楽天 スーパー ポイント スクリーン と は。 月1万円相当の獲得も◎『楽天スーパーポイントスクリーン』のポイ活が超おすすめ!口コミやメリットも大公開!

楽天スーパーポイントスクリーンで稼ぐ方法まとめてみた【Web版・アプリ版】

楽天 スーパー ポイント スクリーン と は

『P1』だと1ポイントということですね。 本来100円買い物しないと手に入らない1ポイントが、 数秒でゲットできちゃうんです。 なかには5ポイントのものも。 方法2:キャンペーンに参加する これは他の楽天公式アプリにある場合もありますが、何かアプリ内のキャンペーンに参加するとポイントがもらえるというもの。 ただ、 他のアプリより、お得情報が多いです。 方法1(スクリーンを見るだけ)より手間はかかりますが、貯まるポイント数が多く、楽しいキャンペーンも色々あります。 また、エントリーするだけでOKのキャンペーンもあるので、気軽に参加できますよ。 ポイントは『通常ポイント』として付与される 獲得したポイントは『通常ポイント』としてもらえます。 期間限定ポイントのように使用期限がないので、使い勝手がいいのも特徴です。 楽天スーパーポイントスクリーンではニュースも楽しめる 実は楽天スーパーポイントスクリーンは、ポイントが貯まるだけでなく、 ニュースも配信されているので、 情報収集にも役立ちます。

次の

楽天スーパーポイントスクリーンの評価、危険性、貯め方、使い方を解説

楽天 スーパー ポイント スクリーン と は

アプリ版はiOSでの利用がオススメ 楽天スーパーポイントスクリーンは、タップだけで楽天スーパーポイントをもらえるお得なサービスですが、 Androidで利用すると「とにかく広告が邪魔」の一言に尽きます。 iPhoneユーザーは知らないと思いますが、Android版ではロック画面にポイント対象の広告を表示するという違いがあります。 これがアプリ名の「スクリーン」の由来なのでしょう。 そのiOSにはない待ち受け画面の広告も一定間隔で更新されるので、 AndroidアプリはiOSアプリよりもポイント獲得の機会は多いですが、待ち受け画面に広告が出るのは単純に邪魔ですね。 待ち受けに表示する機能をOFFにすると、アプリ自体でポイントを獲得できなくなるため、Androidユーザーは 苦痛に耐えるか アンインストールを迫られます。 ファンクションキーの「F12」を押してデベロッパーツールを立ち上げます(ウィンドウ右上の「メニュー>その他ツール>デベロッパーツール」でも可)• デベロッパーツールの左上にある「togglee device toolbar」のアイコンを選択します• エミュレーションしたいOS・端末を選択してください 実際の画面では下記のように進みます。 まずはF12を押してデベロッパーツールを表示します。 「togglee device toolbar」で表示する端末を切り替えます。 スマホで閲覧している状態になるので、「Responsive」からエミュレーションしたい端末を選択します。 エミュレーションの状態になったら、そのタブのまま下記のページにアクセスしてください(アドレスバーにURLをコピペ)。 ちゃんとスマホ版のウェブページが表示されるはずです。 screen. rakuten. 楽天スーパーポイントスクリーンのWEB版をスマートフォンで閲覧している状態になったら、 あとはアプリと同じようにポイントを獲得するだけです。 ポイント獲得対象のリンクをクリックして、所定の5秒間だけ閲覧すればポイントを獲得することができます。 ページの表示はバックグラウンドではダメなので、アクティブな状態で5秒間だけ閲覧しましょう。 5秒経っても広告ページ上では何も起こらないので、元のページに戻ってポイント獲得ができていることを確認する必要があります。 スマホのWebブラウザで裏技(3D Touch)は使えません iOS限定ですが、ポイントサイトのようにiOSの3Dタッチを利用したテクニックは通用しません。 3D Touchでリンクをタップしても画像が拡大されるだけで、Webページを閲覧していることにはなりません。 きちんとウィンドウがアクティブになっている時間(5秒)を計測しているようですね。 コツコツ貯めるなら一緒にポイントサイトも使いましょう 楽天スーパーポイントを貯める方法としては、「楽天スーパーポイントスクリーン」の他にも「メールdeポイント」や「ラッキーくじ」などのクリックポイントが豊富にありますね。 どれもクリックだけで1ptをもらえるチャンスがあり、 コツコツ貯めるのが得意な人にはお得なサービスです。 そんなコツコツ系のサービスが得意な人は、ぜひ ポイントサイトのクリックコンテンツも一緒に回るようにしましょう。 もちろん、貯まったポイントは楽天ポイントへの交換も可能です。 これはポイントサイトの得意分野ですね。 他にも、PCでマウスを使っている人向けになりますが、 クリックでポイントをもらえるコンテンツを効率的に回る方法も紹介しています。 「クリックするけどコンテンツは目にしない」という方法で、サービス提供会社からは怒られそうな内容ですが、これを使うのと使わないのでは作業効率に圧倒的な差が出ます。 最後は楽天スーパーポイントスクリーンと関係のない話になってしまいましたが、これらを一つ一つ自分のものにしていけば、 お得なサービスを「さらにお得に」使いこなせるようになること間違いありません。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

