徳永 英明 最後 の 言い訳。 フィリピンでカバーされてる日本の曲まとめ

徳永英明 最後の言い訳 歌詞

徳永 英明 最後 の 言い訳

19歳の時に大阪から東京へ上京し、アルバイトをしながらミュージシャンになることを目指す。 その後、中々音楽で成功できずに22歳の時に俳優養成学校へ入学。 1985年にロックミュージック《はらじゅくグラフィティ》のオーディションに参加し主演の座を射止めた。 その翌年1986年にデビュー曲「レイニーブルー」でデビュー。 二枚目にリリースした「輝きながら…」は彼自身初めてのオリコンチャートに入るヒット曲となった。 1990年にはドラゴンクエストの主題歌「夢を信じて」をリリースし、この曲は彼の最大シングル売り上げ数を記録した。 CMやドラマの主題歌にもよく使われることも多く「壊れかけのRadio」もドラマの主題歌に起用された。 2006年に初めて「壊れかけのRadio」で紅白に出場してから2015年「時代」まで毎年連続出場している。 徳永英明の曲を多くの方がカバーしているが、彼もまた色んなアーティストの方の曲をカバーしており、カバーアルバムも7枚発売している。 2001年に自身がもやもや病であることを公表しコンサートを中止。 そのあと克服しイベントやコンサート、アルバム制作など音楽活動にも意欲的に取り組むも、2016年にもやもや病による脳梗塞発症予防のために手術。 2018年9月には軽度の脳梗塞を発症し公演を延期。 10月には過換気症候群と診断されている。 今は克服し、自身のペースで音楽活動を行っている。 1986年「レイニー ブルー」でデビュー。 その後、「輝きながら」「風のエオリア」「夢を信じて」「壊れかけのRadio」など数々のヒット曲を世に送り出しヴォーカリストとしての地位を不動のものとした。 2005年に「VOCALIST」をミリオンヒットさせ、後のカヴァーブームの火付け役となったシリーズ。 そのオリジナルシリーズは6作を数え、BOXセットなども合わせたVOCALIST関連シリーズの累計出荷枚数は約635万枚に到達。 そしてオリコンアルバムチャートのVOCALIST関連シリーズの合計通算登場週数が700週を越えている。 シリーズは、05年に発売されたシリーズ第1作『VOCALIST』が登場週数を210週としているのをはじめ、これまでのシリーズ全タイトルがロングセラー化している。

次の

フィリピンでカバーされてる日本の曲まとめ

徳永 英明 最後 の 言い訳

実は日本のいくつかの歌はフィリピンの現地語であるタガログ語でカバーされている。 中にはフィリピンで知らない人はいないくらいの有名な曲も存在する! もちろん大半のフィリピン人はそれが元々日本の歌だとは知らないんだけどねw 今回はそんなフィリピンでカバーされている日本の曲を紹介。 カラオケで歌えばフィリピン人との距離を詰める絶好のチャンス! 最後の言い訳 徳永英明の「最後の言い訳」この曲はフィリピンではめちゃくちゃ有名。 そもそもオールドソングだから日本の若い子だと意外と知らないかもしれないけど、フィリピンの場合は若い子でも昔の曲としてかなり認知されているイメージ。 フィリピン版は「Ikaw Pa Rin」というタイトル。 甘い歌声やねー。 Remember Me チューブのRemember Meもタガログでカバーをされている。 実は原曲知らなかったんだけど良い曲やん。 タガログバージョンはこちら ちょっとジャギってる声がまた良いね。 まとめ やっぱりフィリピンパブ全盛期の時代の曲達が多いかな。 最近の曲はカバーって感じじゃなくて日本語のまま伝わってる曲も多い。 例えばアニソン系やONE OK ROCKなんかはフィリピンでもかなり知名度が高い。 でも実は日本の曲のカバーって中国だったりにも結構あって、昔中華系のツアーに参加した時に中国人がカラオケで長渕剛の「乾杯」歌ってて驚いたことがあった。 そのあとに隣の中国人に「あの曲日本の曲だよ」って言ったら「は?日本の曲じゃない。 あれは中国の曲だ!」と頑なに認めなくて「これが中華思想ってやつか、、」ってめっちゃ感じたことがあるんだけど、フィリピン人は「え?そうなの?知らなかったー!良い曲だねー」みたいな感じで和気藹々盛り上がれるから安心して欲しい。 語学学校に通ってる人は先生をカラオケに誘って歌えば盛り上がれること間違いなし!.

