赤羽 マガジン。 赤羽駅でプロが推したいおすすめ不動産会社ランキングTOP5

赤羽駅でプロが推したいおすすめ不動産会社ランキングTOP5

赤羽 マガジン

場所 地図はこちら(東京都北区田端新町2-1-13 弓長ビル 1F) JR田端駅の北口を出て、右側へすすんでいきます。 そのまますすんでいって、つきあたり。 右側の坂を下っていきます。 横断歩道を渡って進みます。 中央動物専門学校の前を進んでいきます。 そして、線路の下のトンネルをくぐります。 線路をくぐって、右にいけば昔編集員が通ったそろばん塾があったところ(関係ないですね笑) そのまま線路をくぐってまっすぐいきます。 すると、左側にお店があります。 ランチメニュー 店頭にランチメニューが出ていました。 ここは、名物!との印が出ている日替海鮮丼にしてみよう! さっそく綺麗な店内へレッツゴー! ランチは賑わってました! 店内はとても綺麗です。 カウンターに着席。 11時30分すぎにお店に入ったのですが、先客がけっこういますね。 その後時間がたつにつれて、どんどんお客様が入ってきます。 人気ですねえ。 まずはサラダが付いてきたよ。 さあ、名物という日替海鮮丼が楽しみだ!!! じゃじゃーん!千魚さんのランチの日替海鮮丼だ! ひょえええええ、ネタが充実してますねええええ!各ネタが数キレずつ、見るからに肉厚そうな感じで所狭しと並んでます。 ではではでは、醤油をかけてっと! さあ、いただきましょうかね。 こりゃ、賑わうのも分かりますね。 玉子焼きもしっかり美味です。 いやはや、しっかりとボリュームもある海鮮丼ですが、美味しくって、一気にガッツいてしまいました。 本日も完食です。 田端にこんなに海鮮が美味しいお店がオープンしたんですね。

次の

赤羽の居酒屋おすすめランキング25選!ジャンル別に厳選したお店を紹介

赤羽 マガジン

こんにちは、ARUHIマガジン地域レポーターの山田ひさこです。 赤羽の周辺には桜のトンネルや桜が咲き誇る公園がいくつもあります。 そんな中から、都会の中にあって広大な自然を味わうこともできる、荒川の土手の桜スポット「荒川赤羽桜堤緑地」を紹介します。 108本のソメイヨシノの散歩道 JR赤羽駅から徒歩15分、東京メトロ南北線「赤羽岩淵」駅から徒歩7~8分ほどで荒川土手のたもと「新荒川大橋」に到着します。 その西側となる土手に「荒川赤羽桜堤緑地」として整備され、あまり多くの人には知られていない桜の名所があります。 新河岸川沿いの緑地に植樹された108本ものソメイヨシノの並木道は見事なものです! 以前訪れた際には、桜のトンネルのなかでジョギングを楽しむ人、のんびりと景観を楽しみながらサイクリングする人やワンコの散歩をする人、散歩しながらお花見を楽しむ人など、人それぞれの桜の楽しみ方をしていました。 川からの風も心地よく、家族で訪れるのはもちろん、落ち着いたデートにも最適です! 少し足を延ばせば野球場やBBQ場もあり、桜の季節以外でも憩いの場としておすすめのスポット そして、この「荒川赤羽桜堤緑地」には、とっておきの春の風物詩があるのです! それは、新河岸川・荒川に架かる鉄橋から桜越しに走る電車を眺めることです。 写真好きの人はもちろん、鉄道にあまり興味のない人も、その光景を素敵に感じることでしょう! 桜越しに鉄橋を走る電車を楽しめるだけでなく、鉄橋を走りぬける車窓からも緑地の見事な桜を楽しむことができます 桜の時期が終わる頃に出現する、もうひとつの名所 ソメイヨシノの見頃を過ぎるころ、「荒川赤羽桜堤緑地」がある土手の斜面には、もうひとつの名所が出現します。 東京都北区が「季節感あふれる彩り豊かな景観」を目指して行った23区最大規模の植栽事業で、全長500メートルにわたり植栽した約6万4,400株の芝桜が満開を迎えるのです。 土手の斜面に満開に咲く紅白の芝桜は、とても雄大で見事です。 タイミングが良ければ、ソメイヨシノと芝桜が共に咲き誇る景色を楽しむこともできます。 土手の斜面・堤防沿い全長500メートルにわたって満開となる紅白の芝桜は圧巻! 筆者おすすめの過ごし方 実は、この「荒川赤羽桜堤緑地」の周辺には、ほかにも桜スポットがあります。 緑地入り口となる新荒川大橋を境に、反対側の土手に向かうと、北区のランドマークのひとつ「旧岩渕水門(通称:赤水門)」が壮大な姿を現します。 この赤水門の周辺にも桜の木が多数植えられていて、土手周辺の緑色と桜の淡い桃色、そして赤門の朱色が見事なコントラストを見せてくれます。 赤羽の街中でランチを楽しみ、街散策をしながら「荒川赤羽桜堤緑地」そして「旧岩渕水門(通称:赤水門)」で都会の中の大自然を感じたら、再び赤羽の街中で1日を振り返りながら赤羽グルメを楽しんでみる、そんな過ごし方もおすすめです。 古くから赤羽っ子に愛される赤水門。 画像は桜の時期でないころのものです。 変更される場合がありますので、お出かけの際はホームページなどで最新情報の確認をお願いします 「ARUHIマガジン地域レポーター」とは? 家探しの参考になる街の情報を「そこに住む人」の目線で発信する、ARUHIマガジンのオフィシャルブロガー・ライター。 地元で愛されるグルメや注目のお店をはじめ、とっておきの穴場や子連れお出かけスポットなど、知って得する情報を発信中! 赤羽の地域レポーター記事はこちら.

次の

【赤羽】豆大福にみたらし団子に桜餅… 愛される街の和菓子屋「伊勢屋」

赤羽 マガジン

Reboot ~リブート~ 赤羽ルーム Reboot ~リブート~ 赤羽ルーム 最寄駅 JR赤羽駅東口 業種 メンズエステ ルーム型 完全予約制の隠れ家 赤羽エリア 最新ランキング4位 電話番号 080-4900-4555 営業時間 12:00~翌5:00 公式サイト Twitter 2020年3月25日更新 店舗紹介コメント 赤羽「Reboot ~リブート~」は、みなさまを癒しの世界へ導きます。 心と体の疲れは「Reboot ~リブート~」で解消です。 コース例 リブートコース 90分 17,000円 リブートコース 120分 22,000円 延長 30分 6,000円 他にもコースがございます。 公式サイトにてご確認ください。 利用方法・アクセス情報 ローソン赤羽一丁目店前よりお電話ください。 最寄駅 JR赤羽駅東口 住所 東京都北区赤羽1-40-14 電話番号 080-4900-4555 営業時間 12:00~翌5:00 公式サイト Twitter LINE Reboot ~リブート~ 赤羽ルームのランキング実績• 掲載情報におけるトラブル等の免責について メンズエステマガジンでは、掲載する店舗の情報について正確な情報を掲載するように努めておりますが、保証はできかねます。 実際に利用される場合は必ずをご確認ください。 掲載店舗様へ 掲載されている情報が間違っている、掲載を望まないなどの場合は、お手数ですがからご連絡ください。 できる限り速やかに情報の変更や掲載削除などの対応をさせていただきます。 赤羽エリアの最新ランキング店• 更新情報• 新規オープン店.

次の