Web版も登場!楽天スーパーポイントスクリーンはiPhoneがオススメ

楽天 スーパー ポイント スクリーン と は

楽天の公式アプリなので安全。 安心して利用できます。 メリットは? 広告は毎日更新されるので 毎日4~7ポイントぐらい獲得できます。 広告の閲覧時間は2~3秒程度でOKなので、 1日に3分ぐらいの作業でストレスなくサクサクとポイントを貯めることができますよ。 また、 付与されるポイントは通常ポイントなので、失効することがなく非常に使いがっても良いです。 ポイントの貯め方 楽天スーパーポイントスクリーンをインストールすると待ち受け画面に広告が表示されるようになります。 『+1ポイント』と書いてある広告は右にスライドして広告をみることでポイントがもらえます。 広告が表示された後2~3秒ほど待って、済マークが表示されれば1ポイントGETです。 『チェック』と書いてある広告は見てもポイントはもらえません。 また、広告を見ない場合は左にスライドすればロックが解除されます。 また、アプリを起動してポイントがもらえる広告を直接閲覧することもできます。 ランチタイム限定掲載 毎日、 11:00~13:59のみに掲載される広告です。 上記以外の時間には表示されないので、忘れずにチェックしましょう。 ナイトタイム限定掲載 毎日、 18:00~23:59のみに掲載される広告。 こちらも忘れずにチェック! トレンド調査隊 トレンド調査隊は不定期に開催されます。 表示される楽天市場の商品を見て『持っている』、『欲しい』、『気になる』、『興味なし』の4択から自分の気持ちをタップして回答します。 1等、2等は当たったことがありません。 自分の中では3等が出たら当たりです 笑 また、30秒ほどの動画を見て『ラッキーコイン』を1枚ずつ貯めることもできますが、そもそもゲームでポイントが当たりずらいので効率が悪いです。 待ち受けの広告表示を減らす方法、消す方法 待ち受け画面に広告が表示される頻度を選らしたい場合は、アプリの『待ち受け画面表示設定』から『表示間隔』を変更します。 アプリを起動後、左上の三本線をタップし、待ち受け画面表示設定に進んでください。 表示間隔の最長は60分です。 広告が表示されるのがストレスであれば、長めの時間に設定すると良いでしょう。 また、『待ち受け画面表示設定』をオフにすることで、待ち受けに広告が全く表示されないようにもできます。 待ち受け画面の表示設定をオフにするとポイントが獲得できなくなってしまいます。 ログアウトはできる? 楽天スーパーポイントスクリーンではログアウトはできません。 インストールしてみたけど、広告を見るのが面倒だ!広告を無くしたい!という方は『待ち受け表示画面設定』をオフにするか、アンインストールしてください。 アンインストールする場合でも、アプリで獲得した楽天スーパーポイントは自分の楽天IDに付与されているので消えることはありません。 まとめ 楽天スーパーポイントスクリーンは、1日に2~3分程度の作業で4~7の通常ポイントを毎日稼ぐことができます。 ここまで効率の良いアプリは他にはマクロミルとGoogleアンケートモニターぐらいしかないと思います(現時点で8myが知っている限りでは)。

次の