次の

輝きながら…

徳永 英明 最後 の 言い訳

A ベストアンサー 私は、第14作の「男はつらいよ・寅次郎子守歌」編です(S49. 12)。 ボサボサ頭で女気のない上條恒彦さんの、純情な青年振りが良かったです (あの低音の声、好きです)。 最後にはお決まりの? 、寅さんだけが知らずに、美人な女性と「結婚することになりました」 で締め括られるのですが、寅さんの驚き方が面白かったです。 歌声教室や、一人暮らしの汚い部屋の感じも好きです。 あとは、八千草薫さんがマドンナの「寅次郎夢枕」。 もう少しで寅さんが結婚できる所だったのに、本当にそうすれば 良かったのになぁと思ってしまいました。 あと、名前は忘れてしまいましたが(すみません)、喫茶店を勤める、 息子と二人で借金を抱えて暮らしている女性が出てくる作品が好きです。 やはり寅さんが主役で、何年経ってもひとつの物語として成り立っているものが好きです。 私は、第14作の「男はつらいよ・寅次郎子守歌」編です(S49. 12)。 ボサボサ頭で女気のない上條恒彦さんの、純情な青年振りが良かったです (あの低音の声、好きです)。 最後にはお決まりの? 、寅さんだけが知らずに、美人な女性と「結婚することになりました」 で締め括られるのですが、寅さんの驚き方が面白かったです。 歌声教室や、一人暮らしの汚い部屋の感じも好きです。 あとは、八千草薫さんがマドンナの「寅次郎夢枕」。 もう少しで寅さんが結婚できる所だったのに、本当にそうすれば 良かっ... A ベストアンサー 「浪花の恋の」からです。 山田監督は「遥かなる」で吉岡さんを使って、その流れで男はつらいよ出演となりました。 その前の満男役をやっていた子供は、大船撮影所の近所の子供で、さくらに赤ん坊が生まれるシーンで起用されて、そのままずっと出演していたそうです。 男はつらいよ、では「あじさいの恋」では寅さんがいしだあゆみとのデートのだしに満男を連れて鎌倉に行くので、わりかし吉岡さんの登場シーンが多いです。 あと、なんだったかなあ。 江戸川べりを、ブラスバンドやってるという設定のまだ中学ぐらいの吉岡さんが、倍賞千恵子さんのとこに駆けてくるようなシーンが可愛かったのですが。 美保純が出てたような。 何て作品かは忘れました。 「ぼくの伯父さん」以降は寅さんは脇役になり、吉岡さんが主役に(と言ってもいいと思います)なります。 「浪花の恋」(27作)から「口笛を吹く」(32作)までは満男は小学生の設定。 「夜霧にむせぶ」(33作)から「青い鳥」(37作)までは中学生、「知床慕情」(38作)から「サラダ記念日」(40作)までは高校生、「心の旅路」(41作)と「ぼくの伯父さん」(42作)では浪人生、「休日」(43作)から「縁談」(46作)までは大学生、「拝啓」(47作)と最後の「紅の花」は靴屋のサラリーマンです。 小学生から靴屋のサラリーマンまで、いろんな吉岡さんが見れますので、「今日は中学生の吉岡さんを」「今日は浪人生でやさぐれている吉岡さんを」とかチョイスして見てみてはいかが? 「浪花の恋の」からです。 山田監督は「遥かなる」で吉岡さんを使って、その流れで男はつらいよ出演となりました。 その前の満男役をやっていた子供は、大船撮影所の近所の子供で、さくらに赤ん坊が生まれるシーンで起用されて、そのままずっと出演していたそうです。 男はつらいよ、では「あじさいの恋」では寅さんがいしだあゆみとのデートのだしに満男を連れて鎌倉に行くので、わりかし吉岡さんの登場シーンが多いです。 あと、なんだったかなあ。 江戸川べりを、ブラスバンドやってるという設定のまだ中学ぐ... A ベストアンサー どうも今晩は! 心臓発作かどうかはわかりませんが、確かにWikipediaには「晩年は幼稚園の用務員に なり、子供達と遊んでいるうちに死に、町の人が思い出のために地蔵を作るというもの」 と記載されています。 