンがおすすめといったところでしょうか。 とはいえ、どちらも甲乙つけがたく美味で、コーヒーのお供としては最高のスイーツだったので、 両方買って違いを楽しむことをおすすめしたいです! 参考リンク: 執筆:黒猫葵 Photo: c Pouch.

次の

バスチー

コンビニ バスクチーズケーキ

今年大ヒットして、今ではすっかりローソンの新定番スイーツになった 「バスチー」。 先日セブンイレブンからも 「バスクチーズケーキ」が発売されたよ! ローソンよりもやや出遅れたはいるものの、発売される新作スイーツがことごとくはずれないセブン。 両者に違いはあるのでしょうか。 今回は ふたつとも購入して食べ比べしてみました。 【まず値段と大きさが違う】 まずお値段ですが、ローソン「バスチー」215円(税込)に対し、セブン「バスクチーズケーキ」257円(税込)とややお高め。 それぞれを袋から出して並べてみてまず感じたのが 「あ、意外と大きさが違うんだ〜」という点。 上から見ても、セブンのほうがひと回り直径が大きいのですが、 何より高さが違います。 【レアとベイクドのいいとこどり!セブン「バスクチーズケーキ」】 ではさっそく食べてみましょう。 パッケージ越しではマドレーヌっぽく見えるので、どちらかというとベイクドチーズケーキっぽいのかなと予想していましたが、フォークやナイフを入れるとしっとり柔らかくてすんなり入っていきます。 生地の色は黄色がやや強めで、 チーズと卵の味がしっかり濃厚に感じられます。 レアとベイクドのいいとこどりをしているのはむしろセブンのほうなのかも。 【とろける食感に癒やされまくる…ローソン「バスチー」】 一方ローソンの「バスチー」はセブンに比べてもかなり柔らかいです。 お店で購入したら つぶれないように大切に持って帰ってください。 とろけていく食感の癒やされ度は抜群ですが、 人によっては「ねっちょりしている」と感じてしまうかも。 ただし、セブンにはない、上にかかった ほろ苦カラメルはポイント高し。 これが食べたくてローソンをチョイスするというのも全然ありです。 【カロリーは100kcal差!! 】 ただしサイズは カロリーにも比例していました。 セブンの「バスクチーズケーキ」は360kcal。 一方ローソンの「バスチー」は260kcalでした。 カロリー差100kcalは女子的にちょっと無視できないですよね……。 どちらも満足度は同じくらいなんだけどなあ。 【どっちも最高にうんまいのよ】 セブン、ローソンの両者を食べ比べて見た結果、値段と大きさ、食感、カロリーに違いがあることがわかりました。 お好みで、 チーズと卵の濃厚な味わいを感じたければセブン、 カラメルの苦味とトロトロのレア食感を楽しみたければローソンがおすすめといったところでしょうか。 とはいえ、どちらも甲乙つけがたく美味で、コーヒーのお供としては最高のスイーツだったので、 両方買って違いを楽しむことをおすすめしたいです! 参考リンク: 執筆:黒猫葵 Photo: c Pouch.

次の

コンビニスイーツ・フード食べ比べ!Vol.1 バスクチーズケーキ

コンビニ バスクチーズケーキ

商品名 バスクチーズケーキ• 値段 257円 税込• カロリー 360kcal 1個当たり)• サイズ 直径6. 5cm高さ3cm セブンのバスクチーズケーキは素材にこだわっていて、フランス産のクリームチーズ、北海道産の生クリーム・牛乳、エグロワイヤルの卵を使用しているそうです。 パッケージには 「セブンイレブン史上最高に美味しいチーズケーキ」と表示されているので相当な自信作なのではないでしょうか。 LAWSONのバスチーよりあっさりしてる — tosie tosie45294750 ローソンのバスクチーズケーキ• 商品名 バスチー• 値段 215円 税込• カロリー 260kcal 1個当たり)• サイズ 直径6cm高さ2. 5cm ローソンのバスク風チーズケーキはセブン・ファミマに比べ一番安く購入できます。 商品名も「バスチー」というように覚えやすくSNSでも話題の大人気の商品なんだそうです。 ローソンのバスク風チーズケーキの味や口コミは? 「レアでもベイクドでもないチーズケーキ」がキャッチフレーズのローソンのバスク風チーズケーキ。 カラメル部分のほろ苦さと濃厚でねっとりしているのが特徴なんだそうで レアチーズケーキに近いという感想もあるそうです。 こちらはカラメルソースみたいな味が美味しかった。 — monamigarden 2019 monamigarden ローソンのバスクチーズケーキようやくget チーズ好きにはたまらん濃厚さそしてカラメルのほろ苦さがアクセントで良き。 毎日一個ずつ食べたい… そしてセブンのも気になる — ハオルシア yakitoriloverE ファミマのバスクチーズケーキ• 商品名 enne監修「バスクチーズケーキ」• 値段 280円 税込• カップタイプの包装 ファミマのバスクチーズケーキは他の2社に比べて大きな違いがあります。 それはカップに入った状態で販売されているということです。 また 2019年10月8日から2019年11月4日までの期間限定販売なんだとか。 おまけに 鹿児島県にあるチーズケーキ専門店「enne」が監修していて南九州限定で販売されているとのことです。 これがファミマのバスクチーズケーキである。 日置市伊集院の というお店とコラボしたやーつらしいです。 一言濃厚でうまい そして持ってみたらずっしりと重いので詰まってる感あり。 食べてみたらバスク大佐のようなリアクションになる事間違いなし。 カラメルのほろ苦さとチーズの濃厚さを楽しむことができます。 セブンのバスクチーズケーキは257円 税込 で、「セブンイレブン史上最高に美味しいチーズケーキ」というだけありその味は絶品! 濃厚なチーズと卵の味がしっかりして、とてもしっとりやわらかです。 ローソンのバスクケーキは215円 税込 で、セブン・ファミマに比べ一番安く購入できます。 「レアでもベイクドでもないチーズケーキ」がキャッチフレーズでカラメル部分のほろ苦さと濃厚でねっとりしているのが特徴。 ファミマのバスクチーズケーキは280円 税込 で、2019年10月8日から2019年11月4日までの期間限定・南九州限定で販売されています。 鹿児島県にあるチーズケーキ専門店が監修しています。

次の