出典は、渥美清没後10年の命日を記念して掲載された2006年8月4日の北日本新聞 のコラム「天地人」、とのことです。 最初のTV版の最終回ではハブに咬まれて死んだそうですから、少しはましな死に方に したかったのかも知れませんね。 wikipedia. 原曲と表現されるので勘違いなのかもしれませんけど… ちなみに 島谷ひとみさんが昨年カバーしています。 Q 渥美清さんの『お別れ会』、もしくは『葬儀』の時に、満男くん役で活躍した 吉岡秀隆さんはどうしていたのでしょうか??。 実は、その時の『臨時増刊・追悼写真集』等を持っているんですが、吉岡さんのコメントが一切載ってないんですよ。 ファンの僕にとってみれば、吉岡さんの哀悼の意が、どうしても欲しかったんです。 タコ社長こと太宰久雄さんは、糖尿病で入院していたので、出席出来なかったのは仕方ないですが。。。 吉岡さんは、いったいどんな気持ちだったんでしょうか??。 その後も、渥美さんについて何かコメントなどがあったら、是非おしえていただけませんか?。 多少なりとも吉岡さんのファンでもありますので、どうしても知りたいです。 みなさん、どうぞよろしくお願い致します。 A ベストアンサー お世話になります。 私も色々検索いたしましたが、参考URLにおいても、吉岡秀隆氏の姿は、あるのですが、彼のコメントは残念ながら載ってないですね・・・。 「追悼写真集」には、歴代マドンナをはじめとする、レギュラー共演者の方々のコメントは載っている訳ですよね・・なぜ吉岡氏だけ・・考えれば考える程、分からなくなってしまいますね・・・。 回答になっていなくて誠に申し訳ございませんが、お目を通していただけたら幸いです。 topics. zakzak. html お世話になります。 私も色々検索いたしましたが、参考URLにおいても、吉岡秀隆氏の姿は、あるのですが、彼のコメントは残念ながら載ってないですね・・・。 A ベストアンサー 寒天とゼラチンの違いというと、原料が植物と動物由来ということです。 寒天は「天草」という海草を煮たものを漉して棒状に固め、それを寒干ししたもの。 ゼラチンは豚などの動物性コラーゲンを精製したもの。 (鯨や牛由来の物もあるが、現在はほとんどが豚由来原料) 食感も違います。 寒天は「かっちり」固まるので歯ざわりがありますが、ゼラチンは「プリプリ」としているので喉越しが良いです。 寒天は、あんみつ、フルーツポンチ、水羊羹、牛乳かんなどの和菓子に、ゼラチンはゼリー、ババロアなどの洋菓子にという用途が考えられます。 ゼリー代わりに、「寒天」を使う位は問題ないかと思います。 ゼラチンの代用品としては「アガー」というものがあります。 食材専門店、業務用食材を扱う卸店などで購入できます。 よくケーキなどにフルーツが飾られている時その上にゼリー状のものがコ-ティングされていることがあるかと思います。 それは「アガー」」を使っています アガーは植物由来の増粘多糖類で、ゼラチンよりも凝固力が緩いです。 寒天の代用品としては、杏仁(アンズの種の仁)の粉などがあります。 これは字からおわかりのように、杏仁豆腐の原料です。 本格的な飲茶の杏仁豆腐ではこれを使っています。 (逆に寒天での杏仁豆腐は「代用」ともいえます)ただし、杏仁粉は高価ですし、どちらかというと漢方薬として使われることが多いです。 以上のような違いがありますので、ご参考下されば幸いです。 寒天とゼラチンの違いというと、原料が植物と動物由来ということです。 寒天は「天草」という海草を煮たものを漉して棒状に固め、それを寒干ししたもの。 ゼラチンは豚などの動物性コラーゲンを精製したもの。 (鯨や牛由来の物もあるが、現在はほとんどが豚由来原料) 食感も違います。 寒天は「かっちり」固まるので歯ざわりがありますが、ゼラチンは「プリプリ」としているので喉越しが良いです。 寒天は、あんみつ、フルーツポンチ、水羊羹、牛乳かんなどの和菓子に、ゼラチンはゼリー、ババロアなどの洋菓...

次の